-PR-
締切り
済み

生命保険の見直し

  • 困ってます
  • 質問No.81856
  • 閲覧数70
  • ありがとう数1
  • 気になる数1
  • 回答数4
  • コメント数0

今、思うところあって生命保険の見直しをしてます。一般的に保険というものはひとつにまとめたほうが良いのでしょうか?又、保険解約した際解約金の払い戻し等どのくらい期間を要するのでしょうか?私の勤めてる会社内に某会社の代理店があり、色々勧められてます。おおまかな部分でも判断に多少困ってます。因みに現在生命・ガン・共済
(全部別会社)に入ってます。詳しい方がいらっしゃいましたらアドバイス願います。
通報する
  • 回答数4
  • 気になる1
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全4件)

  • 回答No.1
レベル11

ベストアンサー率 27% (100/365)

保険を一つにまとめる。 保険会社を一つに・保障を一つにまとめる。どちらでしょうか。 基本的には、保険会社と保障はいくつかに分散して方がいいでしょう。しかし、貴方が保険を充分ご存知の場合に限りますが。 各保険会社によって保障内容が異なります。しかも、同じような保険で内容が違います、まして、保険と共済では、なったく異なった保障と考えてもいいと思います。少しでも重複せず、広範囲な保障を確保するために複数の ...続きを読む
保険を一つにまとめる。
保険会社を一つに・保障を一つにまとめる。どちらでしょうか。
基本的には、保険会社と保障はいくつかに分散して方がいいでしょう。しかし、貴方が保険を充分ご存知の場合に限りますが。
各保険会社によって保障内容が異なります。しかも、同じような保険で内容が違います、まして、保険と共済では、なったく異なった保障と考えてもいいと思います。少しでも重複せず、広範囲な保障を確保するために複数の保険に加入されることを薦めます。。
リスク(治療等に限定しても)を一つの生命保険では、カバーすることはできません。
例えば、ケガでの通院のみの補償。自宅療養の際の保障等です。

解約返戻金の支払期間について
約款に書いてあるはずですが。
会社によって多少異なりますが、多くの会社は、本社にて書類を受け付けて4日~7日営業日以内に支払うと書いてあることが多いです。
 本社と書いてありますが、支店で受け付けをして本社に送付と読み替えてもいいと思います。しかし、外務員の書類受付日と会社の受付日とは異なりますので注意してください。(生命保険の外務員は、契約の締結や解約等の権利を持っていません。)


  • 回答No.2
レベル12

ベストアンサー率 23% (124/534)

1.いつごろはいられましたか、-それによっては、今入る方が損します.なぜすすめるか、保険会社が配当金の支払いを少なくするためもあります.今は今の金利で計算しているので、同じ保険で同じそのときの年齢で同じ計算したら、いくになるか尋ねて見てください.期間の同じ金額であれば、今の方が高くなるはずです.特約をつけずに.解約金は、いまでしたら、入って10年以上たっても支払ったと同じ金額はあまり期待できないでしょうか ...続きを読む
1.いつごろはいられましたか、-それによっては、今入る方が損します.なぜすすめるか、保険会社が配当金の支払いを少なくするためもあります.今は今の金利で計算しているので、同じ保険で同じそのときの年齢で同じ計算したら、いくになるか尋ねて見てください.期間の同じ金額であれば、今の方が高くなるはずです.特約をつけずに.解約金は、いまでしたら、入って10年以上たっても支払ったと同じ金額はあまり期待できないでしょうか.保険約款を契約のときにもらっているはずですので、「解約の項」にいくら返るか載っています.
それと「教えてgoo」の質問にも過去たくさんされていますので、gooの検索画面で
「生命保険」、「損害保険」、「保険」をいれて「検索」してください.いろんな方の似た質問があります.保険も自己責任の時代です、支払いが減らされるときもあります.
  • 回答No.3
レベル10

ベストアンサー率 20% (59/292)

現在、加入中の保険・共済の種類によって、見直し方も変わります。 定期保険・定期付き終身・養老などの有期型の保険の場合、いつかは見直しを検討しなくてはいけません。悪く言われる定期付き終身(私もいってるかも(^。^;)だって、更新時期までは安くて良い保険だと思います。それらを、考え合わせた上での見直しでしょうか。単に、保険料の負担を軽くするため、でしたら良い悪いよりも、これからの支払い能力を考慮して、設計す ...続きを読む
現在、加入中の保険・共済の種類によって、見直し方も変わります。
定期保険・定期付き終身・養老などの有期型の保険の場合、いつかは見直しを検討しなくてはいけません。悪く言われる定期付き終身(私もいってるかも(^。^;)だって、更新時期までは安くて良い保険だと思います。それらを、考え合わせた上での見直しでしょうか。単に、保険料の負担を軽くするため、でしたら良い悪いよりも、これからの支払い能力を考慮して、設計すべきです。
解約については、前の方の通りだと、思います。
ただし、新保険に加入してから、前の保険を解約することは、重大原則です。
お勤めの会社内の代理店については、必ずしも専門的とは思いません。営業成績にこだわりやすい傾向があります(一般論で、失礼ですが)。ただ、同じ保険でも保険料が安い場合もありますので、新しく入るなら社内の代理店の方が、お得な場合もあります。
別々の会社に入ることは、危険分散の意味では、悪くないと思います。ただし、その分、危険に当たる可能性も増えるとも、いえますが、、、、。一度、現在加入中の保険を、まとめてグラフにしてくれる診断を受けられることを、お勧めします。
  • 回答No.4
レベル5

ベストアンサー率 20% (1/5)

今後の事を考えてから決断されるべきだと思いますが、あれやこれやで 別れていると、例えば入院給付金の請求であっちこっちに問い合わせを しなければならない・・・なんて事を考えたら一つにまとめたほうが よいのかもしれませんね。 もし、新しくどこか一つに決める決心が付いたのなら、ライフプランの設計は 決して保険屋さん任せにせず、納得のいくまで担当者と話し合って、最善 だと思えるような内容で契約され ...続きを読む
今後の事を考えてから決断されるべきだと思いますが、あれやこれやで
別れていると、例えば入院給付金の請求であっちこっちに問い合わせを
しなければならない・・・なんて事を考えたら一つにまとめたほうが
よいのかもしれませんね。

もし、新しくどこか一つに決める決心が付いたのなら、ライフプランの設計は
決して保険屋さん任せにせず、納得のいくまで担当者と話し合って、最善
だと思えるような内容で契約されるべきです。
また終身保険などは以前に(平成一ケタ年)契約されたものならそのまま残し
、その他の特約を解約して他社で定期保険(掛け捨て部分)と医療系の保険
(一泊二日の入院から対応してるもの)に契約すると言う手もあります。
予定利率の関係でこちらの方が有利になると思われるので・・・。

なお、解約請求して解約金があなたの口座に着金するのはだいたい1週間くらい
になるんじゃないでしょうか。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ