-PR-
解決
済み

つるバラ『アンジェラ』のシュートについて

  • 困ってます
  • 質問No.6822984
  • 閲覧数13478
  • ありがとう数27
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 100% (25/25)

大鉢でつるバラの『アンジェラ』を育てています。
現在たくさん花が咲いている状態ですが、株元から1メートルほど伸びたシュートが2本あり、それぞれ先端に蕾がたくさん付いています。(シュートはまっすぐ伸ばしています)
このシュートの蕾は咲かせてもよいのでしょうか?切った方がいいのでしょうか?

よく分からないので教えて下さい。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 45% (3384/7435)

ガーデニング カテゴリマスター
種類によって多少の違いはありますが、大体1年で1~3m程度まで
シュートが伸びます。花芽はシュートの先にしか付かないので、12
月中旬から1月末までに3~4節残して切り戻しをします。
すると春には新しい新枝が出ますから、この新枝に花芽が付き開花を
します。

開花が終わった時点で、開花していた部分の枝を半分程度切り戻しを
します。これが夏の整枝です。冬は先程に書いたように冬の剪定を行
って下さい。

切る時の注意ですが、芽の上から5ミリの位置で真横に切ります。
芽に近い位置で切ると芽が乾燥して枯れてしまい、芽から離れ過ぎた
位置で切ると切り口から乾燥を生じ枝枯れを起こします。
ハサミは必ず剪定鋏を使用し、油分を良く拭き取ってから枝を潰さな
いように真横に切ります。

ツルバラの場合は開花を4回させると5回目からは新芽が出にくくな
る傾向がありますから、開花を4回終えたら根元の地際から切り戻し
して新しいツルを出させるようにします。
お礼コメント
chi1122

お礼率 100% (25/25)

早速のご回答ありがとうございました。切る位置など勉強になります。以前枝枯れしたこともあるので芽の上5ミリというのは大切ですね。
開花5回目からは新芽が出にくくなるということは全く知りませんでした。
大変参考になりました。ありがとうございました!
投稿日時 - 2011-06-20 22:13:24
-PR-
-PR-

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.2
レベル11

ベストアンサー率 62% (197/313)

こんにちは。私も10年選手のアンジェラを育てています。 コロンとした花がかわいいですよね。 新しいシュートについた花は、咲かせても大丈夫ですよ^^ 通常は新しいシュートが上がってきたら地上50cm~70cmぐらいでシュートの先を摘み取り花を咲かせないように云々・・・と言われていますが、アンジェラは大丈夫です。 花が終わったら、適当な位置の5枚葉(地上50cm程の所によい芽があると思います)の上でバサッと ...続きを読む
こんにちは。私も10年選手のアンジェラを育てています。
コロンとした花がかわいいですよね。

新しいシュートについた花は、咲かせても大丈夫ですよ^^
通常は新しいシュートが上がってきたら地上50cm~70cmぐらいでシュートの先を摘み取り花を咲かせないように云々・・・と言われていますが、アンジェラは大丈夫です。
花が終わったら、適当な位置の5枚葉(地上50cm程の所によい芽があると思います)の上でバサッと切ってやると、形が整いますし、また枝が長くあがってきて咲きます。

アンジェラは育てやすくて強い反面、毎年枝を更新しないと巨大化します^^;
小さくしたければ思いきった剪定を、大きくしたければ花がらを摘む程度に弱めに剪定すると1枝で5mぐらいまでは伸ばせます(*^^*)
お礼コメント
chi1122

お礼率 100% (25/25)

10年もアンジェラをそだてていらっしゃるとのこと! きっと見事に咲いているんでしょうね!

分かりやすく解説していただいてありがとうございました。アンジェラが巨大化するとは知りませんでした。私は大きくしたいので弱めの剪定ですね。
私も10年目指して頑張ります!
投稿日時 - 2011-06-20 22:19:36
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ