-PR-
締切り
済み

金融機関の保証債務の回収方法って?

  • 暇なときにでも
  • 質問No.2867
  • 閲覧数103
  • ありがとう数52
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 45% (9/20)

連帯保証人となり、保証債務が生じた場合、
例えば1,000万円の借入に5人の連帯保証人がいても、金融機関は5人の保証人全員に1,000万円の保証債務支払を請求する、
ということですが、そうすると金融機関は1,000万円の債権に対し、5,000万円の請求をするということ? でも、金融機関が回収するのは1,000万円ですよね???
どんな基準で、誰が5人のうちの一人になるのでしょう?????
通報する
  • 回答数1
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全1件)

  • 回答No.1

民法上連帯債務(連帯保証も準じる)の場合、債権者(この質問の場合銀行)は連帯保証人の誰でも好きな人に債権全額の保証履行を請求できます。従って、この質問の場合、5人に対して、それぞれ1,000万円の保証履行を請求することはあり得ます。ただし、誰かが全額(この質問の場合1,000万円)を支払った時点で、債務は消滅しますので、金融機関の回収額は1,000蔓延で終わりです。その後は、この質問の場合、1,000万円 ...続きを読む
民法上連帯債務(連帯保証も準じる)の場合、債権者(この質問の場合銀行)は連帯保証人の誰でも好きな人に債権全額の保証履行を請求できます。従って、この質問の場合、5人に対して、それぞれ1,000万円の保証履行を請求することはあり得ます。ただし、誰かが全額(この質問の場合1,000万円)を支払った時点で、債務は消滅しますので、金融機関の回収額は1,000蔓延で終わりです。その後は、この質問の場合、1,000万円支払った人が、他の4人にたいしてそれぞれの分担すべき部分を請求することになります。
補足コメント
Ice

お礼率 45% (9/20)

回答、有難うございます。
質問の補足です。
保証債務の支払い途中で、他の4人の保証人と支払いを分担することは出来ないのでしょうか?
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ