-PR-
seed_twice

冬になってエアコンをつけて走るようになってから、エアコンをつけると非常に甲高い音がキュルキュルとなります。エンジンの回転数が2~3の数字のあたりが一番ひどいです。ちょっとクルマ屋さんで見てもらうとオイルサーキュレーターがどうのこうの・・・と言われました。あんまり詳しく見てもらえなかったので、こういうことがよくあるのか聞きたいです。
  • 回答数7
  • 気になる数0
  • Aみんなの回答(全7件)

    質問者が選んだベストアンサー

    • 2012-02-16 08:52:46
    • 回答No.6
    私は自動車整備士・自動車電気装置整備士です。

    まぁ、一般的にはベルトのすべりが一番多いのですが、ベルトのすべり程度であれば、その場で交換なり調整なりできたはずですので、整備工場で何の処理もしていないことを考えると、この可能性は低いでしょう。ベルトのすべりと非常に似た異音と現象が起こるものとして、クランクシャフトプーリー(エンジン側についている動力源になるベルトをかける部分)のトーショナルダンパーの不良が上げられます。トーショナルダンパー付のクランクシャフトプーリーではボスとプーリーの間にゴム製のダンパーを挟んだ構造になっていますが、この部分の接着がはがれてしまうと、ここでスリップがおき、ベルトが滑ったときと同じような音が出ます。この場合は純正部品がないと交換できませんので、その場での対処はできない可能性が高いでしょう。

    オイルサーキュレーター?エアコンの部品にそんな名前の部品はないかと思いますが、間違いなくそういっていましたか?

    まぁ、質問されている内容に対して情報量が少ないので、これ以上の判断はできません。いずれにせよ現車を見ている整備士異常に的確な判断を下すことは無理でしょう。もし、見てもらった工場に信頼が置けないのであれば、別の工場で点検を受けてみればいいだけの話です。そして、このような修理はガソリンスタンドやカーショップではなく、整備工場やディーラーに持ち込むことをお勧めします。
    • ありがとう数0
    -PR-
    -PR-

    その他の回答 (全6件)

    • 2012-02-16 18:15:21
    • 回答No.7
    負荷がかかると音が出る=ベルトの滑り、が一般的。 ただし、経験では、アイドラープーリーの固着(ベルトの向きを変えるための空回りするプーリー)、ベアリングの悲鳴があります。
    負荷がかかると音が出る=ベルトの滑り、が一般的。
    ただし、経験では、アイドラープーリーの固着(ベルトの向きを変えるための空回りするプーリー)、ベアリングの悲鳴があります。
    • ありがとう数1
    • 2012-02-15 21:35:18
    • 回答No.1
     単にファンベルトが負荷が掛かった時に滑っているだけでは?  ファンベルトの張りを調製して貰ってはどうニャ。
     単にファンベルトが負荷が掛かった時に滑っているだけでは?
     ファンベルトの張りを調製して貰ってはどうニャ。
    • ありがとう数0
    • 2012-02-15 21:52:05
    • 回答No.2
    故障としては良くあることです。 故障ですから修理しないと直りません。 人間のように、自然に治癒することはありません。 人間が医者にかかるように、セカンドオピニオンも必要ですよ。
    故障としては良くあることです。

    故障ですから修理しないと直りません。
    人間のように、自然に治癒することはありません。

    人間が医者にかかるように、セカンドオピニオンも必要ですよ。
    • ありがとう数0
    • 2012-02-15 22:01:13
    • 回答No.3
    車を購入したディラーさんか、その車のメーカーのディラーさんに行ってください。 すぐに対応してくれます。 まあ、症状からはエアコンコンプレッサー駆動ベルトの「ベルト鳴き」であると思いますが。
    車を購入したディラーさんか、その車のメーカーのディラーさんに行ってください。
    すぐに対応してくれます。

    まあ、症状からはエアコンコンプレッサー駆動ベルトの「ベルト鳴き」であると思いますが。
    • ありがとう数0
    • 2012-02-15 23:03:56
    • 回答No.4
    車両により異なりますが、 たぶんエアコン用のベルトが別途付いている =ファンベルトが二本・オルタネーターコグベルトが一本着いているような車 =フラット4エンジンやV6、8などのマルチ配置エンジンだと比較的多いです。 エアコンに掛かるベルトが滑って鳴いているか・・・ エアコンONで負荷がかかるとベルトが滑ると考えるのが普通。 >オイルサーキュレイター は、電動ファン? あるいはFRレイアウトの車の直回しフ ...続きを読む
    車両により異なりますが、
    たぶんエアコン用のベルトが別途付いている
    =ファンベルトが二本・オルタネーターコグベルトが一本着いているような車
    =フラット4エンジンやV6、8などのマルチ配置エンジンだと比較的多いです。
    エアコンに掛かるベルトが滑って鳴いているか・・・
    エアコンONで負荷がかかるとベルトが滑ると考えるのが普通。

    >オイルサーキュレイター
    は、電動ファン?
    あるいはFRレイアウトの車の直回しファン?
    のことです。
    サーキュレイター=ファンのこと。

    エアコンを付けると
    冷却のため電動ファンがほぼ同時に回る制御の車も多くありますので
    そちらが参っているのかも知れませんね?

    経年劣化および気温や天候などにも左右されやすいですし、
    比較的多くある事例です。

    でも冬限定ですから、
    ふつうベルト鳴きだとおもいますけどね・・・
    =寒いとベルトが硬化して滑りやすくなる
    エアコンに掛かるベルトは比較的細いVベルトで滑りを起こしやすいベルトです。
    補足コメント
    ありがとうございます。他の人の症状をみても、ベルトなきに間違いなさそうです。その見てもらった所では修理に出すなら1週間、料金も5万円かかると言われたんですが、こんなにかかるものなのでしょうか?
    投稿日時 - 2012-02-16 01:53:01
    • ありがとう数0
    • 2012-02-16 07:07:18
    • 回答No.5
    いや勝手に決めつけているけど 私は車屋の所見の見積もりが間違っているなどとは 一言も言っていません。 質問者自身が勝手に決めつけるのは結構ですが ベルトの傾向が多いっていうだけで サーキュレーターの故障と見積もられたあので有れば、 その可能性がほとんど99パーセントですよ? 貴方の車を見てもいない我々回答者が 実際に車を見た修理工より正しいわけないでしょう? 不審なのであれば 別の修理工場に見てもら ...続きを読む
    いや勝手に決めつけているけど
    私は車屋の所見の見積もりが間違っているなどとは
    一言も言っていません。

    質問者自身が勝手に決めつけるのは結構ですが
    ベルトの傾向が多いっていうだけで
    サーキュレーターの故障と見積もられたあので有れば、
    その可能性がほとんど99パーセントですよ?

    貴方の車を見てもいない我々回答者が
    実際に車を見た修理工より正しいわけないでしょう?

    不審なのであれば
    別の修理工場に見てもらうことです
    セカンドオピニオンっていうやつですね。
    あなたが決めるのではありません。
    • ありがとう数0
    • 回答数7
    • 気になる数0
    • ありがとう数1
    • ありがとう
    • なるほど、役に立ったなど
      感じた思いを「ありがとう」で
      伝えてください
    • 質問する
    • 知りたいこと、悩んでいることを
      投稿してみましょう
    購入や整備のポイント。車好きだから知ってる豆知識を教えて!
    このQ&Aにはまだコメントがありません。
    あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

    関連するQ&A

    -PR-
    -PR-

    その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

    別のキーワードで再検索する
    -PR-
    -PR-
    -PR-

    特集


    成功のポイントとは?M&Aで経営の不安を解決!

    -PR-

    ピックアップ

    -PR-
    ページ先頭へ