-PR-
noname#189219

macのディスクユーティリティで「空き領域の消去」ができないで困ってます。。。
フォーマットが選択できず灰色文字、「空き領域の消去」「セキュリティオプション」「消去」ボタンも灰色で選択できません。

何か設定の変更などが必要なのでしょうか?
iphone4sなどのデータを削除したんですが、「ゴミ箱」を空にしても領域が増えず、メールを削除しても領域を増えず困っております。。。
どなたかお手数ですが、詳しく教えていただけますか?
  • 回答数6
  • 気になる数0
  • Aみんなの回答(全6件)

    質問者が選んだベストアンサー

    • 2011-10-27 08:50:25
    • 回答No.6
    ANo.3です。遅くなりました。

    「消去」は起動ディスクに対して行うことはできません、なのでグレーで選択できないようになっています。
    通常付属のディスク等で起動して行います。Lionからは付属のディスクがなくなりましたのでリカバリーディスク(復元用 HD)から起動して行います。

    http://support.apple.com/kb/HT4718?viewlocale=ja_JP

    「空き領域を消去」に関しては、すでに他の方も書いておられますが、私のところでも一番上のハードディスク自体を選択しないとグレーになります。
    一応これも起動ディスクで行わないと
    「お使いの起動ディスクはほとんど一杯です。
    ファイルを削除して、起動ディスク上で利用できる空き領域を増やす必要があります。」
    とエラーが表示されることがあるようですが、問題ないようですので一応以下をみておいてください。

    http://support.apple.com/kb/HT3680?viewlocale=ja_JP
    お礼コメント
    noname#189219

    詳しく有り難う御座います!!
    投稿日時 - 2011-10-27 09:26:03
    • ありがとう数0
    -PR-
    -PR-

    その他の回答 (全5件)

    • 2011-10-26 11:52:11
    • 回答No.1
    >フォーマットが選択できず灰色文字、「空き領域の消去」「セキュリティオプション」「消去」ボタンも灰色で選択できません。 その状態はディスク全体を選択して消去の操作をしようとしているためと思います。 対象のパーティションを選択して消去を実行すれば空き領域の消去ができます。 但し、NTFSのパーティションはMac OS Xで書き込みできませんので、空き領域の消去は対象外になります。 空き領域の消去は対象 ...続きを読む
    >フォーマットが選択できず灰色文字、「空き領域の消去」「セキュリティオプション」「消去」ボタンも灰色で選択できません。
    その状態はディスク全体を選択して消去の操作をしようとしているためと思います。
    対象のパーティションを選択して消去を実行すれば空き領域の消去ができます。
    但し、NTFSのパーティションはMac OS Xで書き込みできませんので、空き領域の消去は対象外になります。
    空き領域の消去は対象のパーティションで利用されてない領域に数値の0を書き込むことです。(0消去)
    • ありがとう数0
    • 2011-10-26 13:13:27
    • 回答No.2
    ゴミ箱で消去して空き領域を増やすのとユーティリティで消去して空き領域を増やすというのは別物です。 例えると ゴミ箱にある100MBのいらないファイルを削除した(空き容量900MB) → 空き容量が900→1000MB(約1GB)になる ユーティリティで空き領域を消去(ディスク容量1000MB) → 空き容量に変化なし こういうことですので、ユーティリティを使っての消去はゴミ箱から消した100MBの ...続きを読む
    ゴミ箱で消去して空き領域を増やすのとユーティリティで消去して空き領域を増やすというのは別物です。

    例えると

    ゴミ箱にある100MBのいらないファイルを削除した(空き容量900MB) → 空き容量が900→1000MB(約1GB)になる

    ユーティリティで空き領域を消去(ディスク容量1000MB) → 空き容量に変化なし

    こういうことですので、ユーティリティを使っての消去はゴミ箱から消した100MBの領域があったところをさらに消す、というような動きになります。

    メールやデータを消しても空き容量に変化がないというのはもしかしてFile Vaultを使っていたり、ディスクの空き容量そのものが少なくなっていたりしませんか?
    もしその場合だとOS自体の再インストールも視野に入れないといけないかもしれません。
    (サイズの容量によってHOMEのサイズを勝手に増やしたりするのと、File VaultをOFFに出来ない可能性があります。)
    補足コメント
    noname#189219

    FileVaultは切るになってます。「空き領域の消去」が選択さえ出来ないのを解決したいです。。。
    OSはLIONです。
    投稿日時 - 2011-10-26 15:58:09
    • ありがとう数0
    • 2011-10-26 14:42:52
    • 回答No.3
    通常の起動でのディスクユーティリティーの操作では? OSのディスクかLionならリカバリーディスクでの起動でしょうか。 ...続きを読む
    通常の起動でのディスクユーティリティーの操作では?
    OSのディスクかLionならリカバリーディスクでの起動でしょうか。
    補足コメント
    noname#189219

    OSはLIONです。すみません、WIN生活が長くおっしゃっていただいている事が少し解らないです。。。
    投稿日時 - 2011-10-26 15:53:50
    • ありがとう数0
    • 2011-10-26 17:18:08
    • 回答No.4
    ディスクユーティリティのメニューで一番上を選択していませんか? これを選択すると質問の内容通りボタンはグレー表示です。 先程の下に有るHDの名称を選択すれば『空き領域を消去』が使えます。 尚:フォーマット(初期化)、消去はシステムCDからで無いと使用は出来ません。 ...続きを読む
    ディスクユーティリティのメニューで一番上を選択していませんか?
    これを選択すると質問の内容通りボタンはグレー表示です。
    先程の下に有るHDの名称を選択すれば『空き領域を消去』が使えます。

    尚:フォーマット(初期化)、消去はシステムCDからで無いと使用は出来ません。
    お礼コメント
    noname#189219

    回答有り難う御座います。
    投稿日時 - 2011-10-26 23:26:47
    • ありがとう数0
    • 2011-10-26 18:33:01
    • 回答No.5
    下図は「ディスクユーティリティ」の左上部分ですが、(私のiMacの場合)500.11 GB WDC500...というほうを選択していると、「空き領域を消去...」はグレーアウトします。Macintosh HDのほうを選択すると、使用可能になります。 なお、「空き領域を消去」しても、ディスクの空き領域は増えません。これはもとの英語表記を、日本語に訳すのに、適切でない訳しかたをしたといわなければなりません。 ...続きを読む
    下図は「ディスクユーティリティ」の左上部分ですが、(私のiMacの場合)500.11 GB WDC500...というほうを選択していると、「空き領域を消去...」はグレーアウトします。Macintosh HDのほうを選択すると、使用可能になります。

    なお、「空き領域を消去」しても、ディスクの空き領域は増えません。これはもとの英語表記を、日本語に訳すのに、適切でない訳しかたをしたといわなければなりません。(Finderメニューの「確実にゴミ箱を空にする」もほめられた訳ではありません)
    ディスク上のデータが書き込まれていない部分に、0を書き込むことで、データ復旧ソフトを使って、消去したデータを復活することを阻む目的で、「空き領域を消去」があります。リサイクルにまわされていないディスク領域を、リサイクルするという目的ではないのです。
    お礼コメント
    noname#189219

    わかりやすい説明、有り難うございます。
    投稿日時 - 2011-10-26 23:25:18
    • ありがとう数0
    • 回答数6
    • 気になる数0
    • ありがとう数3
    • ありがとう
    • なるほど、役に立ったなど
      感じた思いを「ありがとう」で
      伝えてください
    • 質問する
    • 知りたいこと、悩んでいることを
      投稿してみましょう
    このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
    このQ&Aにはまだコメントがありません。
    あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

    関連するQ&A

    -PR-
    -PR-

    その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

    別のキーワードで再検索する
    -PR-
    -PR-
    -PR-

    特集


    成功のポイントとは?M&Aで経営の不安を解決!

    -PR-

    ピックアップ

    -PR-
    ページ先頭へ