-PR-
解決
済み

車輌の伝票処理について

  • すぐに回答を!
  • 質問No.46533
  • 閲覧数185
  • ありがとう数9
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 72% (110/152)

社長が息子用の車を購入しそれを社長個人でローンをくみ支払うと言っているのですが,車自体は会社名義で資産に計上するといってます。
この場合の仕訳の相手方は?
会社への贈与になるのではないでしょうか。
だからといって、代表者勘定で処理してもいいものでしょうか。
奥さんの車は社用車として処理していますが、今回は役員でないので困っています
明細表には社長の個人名とローン支払いのことが書かれています
任意保険は会社が払うようになれば、出来れば社長の立替の形の方が、筋は通りませんが
それの方がすっきり処理できるのですが・・・
よろしくご教授下さい。
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1

社長個人のローンで支払う車両を、会社名義にする目的は何でしょうか。
車両の経費を会社で支払う為でしょうか。

それは別として、このままでは、社長個人からの会社に対して車両を贈与したとして処理するしかありません。
借方 車両  貸方 雑収入 です。
社長に、「これでは会社の利益になり税金がかかります」
と話してみたらどうでしょうか。

何か有りましたら、補足願います。
補足コメント
pontyan

お礼率 72% (110/152)

早速のお返事ありがとうございます
私も本意がつかめず、第三者の意見を基に再度確認してみようと思ったものですから・・・
(悪意ではないと思います。経費を云々言うような方ではないので、只資産にこだわってるようですがその訳が私にも解からないのです)

そうすると代表者勘定って訳にはいかないでしょうか。
筋の通らない事とは解かっていますが、今私が自分の車を仕事にも使っているのですがその代わりだとか(回答されなくて結構です)
いつになるか分かりませんが、いずれ会社が充実してくるまでの借りの形にでも出来たらと思ったものですから。
やはり、白紙にしなければいけないでしょうね。説得が大変だ~
投稿日時 - 2001-03-02 01:27:17
-PR-
-PR-

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.2
レベル5

ベストアンサー率 33% (1/3)

息子さんの車を会社の資産することは、あまり望ましいことではないとおもうのですが、この問題はさておき、社長の個人ローンなら借方 車両 貸方 借入金(社長より) 金額は、ローンの全額として、後は、ローンの支払いの度に 借方 借入金(社長返済) 貸方 現金預金 として 処理されたら如何でしょうか? こうすれば、ローンが終わると社長の借入金は、0になり、よいと思うのですが・・ ...続きを読む
息子さんの車を会社の資産することは、あまり望ましいことではないとおもうのですが、この問題はさておき、社長の個人ローンなら借方 車両 貸方 借入金(社長より)
金額は、ローンの全額として、後は、ローンの支払いの度に 借方 借入金(社長返済) 貸方 現金預金 として
処理されたら如何でしょうか? こうすれば、ローンが終わると社長の借入金は、0になり、よいと思うのですが・・
お礼コメント
pontyan

お礼率 72% (110/152)

本来ならば、クリーンでスマートな経理をしたいのですが・・・
社長個人が支払う訳は単純明快、会社にお金が無いからなのです。
もっとも社長も財産持ってるとは思われませんが(^.^)

それでローンの支払いの度に現金が出て行くのが辛いのです!
借入金返済を暫く待って貰えれば、と思ったのですが。
投稿日時 - 2001-03-02 23:11:22


  • 回答No.3
レベル10

ベストアンサー率 39% (75/192)

社長の意図は車両本体及び諸経費を経費にするつもりでしょう。是非の判断は社長と顧問税理士の良心と税務当局の判断に任せるとして、社有車という取り扱いならば (1)車輌/未払金(社長名義で可) ローンの支払時 (2)未払金/現金預金 :社長口座への入金 何故ローンを会社の名義にしなかったか疑問が残りますから、理由を社長に考えていただきましょう。一般的に中小同族会社はこのようなことよくされているようで ...続きを読む
社長の意図は車両本体及び諸経費を経費にするつもりでしょう。是非の判断は社長と顧問税理士の良心と税務当局の判断に任せるとして、社有車という取り扱いならば
(1)車輌/未払金(社長名義で可)
ローンの支払時
(2)未払金/現金預金 :社長口座への入金

何故ローンを会社の名義にしなかったか疑問が残りますから、理由を社長に考えていただきましょう。一般的に中小同族会社はこのようなことよくされているようです。
お礼コメント
pontyan

お礼率 72% (110/152)

決算だけお願いしている税理士の先生なもので、なかなか聞きづらくって、
最終的には、決算の時に処理しようかと思っています。
ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-03-02 23:07:30
  • 回答No.4

#1の続きです。 どうしてもということであれば、なぜ、会社名義でローンを組まないのかという、非常に不自然な処理方法になりますが、#2の回答の通りの処理もやむを得ないでしょう。 ワンマン社長の元で、苦労しますね。 ...続きを読む
#1の続きです。
どうしてもということであれば、なぜ、会社名義でローンを組まないのかという、非常に不自然な処理方法になりますが、#2の回答の通りの処理もやむを得ないでしょう。
ワンマン社長の元で、苦労しますね。
お礼コメント
pontyan

お礼率 72% (110/152)

やり繰りが厳しい折
たぶん、そこまですると私からにらまれると思ったのでしょうか?
煙たい存在でしょうね(笑)
ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-03-02 23:05:59
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ