-PR-
締切り
済み

バナー広告の効果

  • 暇なときにでも
  • 質問No.3603
  • 閲覧数589
  • ありがとう数24
  • 気になる数0
  • 回答数6
  • コメント数0

お礼率 1% (4/314)

バナー広告というのは効果があるのでしょうか?
費用対効果はどのようにして測定(?)しているのでしょうか?
通報する
  • 回答数6
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全6件)

  • 回答No.2

 一般には、過去の実績から計測しているようです。  ヤフーの場合、「1日あたり何回表示するか」という形で料金を計算しているそうです。ですから実質的に「1回表示あたり広告料いくら」の計算になります。  ですが、一般の個人ホームページの場合は「1クリックいくら」という計算ですから、費用対効果の計算はほとんど必要ないのではないでしょうか。  ちなみにクリック率8%はインド人もビックリのものすごい数値だと思 ...続きを読む
 一般には、過去の実績から計測しているようです。
 ヤフーの場合、「1日あたり何回表示するか」という形で料金を計算しているそうです。ですから実質的に「1回表示あたり広告料いくら」の計算になります。
 ですが、一般の個人ホームページの場合は「1クリックいくら」という計算ですから、費用対効果の計算はほとんど必要ないのではないでしょうか。
 ちなみにクリック率8%はインド人もビックリのものすごい数値だと思います(笑)
 どうやったらそんなバナーが作れるのか知りたいです(笑)


  • 回答No.1
レベル11

ベストアンサー率 19% (67/345)

出す場所にもよりますが,私が(会社で)出したバナーは相当効果がありましたよ. 私はサーチエンジンに、商品のHPを見てもらうためのバナー出しました。どうやって効果を判断したかと言うと、向こうの担当者が出してくれたクリック数等のデータでですが、その方に"すごいクリック率だ"と誉められました.ちなみにバナーが表示された回数のうち、8%の人がクリックしていました。もちろん業績もかなり上がりま ...続きを読む
出す場所にもよりますが,私が(会社で)出したバナーは相当効果がありましたよ.
私はサーチエンジンに、商品のHPを見てもらうためのバナー出しました。どうやって効果を判断したかと言うと、向こうの担当者が出してくれたクリック数等のデータでですが、その方に"すごいクリック率だ"と誉められました.ちなみにバナーが表示された回数のうち、8%の人がクリックしていました。もちろん業績もかなり上がりました。ターゲットを絞って、とにかくクリックさせるようなバナーが効果的(パクリとかでも)が効果が高いと思いますが,見た目がうるさいバナーは敬遠される様です。
  • 回答No.3
レベル1

ベストアンサー率 0% (0/0)

バナー広告のいいところは効果がわかるところです。ですから一概に効果があるのかどうかという質問は難しいと思います。効果がわかれば無駄な投資をしなくてすみますし、効果のあったメディアを選定することにより、費用対効果を上げることも可能になります。 一般的に費用対効果は媒体費用÷クリック数で効果をはかります。ただし、注意しなければならないのは最終的に何を目的にするかです。単にクリックが多かった少なかったではなく ...続きを読む
バナー広告のいいところは効果がわかるところです。ですから一概に効果があるのかどうかという質問は難しいと思います。効果がわかれば無駄な投資をしなくてすみますし、効果のあったメディアを選定することにより、費用対効果を上げることも可能になります。
一般的に費用対効果は媒体費用÷クリック数で効果をはかります。ただし、注意しなければならないのは最終的に何を目的にするかです。単にクリックが多かった少なかったではなく、最終購買に結びついた率(成約率)や登録率から費用対効果を割り出すべきだと思います。すなわち、この場合は媒体費÷最終購買数(額)になります。一概にクリック保証がいいわけではないと思います。
  • 回答No.4
レベル11

ベストアンサー率 51% (22/43)

バナー広告はインターネットの今では定番広告商品となりました。例えばヤフーの フロントで1日800万クリック、ビッグロ-ブのフロントで1日350万クリックがある ので、ここにバナーをはれば、会社や商品のロゴは見てくれる訳です。 ここまでだと、新聞の題字の下の広告と変わりないですが、インターネットの場合 は、「もっと詳しい情報がえられる」のにメリットがあります。 さて、ライコスの例では、フロントを1 ...続きを読む
バナー広告はインターネットの今では定番広告商品となりました。例えばヤフーの
フロントで1日800万クリック、ビッグロ-ブのフロントで1日350万クリックがある
ので、ここにバナーをはれば、会社や商品のロゴは見てくれる訳です。
ここまでだと、新聞の題字の下の広告と変わりないですが、インターネットの場合
は、「もっと詳しい情報がえられる」のにメリットがあります。
さて、ライコスの例では、フロントを1クリック1.7円でバナーを売っています。
つまり、100万クリックだと、広告費は100万になる訳です。
他に1週間でいくら、突き出いくらなどその場合は100万ページビューは保証します
よ、というワランティーがついているのもあります。
でも、最近のバナーのクリック率は5%もありません。みんなバナーに慣れてきてい
る様です。ヤフ-でひとりの滞在時間2分、楽天市場で20分くらいですから、みんな
忙しいのでし
  • 回答No.5
レベル12

ベストアンサー率 22% (107/466)

クリックされると、分かるようになってます。。らしいです。 バナー広告などのインターネット広告は、ニーズがありそうなところに絞って 広告を出すことが出来るので、大変効果的です。 マスコミに出すことに比べれば、製作費用も割安ですし、載せる費用も割安です。 その上に、クリックされたことが分かるのですから、 費用対効果について、これほど確実にはかれる媒体はないでしょう。 そして、従来のメディアに比べる ...続きを読む
クリックされると、分かるようになってます。。らしいです。
バナー広告などのインターネット広告は、ニーズがありそうなところに絞って
広告を出すことが出来るので、大変効果的です。
マスコミに出すことに比べれば、製作費用も割安ですし、載せる費用も割安です。
その上に、クリックされたことが分かるのですから、
費用対効果について、これほど確実にはかれる媒体はないでしょう。
そして、従来のメディアに比べると大変経済的なのです。
雑誌などは、発行部数で広告費が変わるそうで、
たくさん発行されるとそれはたくさん売れていることになり、
同じ広告を載せるにも高い金額が取れるそうです。
だから、1万部売れる雑誌は5万部くらい印刷し、1万部出荷して、
4万部はゴミ処理場に直行するそうです。
こんなインチキがまかり通る物だから、インターネット上の広告はこれからも伸びるでしよう。
  • 回答No.6
レベル6

ベストアンサー率 100% (1/1)

今は、バナー広告よりも、クリック広告の方が良いかと思います。 バナーは表示ベースでカウントアップされてしまいますが、 クリック広告は、 表示ベースでなく、クリックベースでカウントアップになります。 大手サイトの広告スペースでバナーが表示されても、 バナーから顧客が誘引されなければ意味がありません。 その点、クリック広告は、表示されてもクリックされない限り、 課金されないので、圧倒的に費用 ...続きを読む
今は、バナー広告よりも、クリック広告の方が良いかと思います。
バナーは表示ベースでカウントアップされてしまいますが、
クリック広告は、
表示ベースでなく、クリックベースでカウントアップになります。

大手サイトの広告スペースでバナーが表示されても、
バナーから顧客が誘引されなければ意味がありません。
その点、クリック広告は、表示されてもクリックされない限り、
課金されないので、圧倒的に費用対効果は高いです。

これも、市場的に表されているのは、株式銘柄でも出ています。
バナー広告事業者よりも、クリック広告事業者の方が伸びていると
テレビで見ました。
恐らく企業側も、何かしらのマーケティング部門があれば、
バナー広告とクリック広告の違いは分かるかとは思うので、
費用対効果を考えると、クリック広告に移行するのが賢明な気がします。
※あくまでも個人主観です。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ