回答受付中の質問

質問No.5561529
暇なときにでも
暇なときにでも
お気に入り投稿に追加する (0人が追加しました)
回答数6
閲覧数46064
ピアス穴を開けている女性をどう思いますか?
先日バラエティ番組を見ていた際、タレント・キャスターの小林麻央さんがピアスでなくイヤリングをしており、
それを見て共演していたタレントの今田耕司さんが
「ピアスの穴を開けていないということだけで女の子の好感度はグンとアップする」
と言っていました。

私はいつかピアスをしたいと考えているのですが、上記の発言を聞いて
果たして本当にそうなのか?と少し気になりました。

そこで男性の方々にお聞きしたいのですが、
ピアスの穴を開けていない女性と開けている(鼻・へそ等を除き、耳たぶに数個くらい)女性、どちらの方が好印象ですか?
また、各自にどのような印象を受けますか?

それと、「ピアス」と「イヤリング」とでは何か印象やイメージは変わるのでしょうか?


単に気になっただけなので、率直に答えていただけると嬉しいです。
投稿日時 - 2010-01-02 00:06:22
あなたの言葉で、相談者さんの悩みを解決しませんか?
OKWaveではみんなのありがとうの輪を広げています!

回答 (6)

回答No.6
30代男性既婚者です。
個人的な感想を。。。

せいぜい私的には耳までですね(両側各1個ずつで複数は不可)。
それ以外の、例えばおへそや鼻などは完全NGです。
その人の人格を疑います。

ただ、耳だけでも自分のおかれた状況を考えられないような人は嫌です。
例えば、乳幼児がいるにもかかわらず耳ピアスをしている人。
抱っこした時に大変な目に遭いますよ…(>_<)

基本的に体を痛めつけてまでする『お洒落』は好きではありません。
そういう意味では、タトゥーと同じレベルと考えています。
ちょっと乱暴かもしれませんが…。
でも普通に考えて、彼氏・夫から「ピアス開けたほうがいいんじゃない?」なんて言う奴はいないと思いますよ。ピアス男以外は。。。

ということで、開いていなければそれに越したことは無い…というのが私の回答ですね。
投稿日時 - 2010-01-02 16:28:32
この回答を支持する
(現在0人が支持しています)
回答No.5
耳に限らず、ピアス等自分の体に傷をつけてまで飾ろうとするところを見ると程度の違いはあってもまマイナス評価になる男性は多いですね。
イヤリングがよいというわけではありません。
男性は女性ほどきらきら光るものが好きではない人が多いので、イヤリングも人によってはマイナス評価になりますが、ただでさえ好きでもない光る物を体に傷をつけてまでつける女性はより大きなマイナス評価になりやすいです。
先の方が書いているネイルですが、これにこっている人はだいたいの男性はNGだと思います。
男性を少しでも意識するなら、人間の男性は光るものが好きなカラスとは違うという認識を持っていた方がよいでしょう。
投稿日時 - 2010-01-02 16:15:45
この回答を支持する
(現在0人が支持しています)
回答No.4
こんにちは。

既婚者だとそんなにオシャレに気にかけていられないとも思えるので、
印象に変化はありません。

独身で空けていない女性は、根は真面目という印象です。
真面目と言うと悪いニュアンスの"お堅い"と同じ意味に使われがちですが、そういう意味ではなく。
変なところに無駄に浪費するような人ではないとか。
結婚相手に選んで間違いは無いとか。

(...言いすぎかな。)

ただし、単なるオシャレに無頓着というのではなく、"空けたくない・空けられない"女性です。


個人的に既婚者で子どももまだ小さいのに爪を伸ばしている女性は、マイナス評価してしまいます。
ネイルに凝ってる女性は、ちょっと嫌です。
 
投稿日時 - 2010-01-02 06:41:17
この回答を支持する
(現在0人が支持しています)
回答No.3
今田耕司さんの台詞があまりにも教科書通りなので少し笑ってしまいました。

これは相手の女性がピアスをしている場合には
「ピアスのような小さなアクセサリーほど、本人のセンスが反映されるものは無いと言いますが、本当に素敵なピアスですね。」
になるでしょう。

悪気などは何もなく、大人の姿勢としては正しいと思います。

今時、ピアスの1個や2個は常識の範疇だと私は思っているのでイメージは変わりません。
むしろ、人前に出るような場面で化粧気なし、自分の外見には無頓着という女性よりはTPOに合わせたピアスをチョイスして「見られる」も意識している女性のほうに魅力を感じます。

ピアスを開ける時に意識すべきは、ソレを見た他人が「綺麗」よ感じるか「痛そう」と感じるかという点に尽きると思います。

その見本はご質問者さんが街を歩いていたら、幾らでも毎日見ることができますよ。
投稿日時 - 2010-01-02 01:06:36
この回答を支持する
(現在0人が支持しています)
回答No.2
まあ、今田耕司さんはいわゆる”潔癖症”とも言われているので…

>果たして本当にそうなのか?と少し気になりました。

下世話な表現になりますが。

・ピアスの穴を開ける⇒自分を良く見せたい⇒積極的過ぎ⇒ガッツき過ぎ(の女性を嫌う)
・ピアスの穴を開ける⇒穴を開ける⇒非処女
・ピアスの穴を開ける⇒自分の体に傷をつける⇒刺青(タトゥー)などと同じ扱い”感覚”

などなど、印象を悪くする場合があります。
(当然のことながら各種の感染症のリスクを負うことにもなる(本人・相手ともに))


あくまでも受け取る側の環境・教育・嗜好によるものですが。
”傷の付いていないものを求める”というものは古今不変のものです。

野菜を買うにしたってそうですね。
だれだって虫の喰っていない、曲がっていない綺麗な野菜を求めるものです。


もちろん、傷がついていても味が同じなら構わないという人もいます。


その程度のことです。
投稿日時 - 2010-01-02 00:27:28
この回答を支持する
(現在0人が支持しています)
6件中 1~5件目を表示
この質問は役に立ちましたか?
5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています
もっと聞いてみる

関連するQ&A

この他の関連するQ&Aをキーワードで探す

関連するガイド記事

    回答募集中

    同じカテゴリの人気Q&Aランキング

    カテゴリ
    アンケート
    -PR-

    OKWaveのおすすめ情報

    特集

    このQ&Aの関連キーワード

    同じカテゴリの人気Q&Aランキング

    カテゴリ
    アンケート
    -PR-

    ピックアップ

    -PR-
    -PR-