-PR-

解決済みの質問

質問No.6439971
暇なときにでも
暇なときにでも
お気に入り投稿に追加する (0人が追加しました)
回答数2
閲覧数496
GRUB2ブータブルCD-ROMの作り方について
Fedora14でGRUB2(1.98)環境です。
GRUB 1.99 beta0 のマニュアルサイトを参照してブータブルCD-ROMを作成しました。
http://www.gnu.org/software/grub/manual/grub.html#Making-a-GRUB-bootable-CD_002dROM
しかし このCD-ROMではGRUB2(1.98)にはならず、GRUB(0.97)のブータブルCD-ROMになってしまいます。
公式のマニュアルのはずなので記述内容は間違いが無いと思うのですが、
なぜGRUB2(1.98)のブータブルCD-ROMが作成できないのでしょうか。
なお、USBメモリや通常のHDDではGRUB2(1.98)をインストールしてGRUB2(1.98)でブートできています。
投稿日時 - 2011-01-11 10:40:46

質問者が選んだベストアンサー

回答No.1
> なぜGRUB2(1.98)のブータブルCD-ROMが作成できないのでしょうか。

そのサイトの記述は明らかにGRUB Legacy(0.97)の説明になっていますね。
同じサイトの目次「10 GRUB image files」の「For GRUB Legacy users」という部分に
stage2_eltorito についての記述があります。
つまり stage2_eltorito で作ったCD-ROMではGRUB2(1.98)にはなりません。
GRUB1.99のマニュアルなのに、GRUB Legacy(0.97)の作成方法が書いてある理由は解りません。
---
私は core.img, cdboot.imgを取り込んでGRUB2(1.98) bootable CD-ROMを作成しました。
添付画像 参照。
fedora14では /usr/local/bin/grub-mkisofs を使って /bootを丸ごと取り込めばOKです。
grub-mkisofs については --help 参照してください。
出力したisoイメージは grub.cfg の内容にもよりますが約25MB程度になります。
grub-mkrescueで丸ごと取り込んでもいいです。
投稿日時 - 2011-01-11 19:53:40
この回答を支持する
(現在0人が支持しています)
お礼
できました!!。
grub-mkrescueで/boot/grubの内容を反映させたらできました。
投稿日時 - 2011-01-12 12:45:58

ベストアンサー以外の回答 (1)

回答No.2
たぶん、マニュアルが間違っている気がします。
うちのGRUB2環境のPCでは、この記述に出てくるファイルが存在しません。
というかGRUB2の新しい設計ではそのファイルは無いのが普通の気がします。

GRUB1が導入された環境からのアップグレードで
GRUB1のファイルが残っているために
GRUB1での作成手順がそのまま行われたのではないかと思います。

でなければ、ネットからダウンロードしてもいないのに
存在しないGRUB0.97が湧いて出ることはありません。
投稿日時 - 2011-01-12 00:54:11
この回答を支持する
(現在0人が支持しています)
この質問は役に立ちましたか?
1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています
もっと聞いてみる

関連するQ&A

この他の関連するQ&Aをキーワードで探す

同じカテゴリの人気Q&Aランキング

カテゴリ
Linux系OS
-PR-
-PR-

特集

背筋がゾクゾクする心霊体験を要チェック!

お城、ボート、ツリーハウス、ユニークな物件満載!

【期間限定】1ヶ月無料キャンペーン中!

同じカテゴリの人気Q&Aランキング

カテゴリ
Linux系OS
-PR-

ピックアップ

-PR-