-PR-
締切り
済み

ブラウザは縦長?横長?

  • 暇なときにでも
  • 質問No.345
  • 閲覧数620
  • ありがとう数5
  • 気になる数0
  • 回答数7
  • コメント数0

お礼率 10% (2/20)

Webでブラウジングするときに、ブラウザのウインドウを縦長にして見るか、それとも横長にして見るかちょっと社内で論争になっています。
別にどっちが正しくてどっちが間違いということはないのですが、縦長にする人と横長にする人と、どちらが多いのかな?と思って質問させていただきました。
ちなみに私は文字ばっかしのページを見ることが多いので縦長にしています。
どうも文字の情報を見る人は縦長、デザイン重視のページを見る人はよこながというきもするのですが、皆さんどうされているのかお答えいただけたら幸いです。
通報する
  • 回答数7
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全7件)

  • 回答No.2
レベル11

ベストアンサー率 32% (51/156)

私も縦長です。 というより、そもそもブラウザというモノの(ひいてはコンピュータ自体)が 欧米圏の考え方によって成り立っているわけですから、 文字の並びが当然のように横書きになります。(ここもそう) となると、長文を表示する場合、横幅は短く、縦に長い方が読みやすいですよね。 また、ブラウザは通常のページで長文を表示する場合、 縦方向にスクロールする形になりますよね。(スクロールバーが横に出る) ...続きを読む
私も縦長です。
というより、そもそもブラウザというモノの(ひいてはコンピュータ自体)が
欧米圏の考え方によって成り立っているわけですから、
文字の並びが当然のように横書きになります。(ここもそう)
となると、長文を表示する場合、横幅は短く、縦に長い方が読みやすいですよね。
また、ブラウザは通常のページで長文を表示する場合、
縦方向にスクロールする形になりますよね。(スクロールバーが横に出る)
これも、欧米流の「横書き」文化の顕れな訳です。
なので、一般的な文字と挿し絵主体のページや掲示板などは、
縦長の表示にしてしまうということですね。

で、反対に、デザイン重視となると、だいたいが折り返しようのない
画像とかフレームとかを多用しますので、
スクロールバーなどであっちやったりこっちやったりしなくてすむように
全画面表示にするわけです。
人間の目が横に並んでいる関係上、横長の画像のほうが全体を把握できるわけで、
デザイン重視の場合は全体で表現しようとするから横長の画像が多い。
また、コンピュータ画面上でデザインを作り上げる関係上、
細部にこだわるためには大きな画面を使いたくなりますし、
大画面のディスプレイは横長のモノしかないわけで、
当然デザインも横長に限定されがちになると。
(デザイナーの技量云々でなく、見る側の都合を考えた上で横長にしておくって事)

こんなんでどうですか?

  • 回答No.1
レベル8

ベストアンサー率 50% (10/20)

私も縦長ですね。 いっぱいウィンドウを開いているので、横長だと下のウィンドウが見えなくてちょっと不便です。 ここのページも結構横長ですね。答えのウィンドウのスクロールバーまで表示させようとすると結構大変です。 モニターの解像度を上げればすむのですけどね。(笑) 一般に出回っているモニターは15inch(800x600)だと思うので、このページのサイズで横幅はいっぱいになるんじゃないでしょうか? ...続きを読む
私も縦長ですね。
いっぱいウィンドウを開いているので、横長だと下のウィンドウが見えなくてちょっと不便です。
ここのページも結構横長ですね。答えのウィンドウのスクロールバーまで表示させようとすると結構大変です。
モニターの解像度を上げればすむのですけどね。(笑)
一般に出回っているモニターは15inch(800x600)だと思うので、このページのサイズで横幅はいっぱいになるんじゃないでしょうか?
フレームを使ってきれいにまとめてある縦長のページが私は好きですね。
  • 回答No.3

私はどちらかと言うと横長です。 ページのレイアウトにもよりますけど、 大体ページの文章は横書き。したがって横幅がせまいと 横に「一行ごと」スクロールする必要があります。 よく、ブラウザの下にスクロールバーが現れると うんざりします。 逆に縦に長いページは読むにつれて一ページ分スクロール していけばいいわけですから大して問題ありません。 ただ、極端に横長というわけではなく、ほぼ正方形です ...続きを読む
私はどちらかと言うと横長です。
ページのレイアウトにもよりますけど、
大体ページの文章は横書き。したがって横幅がせまいと
横に「一行ごと」スクロールする必要があります。
よく、ブラウザの下にスクロールバーが現れると
うんざりします。
逆に縦に長いページは読むにつれて一ページ分スクロール
していけばいいわけですから大して問題ありません。

ただ、極端に横長というわけではなく、ほぼ正方形ですけどね。
  • 回答No.4
レベル10

ベストアンサー率 37% (64/169)

ちょっと脱線するかもしれませんが、 アメリカの調査会社によると 800x600 のサイズのディスプレイを使っている人が 54% いるそうです。1024x768 が26%。詳しくは参考資料を見てください。 ...続きを読む
ちょっと脱線するかもしれませんが、
アメリカの調査会社によると 800x600 のサイズのディスプレイを使っている人が
54% いるそうです。1024x768 が26%。詳しくは参考資料を見てください。
  • 回答No.6
レベル7

ベストアンサー率 20% (4/20)

世の中のWEBページを見渡すと縦長のページが圧倒的に多いと思います。 また、縦にスクロールさせる補助デバイス付きマウスも今やメーカーパソコンでは標準装備となっておりますのでやはり縦長なんでしょうね。 ページを作る側にとっても単純に書き連ねて行くと自然に縦長になっちゃいますから・・・・。
世の中のWEBページを見渡すと縦長のページが圧倒的に多いと思います。
また、縦にスクロールさせる補助デバイス付きマウスも今やメーカーパソコンでは標準装備となっておりますのでやはり縦長なんでしょうね。
ページを作る側にとっても単純に書き連ねて行くと自然に縦長になっちゃいますから・・・・。
  • 回答No.5

ウェブページを閲覧するときには縦長が多いです。技術系の文章やニュースを中心に閲覧しているため、あまり横に長くても見難いだけですから。サイトのデザインによっては横長で見る場合もあります。全画面表示は SVGA 以下の場合にやむを得ず使うこともあります。 yujiさんの資料はなかなか興味深いですね。 検索系ポータルサイトでも、VGA 幅では閲覧できないところも出てきており、SVGA 幅で縦型という ...続きを読む
ウェブページを閲覧するときには縦長が多いです。技術系の文章やニュースを中心に閲覧しているため、あまり横に長くても見難いだけですから。サイトのデザインによっては横長で見る場合もあります。全画面表示は SVGA 以下の場合にやむを得ず使うこともあります。

yujiさんの資料はなかなか興味深いですね。

検索系ポータルサイトでも、VGA 幅では閲覧できないところも出てきており、SVGA 幅で縦型というのが傾向のようです。PDA から見難いので困ったものです。

ちなみに、私が仕事で関わった DreamCast や WebTV などのコンテンツは、520×320 というサイズが基本になっています。
  • 回答No.7
レベル7

ベストアンサー率 22% (2/9)

最近のホームページは、デイスプレイ解像度が800x600を対象に作成されていることが 多く、スクロールする場合は、縦方向が多いようです。したがって、横は800ドット (実際の内容はそれより一回り小さい)程度に固定して見るのが基本と考えています。 この場合、利用環境が800x600では横長、1024x768ではほぼ正方形、それ以上では縦長 になります。 ちなみに私は、1024x768の環境で、IE ...続きを読む
最近のホームページは、デイスプレイ解像度が800x600を対象に作成されていることが
多く、スクロールする場合は、縦方向が多いようです。したがって、横は800ドット
(実際の内容はそれより一回り小さい)程度に固定して見るのが基本と考えています。
この場合、利用環境が800x600では横長、1024x768ではほぼ正方形、それ以上では縦長
になります。
ちなみに私は、1024x768の環境で、IEを最大化表示して「お気に入り」を左側に表示
して使うことが多いです。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ