-PR-

締切り済みの質問

質問No.5532260
暇なときにでも
暇なときにでも
お気に入り投稿に追加する (1人が追加しました)
回答数17
閲覧数689
日本の借金900兆円、なぜ政府は平気なのか。
日本の借金は900兆円です。これは子孫に借金を押しつけることであり、極端な言い方をすれば自分たちさえいい暮らしができれば子供や孫は餓死してもよいということと同じであると思います。無茶苦茶な政策だと思いますが、なぜか政府あまり気にしていないように見えます。何か借金を返すウルトラCがあるのでしょうか。知っている方教えてください。よく政府にお金を貸しているのが日本人だから問題ないという意見を聞きますが、自国民なら借金を踏み倒してもよいということでしょうか。そんなことをする気配があれば日本の金持ちは日本国籍を捨ててアメリカ国籍を取得するのは当然だと思いますが。
投稿日時 - 2009-12-18 22:08:05

回答 (17)

回答No.17
>個人が借金をしておいて自分では返さずに子孫に押しつけることは強盗と同レベルの
>犯罪だと思います。このことは個人も国家も同じだと思うのですが現実は日本も
>諸外国も借金をしています。何か特別の理由(例えば国家の存亡をかけた経済戦争)が
>あるとしか思えないのです。

借金が悪なの?借金して子孫に押し付けることが悪なの?
借金することと借金をしておいて自分では返さずに子孫に押しつけることは全く違う。こういう屁理屈を言うならどんなまっとうな回答でも納得できないだろうさ。

しかも的外れ。
企業が借金して設備投資するのは悪か。これもまた新しい説だ。
投稿日時 - 2009-12-29 10:16:15
この回答を支持する
(現在2人が支持しています)
補足
回答ありがとうございます。
>企業が借金して設備投資するのは悪か。
もちろん悪ではありませんなぜなら将来大きな収入が得られるからです。
現在日本の借金は将来大きな収入を得るためのものでしょうか。
投稿日時 - 2010-01-01 19:17:26
回答No.14
 『日本の借金900兆円、なぜ政府は平気なのか。』
この問題の解決は、経済の問題というよりも、文化の違いが大きな原因となっていると、思うようになりました。
 日本が不景気となり、その景気回復のため、自民党は公共事業を連発して、連発しても景気は回復せず、
とうとう政府の債務が900兆円になってしまった。
この問題の、景気回復策を見出さない限り、これから先どんだけでも債務は増えるということです。
借金900兆円だけ解決しても次から次へと債務は不景気だから増えていく。
だから、あなたの質問は、如何したら景気が回復するのか、このことを質問するのが正しい。
何故自民党は景気回復策をずっとやってきて、回復できずに借金900兆円になってしまったのか。
如何したら、景気は回復するのか。
と質問するべきなのです。
あなたは、この状況にきちんと、対処する姿勢が偏っているようです。

回答としては、日本政府は勿論平気ではない、です。
しかし、景気が回復しないのは、日本が先進国、白人に巧妙に操られ、G8とか米国の対日要望書とかに振り回されて、景気が回復できないのです。
お蔭様で、日本の産業は大体世界一になりました。
しかし、先進国、白人は、誰も喜んでくれません、反対に妬み、難癖をつけます。
ご理解頂けますか。
こういう状況で日本が、どんだけ景気回復策をやっても、成功するわけがありません。
米では、妬んで、何とか上位を保とうとして、粉飾決算や、金融工学でサブプライムをやりました。それに欧州も乗っかりました。
しかし、見事にこけてしまいました。ご覧の現状のとおりです。
しかし、かれらは、最強の軍事力を持っていますから、政治力により現状回復を試みるでしょう。
欧米のこけた理由は、全てではありませんが、欧米の労働者は、年に一回、3週間位の休暇を取ります。
それは、どんなに不景気であっても取るようです。
それが無ければ、生きている価値がないと、それ程に感じているようです。
彼ら同士の話を聞いていると、4週間の休暇も稀ではないようです。
かれらは、休みの多い働きやすい職場を優先的に選ぶようです。
日本人のゴールデンウィークで8日休みなんて、最悪の職場です。
フィリップスのTVのチャンネル変更にかかる時間は3秒ぐらいでした。日本のなら直ぐです。
だから、まどろっこしいのです。
しかし、年に一回、3週間位の休暇を取る会社はこの程度の品質です。
日本でしたら、到底売れませんね。しかし、文化の違いです、親戚がフィリップスで働いているから、辛抱してフィリップスのTVを買っています。
このように、欧米と日本では文化が違うのです。
私は、日本人は、この様な欧米人と仲良く生きていかねばなりません。と思うわけです。
同じ地球に住んでいて、貿易をすれば、片方が利益が出れば、もう一方は債務が生じるのです。
日本人は、自分の持ち場で一生懸命に働いていれば、自然に飯が食べられる。
欧米のことを理解した方が良いことは判っているが、英語のハンディーがあり面倒なことは嫌がります。
結局欧米との相互理解も出来ず、GDPは米の次の2位にまで上りました。
しかし、危ういのです、欧米の誰からも祝福されないのです。妬まれているのです。難癖つけられているのです。それで、経済は何時までも回復しませんし、借金は増えます。
これが、日本の直ぐそこにある危機なのです。
これが解決されない限り、日本の債務は900兆円どころか、どんどん無制限に増えます。
この問題は、政府の問題ではなく、国民全体の姿勢とか、考え方とか、国際理解とか、協力の問題です。
人のことではなく、あなたに求められている問題です。
私の文章力が不足しており、うまく伝えられたかどうか、分かりませんが。
不足の分はご容赦ください。お金は頂きませんから。
投稿日時 - 2009-12-24 21:59:59
この回答を支持する
(現在2人が支持しています)
回答No.12
 私も最近まで、そのように思っていました。・・・・・
しかし、そうではないようです。・・・・・・定かではありませんが、私は次のように考え始めました。
現在、国債は、大部分民間銀行が買っています。・・・・・
何故かと言うと、民間銀行は、預金を集めています、これに金利を払わなければなりません。・・・・
民間銀行は、企業にお金を貸し出しようにも、この不景気ではリスクが大きすぎて、怖いのです、景気の二番底が来ると思われるのです。
米の銀行、大企業への公的資金の注入が大きく、米国債の発行量が増え、米ドル安が、続いているのです。
欧州も、不景気です。更に悪くなりそうです。
この様に、次の不景気を前にして、民間銀行は、企業にお金を貸し出しするのを恐れて、銀行は国債を買うのです。国債の金利は、1.3%で、預金金利は0.4%です。それに、国債は預金準備率に左右されませんから、無制限に国債を買えるのです。
最悪の場合、国が破綻して、新円切り替えになっても、先の例のとおり、銀行の経営破たんは、公的資金を注入して守ってくれます。
また、銀行は、日本銀行や財務省の管理にあります。買わないでいれば、経営が破綻した時、どんな不利な条件を強いるか恐ろしいのです。
で、国債を買います、日本銀行や財務省が、買うなと言われるまで買います。
ご理解頂けましたか。
そう言う訳で、政府の財政破綻はありません。

『日本の金持ちは日本国籍を捨ててアメリカ国籍を取得するのは当然だと思いますが。』
日本国籍を捨てる人は少ないと思います。捨てる人は、とっくに捨てています。
日本人は、国際性が無いから、日本から抜け出せないのです。
心配は杞憂なのです。
投稿日時 - 2009-12-24 03:08:46
この回答を支持する
(現在2人が支持しています)
回答No.11
>全額返そうとすれば直ぐに返せる(50年も100年もかかるのではなくて)方法が無ければならないと思います。

これは新説。
アメリカ、イギリス、ドイツ、フランス、スペイン・・・世界の先進国で政府の借金を全額すぐに返せるような国家は無い。


日本政府は資産をたくさん保有しているし、国民の資産まで含めた日本国の資産は政府負債よりはるかに大きい。それに手をつければすぐに相殺できる。国民資産に手をつけないとすぐに返せないような国は危険というなら、世界の多くの他の国も危険で日本だけの問題ではない。

「全額返そうとすれば直ぐに返せる(50年も100年もかかるのではなくて)方法が無ければならない」という理由は?


>300兆円の国の借金は全国民の借金です。1,400兆円の預貯金はたぶんほとんどが一部の
>金持ちのものです。いざとなったら金持ちは300兆円払ってくれるのでしょうか。

ひょっとしてマスコミの1人当たりの借金○円という報道のように国民1人1人に借金の負担が来ると思っている?それは間違い。

自分で「国債が900兆円もある」と書いている通り。
ほとんどの個人金融資産が金持ちにものなら、国債保有者もほとんどの金持ち。預貯金の多くも国債で運用されており、実際は金融機関や機関投資家と言う法人や金持ちが国債保有者になる。借金で貸し倒れが起これば貸し手が損をする。国債返済が困難になれば、金の貸し手の金融機関、機関投資家、金持ちの資産が失われる。
間違っても国民1人から均等に集めるようなことは無い。
投稿日時 - 2009-12-23 11:59:22
この回答を支持する
(現在2人が支持しています)
補足
回答ありがとうございます。
>アメリカ、イギリス、ドイツ、フランス、スペイン・・・世界の先進国で政府の借金を全額すぐに返せるような国家は無い。
欧米と日本を同列に扱うのは適切でないと思います。欧米は世界を征服した王者です。広大な領土があります。彼らのどんな小さな無人島でも10兆円以上の価値があるのでは?
例えれば資産100億円のA君(欧米)と資産ゼロのB君(日本)が同じ会社で働いており、A君に負けまいと必死に働いたB君は給料が上がりA君と同じになった。
嬉しくなったB君はA君が借金で贅沢をしているのをみて真似したということです。給料が同じでもB君(日本)は贅沢せずに、必死に貯金しないといけないんです。A君のまねをするのは資産100億貯めてからでいいんです。
>「全額返そうとすれば直ぐに返せる(50年も100年もかかるのではなくて)方法が無ければならない」という理由は?
借金は悪であり仮に借金があっても「資産-借金=プラス」が基本だと思います。そしてプラスの額は毎年増加するのが当然では。「資産-借金=マイナス」はとんでもないことだと思います。
>間違っても国民1人から均等に集めるようなことは無い。
「いざとなったら金持ちがなんとかするさ」
100歩譲って金持ちが海外に移住せずなんとかするとしてもそれでよいのでしょうか。赤の他人の財布の中身に我々の子孫の運命を託す政策は正しいのでしょうか。
以上が回答にたいする私の疑問であり心配ごとです。「お前の心配はこういう理由で全く的外れだ。」と教えて頂いて私は安心したいのです。
投稿日時 - 2009-12-23 21:50:11
回答No.10
>どんなにもがいても日本は奈落の
>底に落ちていくしかない

それは違います。奈落の底に落ちるのならば、900兆円も借金がある現時点ですでに「奈落の底」に落ちていなければならない。でも、実際には大恐慌にもハイパーインフレにもなっていません。

質問者さんは、国の借金が900兆円もあるのに、どうして国債が無効にならないのか不思議に感じないのですか? 対GDP比でこれだけの財政赤字額があると、普通の国ならばとっくの昔にIMFの管理下に入ってますよ。でも日本の場合はそんな気配はないですね。

他の回答者も仰有ってますけど、とにかく国民から見れば借金など存在しないんですよ。日本は債務国どころか、他国にいっぱいお金を貸し付けている世界有数の債権保有国です。しかも預貯金額は1,400兆円もあります。日本全体で見ればめちゃくちゃ黒字ですけど。

また、いくら国の借金が900兆円だといっても、政府保有の(売却可能な)資産は400兆円とも500兆円とも言われていますけどね。いずれにしろ、心配するような赤字額だとは思いません。

「国の借金がこんなに膨らんだ。このままでは財政破綻だぁ!」などとマスコミはよく言いますが、財政赤字額がどれだけ膨らめば財政が「破綻」するのか、具体的なことは何もコメントしませんね。彼らは言いたくても言えないのですよ。なぜなら、我が国の国家財政に関する知識がゼロに等しいから。彼らはおそらく「財政破綻」の意味も知らないのでしょう。

だいたい、国の帳簿を預かっている財務省の官僚連中だって、たぶん財政赤字なんか大した問題ではないと思ってますよ。「財務省としては国家財政が赤字でないと困るのだ。なぜなら、そっちの方が国の各機関に対する予算配分のイニシアティヴを取れるからだ」というセリフを元官僚の口から聞いたこともありますしね。

百歩譲って「奈落の底に落ちる」という状況が発生するとして、それは財政赤字が膨らんだことが原因になるのではないでしょうな。財政再建原理主義が幅を利かせて、経済成長よりも財政赤字額の縮小に拘泥するあまり必要な景気対策を怠って、不況が深刻化することこそが「奈落の底に落ちる」という状態なのかも。

財政再建原理主義者はナントカの一つ覚えみたいに「孫子の代にツケを回すな!」言いますが、マクロ経済政策を実行しないで貧弱な経済状態のまま不景気を「孫子の代にツケ回す」ことの方がよっぽど問題です。

>借金を返すウルトラCがあるのでしょうか。

簡単です。政府貨幣を900兆円発行したという前提で国庫に収めればいい。または900兆円分の長期国債を発行して日銀にすべて引き受けさせ、それを国庫に振り替える。

要するに日本の場合、財政赤字なんて「帳簿の問題」に過ぎないのです。。。とはいえ、これらの方法は財政規律の面からは決して褒められたことではない。政府貨幣なんかはあくまでも「景気対策」の「裏技」として実行すべきでしょう。とにかく、景気が良くならなければ税収が増えず、財政赤字は絶対に減りません。

>日本の金持ちは日本国籍を捨ててアメリカ
>国籍を取得するのは当然

日本を見捨てる金持ちなんてのは「非国民」なので、放っておいてもいいのでは? 逆に言えば、900兆円も借金がある状態ならばすでに日本から金持ちが大挙して出て行っても良いはずですけど、そんなことはないってことは、最初から日本を脱出する勇気もないということかもしれません(笑)。
投稿日時 - 2009-12-22 20:29:29
この回答を支持する
(現在2人が支持しています)
補足
回答ありがとうございます。
>政府保有の(売却可能な)資産は400兆円とも500兆円言われていますけどね。
すべて売却したとしても借金は400兆円残ります。
>他国にいっぱいお金を貸し付けている世界有数の債権保有国です。
仮に100兆円あるとしても300兆円残ります。
>預貯金額は1,400兆円もあります。
これが理解できません。300兆円の国の借金は全国民の借金です。1,400兆円の預貯金はたぶんほとんどが一部の金持ちのものです。いざとなったら金持ちは300兆円払ってくれるのでしょうか。あるいは強制的に払わす方法があるのでしょうか。「俺は知らんよ」といって海外に移住すると考える方が普通だと思いますが。
投稿日時 - 2009-12-23 08:06:23
17件中 1~5件目を表示
この質問は役に立ちましたか?
26人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています
もっと聞いてみる

関連するQ&A

この他の関連するQ&Aをキーワードで探す

別のキーワードで再検索する

回答募集中

  • answer

    株式の評価方法について大学の講義で、株式の評価について学んでいるのですがさっぱり分かりません(・・;) ある日本の...

同じカテゴリの人気Q&Aランキング

カテゴリ
経済
-PR-

特集

背筋がゾクゾクする心霊体験を要チェック!

お城、ボート、ツリーハウス、ユニークな物件満載!

発見や気づきのある調査結果をお届け!

OKDreamsにあなたの「夢」を投稿して!
抽選で30組60名様に試写会ご招待!

このQ&Aの関連キーワード

同じカテゴリの人気Q&Aランキング

カテゴリ
経済
-PR-

ピックアップ

おすすめリンク

-PR-