-PR-
解決
済み

生命保険の解約について

  • すぐに回答を!
  • 質問No.91910
  • 閲覧数1055
  • ありがとう数10
  • 気になる数0
  • 回答数10
  • コメント数0

お礼率 20% (2/10)

知人が、加入して半年の生命保険(D一生命です)を解約したいと担当者に告げたところ、書類を送るのでそれに記入して保険証券と一緒に送り返してくださいと言われました。ところが、送られてきた書類は、銀行振替停止書でしたので、解約と銀行振替停止は違うのではないか…とその担当者に説明を求めたところ、記入して送り返してくれればいいから…の一転張りだったそうです。
なので、とりあえず言われた通りにしたのですが、それ以降、担当の人、所長、支部長に、解約を踏みとどまるよう説得され続けています。
最初に解約の意思を告げてから、1ヶ月になります。
直接支社まで出向いて解約しようにも、手元に保険証券がありません。
こういった場合は、担当の人が応じてくれるまで待つしかないのでしょうか?
アドバイスお願いします。
通報する
  • 回答数10
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.10
レベル11

ベストアンサー率 27% (100/365)

まだまだ、そのような事務処理をしている保険会社あります。
内情から説明すると、加入から数ヶ月での解約は、外務員にペナルティーが付く会社があるそうです。ですから、解約をとどめようとしているのでしょう。

解約に方法について
まず、支部にいくら電話を入れても何もしないと思います。
その保険会社のサービスセンターが、東京・大阪に設置していると思いますので、
そこに連絡をしてください。そのときに今までの経過を説明してください。それでも解約手続きをしてくれない場合は、「支店・地区本部等」にご本人が、直接訪問をしてください。証券を郵送してから、担当外務員と営業所所長が返却してくれないことも正確に追及してください。
現在、多くの生命保険会社は、営業所には、解約用紙を置いていません。しかも、営業所で解約ができると「約款」には、記載されていません。
ですが、「支社・本社」では、解約を受け付ける。と記載されており、本人が、解約を申し出た場合は、拒否することはできません。拒否する場合は、生命保険協会や監督省庁からの指導等がなされるはずです。(できない場合は、投書してください。)

証券がなくても、氏名と住所等で契約が照会できるはずです。ですから、免許証等の本人確認ができる公的証明(写真があったほうがいいでしょう。)と契約時に使用した印鑑を持参して 直接、支社に訪問をしてください。
お礼コメント
mixmix

お礼率 20% (2/10)

まとめて御礼を述べさせていただきます。
たくさんの貴重なご意見本当にありがとうございました。
昨日の夕方、支部長から、本日伺いますとのtelがかかってきたそうです。
そして来ると行った時間から30分ほど遅れて、解約書類と証券預り証を持って担当の人と支部長と二人で来たそうです。
解約書類に記入してくださいと言われ、それを記入し渡したところ、そのまま帰ろうとしたので、「何も言う事はないですか?」と言ったら、支部長が担当に対して謝りなさいみたいな事を言ったらしいのですが、その担当は「何をですか?遅れたことをですか?」と言い放ち、そのまま結局謝罪の言葉はなかったそうです。
知人が、「これまでの経緯は、支社と本社のお客様窓口に報告しますね」と言った所、支部長は「なんなりと」と言って帰ったそうです。
あまりにも客を客とも思っていない態度に、本当に腹が立ちます。
こういった悪質(と、私は思うのですが)な営業員と支部に対して、何らかの処置ができないものか…と思いますが、こちらも若いので(20代前半です)もう最初からなめられていたのかな…と思います。
皆様の意見を参考に、こちらができうる限りの改善要求を出していきたいと思います。
本当にありがとうございました。
投稿日時 - 2001-06-19 10:09:03
-PR-
-PR-

その他の回答 (全9件)

  • 回答No.3

補足を有り難うございます。 保険証券は加入者が持っているべきものだと思いますが、保険会社の人が保管しているのですか?解約手続きを依頼した時に渡してそのままになっている、という事でしょうか。 もしそうであるならば、支部長までがグルの可能性はありますね。支部の成績の関係で、もう少し解約を先延ばししたい事情があるのかもしれません。支部の最高責任者が応じないのであれば、その上部組織(支社、本社)に駆け込む ...続きを読む
補足を有り難うございます。
保険証券は加入者が持っているべきものだと思いますが、保険会社の人が保管しているのですか?解約手続きを依頼した時に渡してそのままになっている、という事でしょうか。

もしそうであるならば、支部長までがグルの可能性はありますね。支部の成績の関係で、もう少し解約を先延ばししたい事情があるのかもしれません。支部の最高責任者が応じないのであれば、その上部組織(支社、本社)に駆け込むしかないでしょうね。とりあえず電話でも良いと思います。
私の邪推が当たっているなら、そういう意向であるという事を担当者、あるいは支部長に報告するだけでも反応があると思います。


  • 回答No.2

証券番号などはおわかりになるのでしょうか。保険証券も手許に取り寄せておいたほうが良いと思います。 知人の方の解約の意思表示が強く示されてないのではありませんか?もう少し考えて下さい、と言われて、はい、と言っているのではありませんか?解約を受け付けない、というのは大きな問題になりますので、度をこした慰留はされないと思うのですが。 どうしても受け付けてくれない、というのであれば、内容証明郵便で解約の意 ...続きを読む
証券番号などはおわかりになるのでしょうか。保険証券も手許に取り寄せておいたほうが良いと思います。
知人の方の解約の意思表示が強く示されてないのではありませんか?もう少し考えて下さい、と言われて、はい、と言っているのではありませんか?解約を受け付けない、というのは大きな問題になりますので、度をこした慰留はされないと思うのですが。

どうしても受け付けてくれない、というのであれば、内容証明郵便で解約の意思表示の証拠を残しておくと良いと思います。保険料が引き落とされないように残高を調整する、などといったことでは保険料が保険会社の立て替えで支払われて、保険会社に対する債務として残ってしまいます。
補足コメント
mixmix

お礼率 20% (2/10)

証券番号は、わかるかもしれないとの事です。
証券を手元に取り戻したいのですが、担当の人がtel番号を変えてしまい、こちらからは連絡が取れない状態です。
支部のほうにtelして、担当の人に連絡をくれるように伝えてもらってるのですが、この1ヶ月何の音沙汰もなく、かわりに、その担当のパートナーと言う人、所長、支部長から順番に連絡が来て、その都度言う事が変わっています。
最初は、解約書類がそろうのに3日かかると言われ、次は、1週間かかると言われ、今は、解約の許可が本社からおりないので書類がそろわないと言われています。
たかが一個人の契約を本社がいちいち指図するのか…?と思うのですが…。
そして最後には、解約を考え直して…で話が終わってしまうそうです。考え直さない!と言っているにも関わらず…。
証券番号がわかれば、証券自体は手元になくても、直接出向いて解約できますか?
投稿日時 - 2001-06-18 15:45:59
  • 回答No.1

最近は生命保険の解約が多いので、その様なことをするのでしょうが、とんでもないことです。 その会社の本社の相談窓口に電話をして苦情を言いましょう。 或いは、下記のページにある生命保険協会に苦情受付の窓口が有ります。 http://www.fsa.go.jp/notice/noticej/soudan.html または、消費者センターに相談しましょう。 下記に連絡先が有ります。http: ...続きを読む
最近は生命保険の解約が多いので、その様なことをするのでしょうが、とんでもないことです。

その会社の本社の相談窓口に電話をして苦情を言いましょう。

或いは、下記のページにある生命保険協会に苦情受付の窓口が有ります。
http://www.fsa.go.jp/notice/noticej/soudan.html

または、消費者センターに相談しましょう。
下記に連絡先が有ります。http://www.ddart.co.jp/shouhisha/shouhisha.html
お礼コメント
mixmix

お礼率 20% (2/10)

現時点では、支部にしか話をしていない状態で、はっきり入って支部では全然話になりません。
私は、支社に話をしたら?と思っていたのですが、やっぱり本社に直接クレーム入れた方がいいみたいですね。
生保協会と消費者センターのtel番合、大変助かります。
ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-06-18 14:42:50
  • 回答No.4

>証券番号がわかれば、証券自体は手元になくても、直接 >出向いて解約できますか? 先方の不手際が原因ですから、こちらから出向く必要は有りません。 強硬に申し入れて、全て完全に相手側で行わせるべきです。 こういうことは、強く出ると、監督官庁に通報されるのが怖いので、きちんと対応するはずです。 本社に電話の際に、はっきりしなければ「金融庁」に電話をすると云えば効果があります。   
>証券番号がわかれば、証券自体は手元になくても、直接
>出向いて解約できますか?
先方の不手際が原因ですから、こちらから出向く必要は有りません。
強硬に申し入れて、全て完全に相手側で行わせるべきです。
こういうことは、強く出ると、監督官庁に通報されるのが怖いので、きちんと対応するはずです。
本社に電話の際に、はっきりしなければ「金融庁」に電話をすると云えば効果があります。
  
  • 回答No.5
レベル12

ベストアンサー率 52% (351/671)

保険証券を郵送で送れと言う時点で、保険会社に大きな疑問があります。 通常、保険証券などを会社が預かる場合には、預かり証をかわりに契約者に渡しておかなくてはなりません。普通であれば、その地区の担当者がお宅まで出向いて、保険証券と書類を預かり、預かり証を渡して手続きをします。だって、解約手続きが完全に修了するまでは、契約が続いているわけですから。 そう言う点から言って、これは法的手段に出てもいい状 ...続きを読む
保険証券を郵送で送れと言う時点で、保険会社に大きな疑問があります。

通常、保険証券などを会社が預かる場合には、預かり証をかわりに契約者に渡しておかなくてはなりません。普通であれば、その地区の担当者がお宅まで出向いて、保険証券と書類を預かり、預かり証を渡して手続きをします。だって、解約手続きが完全に修了するまでは、契約が続いているわけですから。

そう言う点から言って、これは法的手段に出てもいい状況になっています。ですから、その旨を会社に告げ、本社にもその意向を伝えなければいけません。
契約している人が一番強いはずなのですから、違法とも思える点を突いて、解約請求を続けるのがベストでしょう。
  • 回答No.8
レベル8

ベストアンサー率 16% (9/53)

 このような営業員や支部長がいまだにいることをお詫び申しあげます。こういったお客を客と思わない行為が保険営業員の地位を下げているかと思うと、同じ保険営業員として悲しくなります。  解約金を早めに欲しいということであれば印鑑証明書とその同じ印鑑、身分証明書を持参することでご本人が支社の窓口に行かれればすぐできます。ただ、法的に訴えるかもしくはそれに準ずるくらいのダメージを与えたいとおっしゃるのであれば皆さ ...続きを読む
 このような営業員や支部長がいまだにいることをお詫び申しあげます。こういったお客を客と思わない行為が保険営業員の地位を下げているかと思うと、同じ保険営業員として悲しくなります。
 解約金を早めに欲しいということであれば印鑑証明書とその同じ印鑑、身分証明書を持参することでご本人が支社の窓口に行かれればすぐできます。ただ、法的に訴えるかもしくはそれに準ずるくらいのダメージを与えたいとおっしゃるのであれば皆さんのおっしゃるようにされたらいかがでしょうか。
 加入する時ばかり来て・・とよくお客様はおっしゃるのですがいまどきモノを買うのに家で買えるのは「海藻」と「保険」位です。解約するとき位ご自分で出向かれても・・だめでしょうか?
  • 回答No.7
レベル12

ベストアンサー率 7% (62/831)

手元に保険証券がなくても解約の方法がありますよ。 本社の窓口に直接いって「証券はありません」と告げるのです。 (本来は紛失ではないのですが、紛失扱いになってしまいます。) その際、契約印と身分証明できるものを持っていきましょう。 早く保険を解約したいのなら直接行くとその場でしてくれますよ。 自分で行動したほうがいいと思います。
手元に保険証券がなくても解約の方法がありますよ。
本社の窓口に直接いって「証券はありません」と告げるのです。
(本来は紛失ではないのですが、紛失扱いになってしまいます。)
その際、契約印と身分証明できるものを持っていきましょう。
早く保険を解約したいのなら直接行くとその場でしてくれますよ。
自分で行動したほうがいいと思います。
  • 回答No.6
レベル10

ベストアンサー率 20% (59/292)

この内容を、読んで推測するところ、その営業所、支部は、どうしても解約させたくない意思が感じられます。 営業成績重視しすぎて、お客様の意向を無視したいのでしょう。 このようなケースは、その会社の本社に連絡するのが常道です。 会社名を推察したところ、その会社の場合は、本社に「お客様相談センター」という部署があるはずです。そこで、経緯を話して、解約手続きしてください。その際、支社以下の人では話にならなかっ ...続きを読む
この内容を、読んで推測するところ、その営業所、支部は、どうしても解約させたくない意思が感じられます。
営業成績重視しすぎて、お客様の意向を無視したいのでしょう。
このようなケースは、その会社の本社に連絡するのが常道です。
会社名を推察したところ、その会社の場合は、本社に「お客様相談センター」という部署があるはずです。そこで、経緯を話して、解約手続きしてください。その際、支社以下の人では話にならなかった旨、告げましょう。そのような苦情に対応するのが仕事の部署ですから・・・。
もう、そんな営業の仕方は終わって欲しいのですが、なかなか、なくなりませんね。
  • 回答No.9
レベル13

ベストアンサー率 28% (156/546)

直接の回答でなくて申し訳ありません。 mixmixさんの知人の方がどのような理由でその保険を解約しようと 思ったか分かりませんが、私は大正解だと思います。 他でも紹介したことがあるのですが、佐藤立志氏著の 「はいってはいけない 得する生保、損する生保」 にその生命保険会社のことが書かれています。勿論「損する生保」の 方ですが。 また、それによれば、金融庁は平成12年8月11日 ...続きを読む
直接の回答でなくて申し訳ありません。

mixmixさんの知人の方がどのような理由でその保険を解約しようと
思ったか分かりませんが、私は大正解だと思います。

他でも紹介したことがあるのですが、佐藤立志氏著の

「はいってはいけない 得する生保、損する生保」

にその生命保険会社のことが書かれています。勿論「損する生保」の
方ですが。
また、それによれば、金融庁は平成12年8月11日にその会社に対して
ある改善命令を出しているそうです。
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ