-PR-
dreem16

株式会社を休眠した場合、法人事業税、法人市民税は支払わなければならないのでしょうか?
又、休眠に当たっての書類提出、提出先、手続きなど、必要なことを教えてください。
(個人申告に変えようと思っています)
  • 回答数1
  • 気になる数1
  • Aみんなの回答(全1件)

    質問者が選んだベストアンサー

    • 2007-09-07 15:01:11
    • 回答No.1
    基本的には、法人市民税の”均等割り”の納税の必要があります。

    http://www.paw.hi-ho.ne.jp/sakamoto-k/zeikin/kyumin.htm

    <ご参考:以前私が同様な質問に回答したものです>

    休眠のメリット
     ○赤字会社
        休眠前の税務申告で繰越欠損金がある場合は、休眠後に会社を再開す
        るときに、マイナスからスタートできます。
        (再開後がプラス決算であっても、プラスとマイナスの相殺ができる)
     ○商号
        休眠会社でも、その地で登記されているのであれば、同名の会社は同じ
        登記所では登記できません。社名に愛着がある場合や、社名にブランド
        力があるのであれば考慮する必要があります。

    休眠のデメリット
     ○税務申告
        ※休眠中も税務申告が必要
           法人税、地方税とも
           申告していないと、上記の繰越欠損金が適用できない。
     ○納税
        ※休眠中でも地方税の”均等割”は納税の必要あり
          (自治体によって異なります。該当の自治体に確認してください)
     ○登記
        ※株式会社の場合、2年ごとに取締役の改選を行い登記を行う必要が
         ある。勿論登記するには取締役会、株主総会も必要ですから、それ
         なりの手間がかかります。
    お礼コメント
    早速ご回答頂き、ありがとうございました。
    おかげさまで、いろいろのことが分かりました。
    6月決算で、規模も大分縮小したものですから、個人にと考えていました。今期だけそのまま続けて、法人で申告(来年6月)して、来期からは、個人に切り替えることにします。
    その時は、休眠ではなく、会社解散にしょうかなと思います。
    どうも、ありがとうございました。
    投稿日時 - 2007-09-07 22:54:27
    • ありがとう数0
    -PR-
    -PR-
    • 回答数1
    • 気になる数1
    • ありがとう数4
    • ありがとう
    • なるほど、役に立ったなど
      感じた思いを「ありがとう」で
      伝えてください
    • 質問する
    • 知りたいこと、悩んでいることを
      投稿してみましょう
    このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
    このQ&Aにはまだコメントがありません。
    あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

    関連するQ&A

    -PR-
    -PR-

    その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

    別のキーワードで再検索する
    -PR-
    -PR-
    -PR-

    特集


    成功のポイントとは?M&Aで経営の不安を解決!

    -PR-

    ピックアップ

    -PR-
    ページ先頭へ