• ベストアンサー
  • 困ってます

ETCの助成金について

最近よくニュースでETC関連のニュースを目にします。 我が家はついていないので今回を期に設置する予定です。 車を購入したディーラーに確認し、そこで購入しようとしていた時のことです。 ディーラーの話では今週末にETCのキャンペーンを行うのでそちらを利用された方がと促されその予定でした。 キャンペーンの内容は、ETC本体割引・セットアップ料免除等のサービスでした。 それを利用して助成金を使用すれば安くなるなと思っていたんですが、キャンペーン時は助成金と併用できないとの回答でした。 ETC助成金が出る条件には、(1)2年以上使用(2)クレジットカードにて2回以上の分割(3)ETCを新たに設置する人対象と財団法人のHPに書かれておりました。 その条件は満たしているにも関わらず、ディーラー側は併用できないの1点張りでした。 キャンペーン期間以外は助成金を利用できるが、キャンペーン期間中は助成金の制度は使用できないというのです。 私の考えとしては以下のとおりです。 (1)助成金はETCを普及させるため国側が消費者に対し補助するものだと考えている。 (2)条件を満たしているにも関わらずディーラー側が規制するのは間違っていると思う。 どうして国側が消費者に対して補助するものに対し、ディーラー側が規制するのか理屈がわからないのです。 ディーラー側の今日の対応は「キャンペーンのお知らせ」と言ったFAXを送ってきているだけなのですが、 これもディーラーの1つの部署が発行しているものであり、ディーラー側で決められたものとしか思えません。 財団法人側へ直接連絡を試みましたが、朝からずーっと話中で確認を取ることができませんでした。 そこでみなさんの意見をお伺いしたいと思います。 賛否両論頂いて結構ですが、否定派の方はどこが間違っているかご指摘いただけるとありがたいです。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数1053
  • ありがとう数63

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.4

私も何回かETCを無料で入手しています。 クレジットカードの事が書かれていましたが、良く内容を読まれましたか? 私が使ったのは、既に助成金がそのキャンペーン用に使用されている、即ち 10000円の機種で、5000円が助成金、5000円がキャンペーン分で、取り付け費のみ必要(実際は自分で取り付けたから必要なし)と言うものでした。キャンへーン部分に助成金が使われているのではないですか。 で、今、首都高で無料でETCプレゼントしているそうです。 やはり助成分はキャンペーンに使われていますから、併用は出来ません。他にもETC配っているところ、あります。私はetc3台ありますが、買ったことがありません。 http://www.nikkeibp.co.jp/article/news/20090312/138491/

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

キャンペーン部分に助成金が使われている可能性はあると思います。 しかし、もしそうだとしたらディーラー側からその説明があれば納得できるんですが、『併用できない』の1点張りなため納得がいってないんです。 その線が強いような気もするんですが・・・。 御回答ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 助成金が支払いできないと通知がきました

     私はAパソコン教室に受講を終えると助成金が支給されるという教室側のすすめでH16年6月~H18年3月まで通っていました。 受講を終え、パソコン教室のいうとおりに財団法人Zに申請の為の書類を送り助成金の支払いを待ちました。 ところが6月が終わってもまだ支払われず、問い合わせをしてみようかと思っていた時に自宅に私が財団法人Zに送った申請書類一式が返送されてきました。 同封されていた文書には ●Aパソコン教室はH17年4月に倒産、B会社の子会社となり現在のAパソコン教室は財団法人Zの指定教育機関ではない。 ●現在のAパソコン教室の受講生に現在は助成金の受給権がない。 ●現在のAパソコン教室に助成金の支払い義務があると考えている。  Aパソコン教室と財団法人Zの間において意見の相違があるとの事でした。 私は受講中にAパソコン教室の倒産、その後B会社の子会社となったという説明は教室側からありましたが、財団法人Zの指定教育機関ではなくなったという説明は受けていません。 Aパソコン教室側、財団法人Z側どちらに何を言っても助成金は支払われないままなのでしょうか?

  • 補助金 助成金の違い

    語句の質問です。 補助金 助成金はどう違いますか。 財団からの助成金で事業を運営する場合、「公的資金」で運営するといいますか? よろしくお願いします。

  • ETCの購入助成の併用について

    ETCの購入を検討しているのですが、日本道路公団「ETCマイレージサービス5000円分還元キャンペーン」と財団法人道路サービス機構「身体障害者10000円購入代金助成」は併用できるのでしょうか? どちらも締め切り人数間近なので少し焦ってます.....

その他の回答 (3)

  • 回答No.3
  • meitoku
  • ベストアンサー率22% (2149/9503)

「ETC本体割引・セットアップ料免除等のサービス」5250円に相当するならディーラーで購入するのもいいと思います。 「ETC本体割引・セットアップ料免除等のサービス」プラス「助成金」 助成金は登録店舗でないと取り扱いできません。 ホームページで確認を 助成金手続き 2年以上2回以上の支払い(6980円で購入 1回目6890円 2回目100円でも可)管理がデーラーだと出来ないのだと思います。 オークションのストアだと(6980円で購入 1回目6890円 2回目100円でも可)のような方法をとります。2回目の支払いは期待していないのです。5250円は確実に国から入り 量も裁けます。 上記は最新のパナソニック分離型・セットアップ込み・送料込み 取り付けは自分ですればこれだけです 下記店舗を確認 http://www.kadenhin.com/hpgen/HPB/shop/shopguide.html 直ぐに申し込んだ方が良いですよ 品切れになります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

キャンペーン部分の金額は5,250円には近いですね。 そのディーラーは登録店舗には該当しております。 URLは参考にさせて頂きます。 御回答ありがとうございました。

  • 回答No.2

セットアップ店でも 助成金を必ず取り扱っているわけではありません。 逆にセットアップ店の大半は助成金を取り扱っておりません。 なぜなら今回の助成金制度は かなり非現実的で 2年以上のリースとするか 2年状の期間をかけて分割支払いしなければいけないからです。 現実的にはどちらも不可能です。 カー用品店さんは 購入時に100円だけ残金を残し 2年後に請求書を送るとしていますが 実際にはそんなことは不可能でしょう。 2年後に残金の100円を支払いしない場合は 補助金を返す義務が発生しますが 返礼することも又 現実には不可能でしょう。 今回の補助金制度は非常にゆがんだ制度です。 ですから まともなディーラーさんは補助金取り扱い申請を行っていないのではないでしょうか? その代わりのキャンペーンでしょう、きっと… さて今回、何故そんなゆがんだ制度になったのでしょう。 これまでにも補助金はありました。 大概の場合は初日で予算使い切りで補助金完了していましたね。 なぜでしょう? それは とある全国規模の大手カー用品店さんが 架空で大量にセットアップを行い 補助金のほとんどをせしめてきました。 補助金は即日完了ですから 翌日からは補助金無しの販売です。 そこで架空登録により補助金を受けたETCを 補助金無しで販売するのです。 仮にセットアップを定価通りの3000円としても 5000円の補助金を取得していますので 2000円の利益が余分に出ます。 しかもセットアップの実費はもっと安いですから 某量販店は億単位の補助金を不正に取得し ほぼ丸儲けしたことになりました。 これが繰り返された為 今回、ユーザーさんが 2年以上のリース 又は2年以上の分割にて購入しなければいけない… 等という不自然な制度になってしまいました。 いかにも官僚が考えそうな お役人らしい方策ですが 残念な事です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

今回ディーラー側の意見としては、通常であれば助成金を使用できるが、『キャンペーン中のみ』使用できないということだったんです。 何故キャンペーン期間中に使用できないのかが分からず、ディーラーに問い合わせても『使用できない』との返答だけでした。 そこの部分に明確な回答があれば納得いくのですが・・・。 御回答ありがとうございました。

  • 回答No.1
  • globef
  • ベストアンサー率17% (1305/7304)

>否定派の方はどこが間違っているかご指摘いただけるとありがたいです。  賛否どちらでもありませんが、現実問題 単に安く購入して、取り付けをしたいだけなんですよね?  別にディーラで買わなくても安く買える店を 探せばいいんじゃないでしょうか  ディーラ購入にこだわる理由は何でしょうか?  私は、2007年度にヤフオクで助成金込で 最新機種(新品)をかなり安く購入しまし自分で取り付けしました。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

確かにおっしゃるとおりです。 安く購入して取り付けたいというのが当初の考えでした。 ディーラーにこだわる必要もないのかもしれません。 もう少しよく考えてみます。 御回答ありがとうございました。

関連するQ&A

  • ETC助成金利用

    =ETCの購入を検討してます。= オートバックスのETCの助成金サービスが殆ど終了しているようですが、今東京近郊で(2月22日現在)でも利用可能なところってあるのでしょうか? ご存知の方いらしたらぜひ教えていただけますでしょうか。 よろしくお願いします。

  • 助成金・補助金について

    回答だったので、カテを変えての質問です。 NPOの法人団体は助成金や各種補助金をもらって運営してますが、NPO法人でない非営利の団体(地域貢献等を目的とする)は助成金や補助金をもらえないのでしょうか?

  • 社福は補助金、NPOは助成金なんですか?

    社会福祉法人は補助金を受けられるが、NPO法人は補助金を受けられないと聞いたのですが、そうなんですか? しかし、NPO法人は助成金を受けられるそうです。 なぜNPO法人は補助金は受けれないのに助成金は受けられるのでしょうか? 補助金と助成金ってどう違うんですか?

  • 公的な創業支援金、助成金について伺いたいと思います

    起業準備中で、公的な 創業支援金、助成金について、調べています。 例えば、 公益財団法人東京都中小企業振興公社 には助成金があるようです。 この他、 国(厚生労働省)、東京都、区、公社 などの創業支援金、助成金があったら、 ご教授いただけないでしょうか。 よろしくお願いいたします。

  • 助成金や補助金に関して

    有限会社法人の代表です 69歳になる女性を雇用しようとしておりますが、高年齢の雇用は補助金あるいは助成金が出ていたような気がします どなたかご存知の方教えていただけないでしょうか?

  • 中小機構の補助金及び助成金

    3月末に中小機構(独立行政法人)から補助金と助成金を受け取るのですが、法人税は課税でしょうか?課税ならば、特殊な税率を適用するなどあるのでしょうか?現在かなりの赤字なので、補助金及び助成金が入ったとしても赤字なんですが、法人税でるのでしょうか?

  • 財団法人を設立するメリットはなんでしょうか?

    財団法人を設立するメリットはなんでしょうか? NPO法人は助成金などが出ますが、財団法人は何のメッリトがあるのでしょうか? また誰でも設立できるのでしょうか?

  • リサイクル業に適用される助成金について

    いつもお世話になっております。 弊社では製造業とリサイクル業を営んでおり、リサイクル業を別法人にする話がでております。 その際に助成金を利用したいと考えております。J-NET21などで調べたのですがこれだというのがありません。 起業・リサイクル業などにかかる助成金情報をご存知の方がいらっしゃいましたら教えて頂けると助かります。 宜しくお願いします。

  • 助成金の疑問

    現在、零細自営を経営しています。 アパレル製造で、低賃金のわりに苦労が多く、若い人がやりたがらず、 零細になると60代なら若い方です。 ハローワークで募集かけても、やっと来たといっても来るのは70代の方しかきません。 (時給は最低よりも高くしているのですが・・・) やはり70代ともなると、仕事のスピード面などから、通常の賃金を支払っていくのは無理です。 それなら、高齢者雇用の助成金を利用すればと考えました。 この業界は人を雇用してまでやっていける工場はほんの一握りになり、 30年前と比べ、業界全体が80%以上縮小しています。 面接希望の方は皆、細々とやっていたが、それでもお金も貯まらず、 雇用保険を払いたくても払えない(私も含め) 70代になっても働かなくてはならない元同業自営業者の方たちです。 しかし 助成金を受給するための労働者の条件に 「雇用保険又は船員保険の被保険者資格を喪失した離職の日から3年以内に雇い入れられた者」 にあてはまりません。 助成金目当てで雇用をするというより、 助成金がなければ続けていけないくらいの状況で この条件は厳しいと思いました。 やはり無理なのでしょうか? ご意見、アドバイスを聞きたいです。

  • ETC車載器の購入助成

    12日より、高速道路交流推進財団はETC車載器の購入助成を開始すると 言っていますが、助成を受けるには条件を満たして助成期間(12~31日)中に ETC車載器新規導入助成取扱店で購入前に申し込む必要と説明していま すが、いまひとつわからないので教えてください。 ■条件内容■ 1.各地域の「四輪車ETC車載器新規導入助成取扱店」で新規のETC車載器を、  購入又はリース契約し、セットアップすること。 2.四輪車ETC車載器新規導入に係る費用から助成金を割り引いた残額 を、  2年以上の契約期間かつ2回以上の、分割又はリース契約で支払いする  こと。あるいは助成金を割り引いた後、当該費用に残額がない場合、  ETC車載器を2年以上使用すること 3.申し込み時にアンケートに答えること