OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

「ビルとテッドの地獄旅行」と「ウェインズ・ワールド」

  • 暇なときにでも
  • 質問No.248649
  • 閲覧数153
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 89% (92/103)

  「ビルとテッドの地獄旅行」(1991)と「ウェインズ・ワールド (1992)」はロック・ファンが楽しめるおばか映画と聞いて観たのですが、やはりアメリカン・コメディは笑いにくいなというのがとりあえずの感想でした。皆様方はどうでしたか?
  とりあえず観ていて辛かったのはウェインで、これは入り込めないと辛いだろうと言う予想が当たってしまいました。まあビル&テッドもそれなりに観ていて辛かったのですが、なんとなく観てしまい、最後もわりとすっきりしました。
  この手の映画の元祖と言う「スパイナル・タップ」は観たことはありませんが、やっぱりこの手は自分には合わないのでしょうか?二つとも観た人はぜひ比較をお願いします。片方だけと言う人のコメントも待っています。
  P.S.ジャンルは一応間違っていないつもりですので、あしからず。
通報する
  • 回答数1
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1

私は、「ビルとテッドの地獄旅行」の前に、その前作である「ビルとテッドの大冒険」も見てるんですけど(笑)、こちらの前作から先に見ると内容がより理解できるかとも思います。
でも私、この2作ともかなり昔に、しかも単に「コメディ」だからという理由でレンタルで借りて観たようなものなので、正直あまり内容自体はよく覚えてはいないのですが…、確かに笑った覚えはあります(笑)。しかし、キアヌ・リーブスが後にここまで有名になるとはあの時点ではこれっぽっちも思わなかったですねえ。

「ウェインズ・ワールド」ですが、これって、アメリカの長寿番組「サターデー・ナイト・ライブ(今でもやっている)」の人気コーナーの一つだったもので、それを映画化したものなんですよね。で、「ビルとテッド~」同様にとにかく「スラング」の嵐(笑)。

しかもマイク・マイヤーズとダナ・カーヴィによる「これは絶対に皆もウケるだろう」と勝手に決め付けてるような個人的なギャグも多いので(笑)、初めて観る人にとってはやっぱり「???」となる部分も確かに多いと思います。

で、「ウェインズ・ワールド」に関してはやっぱり「サターデー・ナイト・ライブ」。
こちらをまずは観てみた方がそのギャグの面白さが、多少は(笑)理解できるかもしれません。
「サターデー・ナイト・ライブ」に関しては、いろいろな大物ミュージシャンとかがゲストで出てきたりするので、それが観れるだけでも結構満足できたりもします。私は特にポール・サイモンが七面鳥(だったかな)の被り物で登場してきた時のものが強烈な印象で残っている(笑)。

うーん、昔はもっとあったような気がするんですけど、今探してみたら、とりあえず日本版では現在はこれだけみたいですね…。
「サタデー・ナイト・ライブ スペシャルボックス(1)~(3)<TV>」
http://www.stingray-jp.com/allcinema/prog/show_c.php3?num_c=27344

これは洋版でしかもう無いのか…。
でも、これに確か「ウェインズ・ワールド」も入っていたような…。
「25周年記念スペシャル」の時の模様をビデオ化したもので、年代別に区切られてて、その当時のギャグの面白いところばかりをまとめて放映したものです(私、この放送はリアルタイムで観ましたアメリカで。笑)。
http://us.imdb.com/Title?0500149

で、アメリカのNBC放送のオフィシャルサイトもついでに(笑)。
しかし、久しぶりに見てみたら全然中味が変わってる…(泣)。これじゃあんまり意味がないかも…。
http://www.nbc.com/Saturday_Night_Live/index.html

それと…。
「やっぱりこの手は自分には合わないのでしょうか?」ということですが。
そんなことは無いと思います。たまたまかもしれませんし。
是非、一度「サターデー・ナイト・ライブ」を観てからもう一度「合う」か「合わない」かを判断してみても遅くはないと思います(なんか、単に「サターデー・ナイト・ライブ」を推薦してるようになってきた…。笑)。

「スパイナル・タップ」ですが…。
す、すいませんっ。私、まだ観てません…。今度観てみます(汗)。
お礼コメント
pfm

お礼率 89% (92/103)

dfrさん、なんか回答が少なそうな質問に答えてくださってどうもありがとうございました

>私、この放送はリアルタイムで観ましたアメリカで
いいですね。確かにSNLを知っていれば見方が違うでしょうね。ちなみにSNLから発生したものということは知っていました。どちらかと言うと手段を目的化した映画だから、どうしても置いてきぼり感はぬぐえませんでした。

 「ビルとテッドの地獄旅行」は前の作品は観ていないのですが、なんとなくすっきりできる分だけ納得できます。キアヌはどう見ても強い男に見えないのでこういうのも気になりません(笑)。
 ちなみにこの映画はPrimusの演奏シーンやFaith No MoreのギタリストJim Martinがチョイ役で出たりと、当時のAlternative Pop/Rockの連中が出たり、Kissの"God Gave Rock & Roll to You II" が英国ではヒットしたりと(確か当時のドラマーが死亡したばかりだったはず)、なんとなく印象に残っています。
http://www.allmusic.com/cg/amg.dll?p=amg&sql=A4ckku3y5an4k

 「ウェインズ・ワールド」は「天国への階段」とか「ボヘミアン・ラプソディ」とかべた過ぎるのかな。ビルとテッドの方が親しみが持てるようです。
 ちなみに「スパイナルタップ」はこんな感じです。
http://cinema.media.iis.u-tokyo.ac.jp/movie.cgi?mid=2074
http://us.imdb.com/Title?0088258
投稿日時 - 2002-04-09 19:37:02
-PR-
-PR-
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
アーティストやジャンルについて知っていることを教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ