-PR-
解決
済み

「床屋」の由来

  • 暇なときにでも
  • 質問No.55369
  • 閲覧数2434
  • ありがとう数16
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 89% (254/285)

なんで床屋って「床屋」って言うんですか?
髪を切るのに「床」ってつく理由はなんでしょう?
どうしても「床」と言うと「床上手」のようにそっちの方を連想
してしまうのです。(品がなくてすいません)
どなたか床屋の由来を知っている方がいたら教えてください
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
レベル12

ベストアンサー率 34% (291/849)

「床」の持つ意味はたくさんあって、おっしゃる様に
(1)寝るために設けるところ。ねどこ。「―を敷く」「―を延べる」
(2)病気のからだを横たえるところ。病床。「―にふせる」「―上げ」
(3)「床の間」の略。「―飾り」「―柱」
(4)苗を植えつけ育てるところ。苗床。
(5)河川の底。「川―」
(6)男女の共寝。また、閨房のあしらい。「―上手」
(7)「髪結い床」の略。とこや。
まだまだ一杯有りますが、床屋の床は(7)になります。tierraさんのお気に入りは(6)ですね?(爆)

...で、意味は
江戸時代、男の髪を結う髪結いが床店(とこみせ)で仕事をしていたことから
髪結い床の事を床屋と言うようになり、理髪店・理容店の俗称を「床屋」と入様になったそうです。

時代劇の舞台でかつらをセットしてくれたりする人や、お相撲さんの髷をゆうひとは「床山」さん、っていいますよね。
あれもここから来るみたいですね。
お礼コメント
tierra

お礼率 89% (254/285)

なんでこんなにたくさん意味があるんでしょうね?
漢字一字でもあなどれません。
そうですね、6はお気に入りです(違)。
詳しい所までありがとうございました。
投稿日時 - 2001-03-24 10:23:58
-PR-
-PR-

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1

以前同じ質問がありました。 ちなみに辞書では、昔の床屋は「髪結い床」と呼ばれていて、これが略され床屋となったとか・・・。ともかく参考URLを見てください。 ...続きを読む
以前同じ質問がありました。
ちなみに辞書では、昔の床屋は「髪結い床」と呼ばれていて、これが略され床屋となったとか・・・。ともかく参考URLを見てください。
お礼コメント
tierra

お礼率 89% (254/285)

そうですか、結局は略なんですね。
ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-03-24 10:20:36


このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ