OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

再び日産テラノのエンジンストップ

  • 暇なときにでも
  • 質問No.100492
  • 閲覧数782
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 10% (83/770)

再びなんですが、エンジンの水抜きがうまくできて無く、
エンジン噴射系のポンプ部分の電装部品が故障したみたいです。
水抜きって、どのようにして、どのくらいの間隔で
やればいいのでしょうか?
それと、この場合原因はやはりユーザー側ですかね?
通報する
  • 回答数1
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1

エンジンルーム内部にハンドフィードポンプ(手動式のポンプで頭部のノブを押して作動させる)付きの燃料フィルターがあるはずですが、フィルターの下部に樹脂製のネジ(ホースが付いている物もある)がありますので、それを緩めれば排出できます。ディーゼル車では燃料フィルターにセジメンターと呼ばれる水分分離機を備えている物がほとんどです。また、メーターパネルに燃料フィルターの警告灯(多くは黄色)が有る場合は、セジメンター内部に水がたまると点くようになっています。給油所の環境にもよるでしょうが、屋根つきの給油所で、管理がしっかりしているところで給油する限り、ユーザーが行うほどの頻度で発生する事柄ではないと思います。

もし、気になるのであれば定期的に燃料フィルター下のドレーンコックを緩め、何かの容器で出てきた燃料を受けて、水分が混ざっていないか確認してみては如何でしょう。
-PR-
-PR-
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
購入や整備のポイント。車好きだから知ってる豆知識を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ