-PR-
解決
済み

ウォッシャー液&バッテリー液について

  • すぐに回答を!
  • 質問No.24383
  • 閲覧数981
  • ありがとう数12
  • 気になる数0
  • 回答数6
  • コメント数0

お礼率 81% (103/127)

(1)ウォッシャー液について
寒冷地仕様のSOFT99製glacoスポーツタイプという商品を購入したのですが、使用するとギラギラで、視界が遮られて恐い位です。
ここは寒冷地では無いので、使用法通り、一番薄い3倍希釈にしました。
濃度を濃くした方が良いのか、薄くした方が良いのか、教えて下さい。
また『他の製品と混ぜるな』と書いてあるのですが、(以前のはカラッポで混ぜてません)取り替えた方が良い場合は、ホースで溢れさせ続ければ、大丈夫ですか?

(2)バッテリー液について
LEBELより少なくなりました。(ウォッシャー液の時、気付いた)自分で継ぎ足しても良いのでしょうか?何を選んで良いのかわかりません。
以前、取り替えてから、3年たちます。
取り替えた方が良いのでしょうか?
通報する
  • 回答数6
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.6
レベル10

ベストアンサー率 43% (42/96)

ガラスのギラつきに関しては、下記URLをどうぞ。

バッテリーに関しては、今の所不具合もないようですので、万一何処かでエンジンが掛からなくなるリスクを承知であれば、少なくとも車検までは頑張りましょう。
最悪のバッテリー交換は、おそらくご自分でされない雰囲気ですので、その場合でもディーラー・ガソリンスタンド・車検屋さんではなく、カーショップでしましょう。
値段が全然違います。
お礼コメント
mi-chan

お礼率 81% (103/127)

ありがとうございます。
バッテリーはいつも、ディーラーでしたが、カーショップで見てきます。
カーステレオは、去年壊れて、ディーラーでは修理見積もりだけしてもらい、カーショップで買いましたが、元が純正だと買い換える時、不具合が出る可能性があり、千円台の部品は必要でそれを余分に買い、それでダメなら1万円台の部品が必要と店員さんに聞き、結局安い方で正常に動きましたが、知らなかったです。
ガラスのHP見てみます。
投稿日時 - 2001-01-05 18:35:45
-PR-
-PR-

その他の回答 (全5件)

  • 回答No.1
レベル10

ベストアンサー率 43% (42/96)

(1)ウォッシャー液について ご免なさい。その商品は使ってないので、濃度を濃くした方が良いのか、薄くした方が良いのか解りません。 (訳あって、ただの水道水を入れてます) 入れ替えるなら、ホースで溢れさせ続ければOKです。 ただ、ギラギラは気になるのなら除去材で取った方がいいかも知れませんね。 (2)バッテリー液について カーショップやDIYのお店でバッテリー補充液というのを買って ...続きを読む
(1)ウォッシャー液について
ご免なさい。その商品は使ってないので、濃度を濃くした方が良いのか、薄くした方が良いのか解りません。
(訳あって、ただの水道水を入れてます)
入れ替えるなら、ホースで溢れさせ続ければOKです。
ただ、ギラギラは気になるのなら除去材で取った方がいいかも知れませんね。

(2)バッテリー液について
カーショップやDIYのお店でバッテリー補充液というのを買ってきて、maxレベル迄継ぎ足せばOKです。
ただ、補充液は水ですんでどって事無いですが、バッテリー液(内部の液)は、希硫酸なので、勢いよく入れると内部の液が飛び跳ねて、服・皮膚・車体等を痛めますので、ゆっくり注意して入れてください。
たまにはチェックしてやってください。車種やバッテリーの容量が解りませんので何とも言えませんが、3年から5年は、普通なら充分使えます。
3年で取り替えは勿体ないでしょう。特に不都合を感じなければ、そのままで使いましょう。
念の為に換えておくというのなら、それも良いですが。
お礼コメント
mi-chan

お礼率 81% (103/127)

ありがとうございます。
ウォッシャー液は、つい目を引かれたのですが、安い普通のにすれば良かった。油膜を取る除去剤も、なぜかうまくいかなくて、一度きりで捨てる事、度々です。

車種はカリーナサーフですので、8年程になります。
液は減っているのですが、エンジンは普通にかかります。
7月に車検が来ますが、それまで、このままはマズイのでしょうか?
投稿日時 - 2001-01-05 00:09:46


  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 25% (873/3452)

(1) ガラス自体はどのような状況でしょうか? きっちりガラスを磨いて、塗るガラコを使ってみてはどうでしょう? 發水剤の切れている状態で使った事が無いので解らないのですが、ひょっとして發水剤が切れているとか? あと、溢れさせ続けても大丈夫かと思いますが、噴射し切ってしまった方が確実と思います。ホースを入れる位置とかタンク形状によっては不確実ですし。 ただ、混ぜると効き目が無くなるというだけで ...続きを読む
(1)
ガラス自体はどのような状況でしょうか?
きっちりガラスを磨いて、塗るガラコを使ってみてはどうでしょう?
發水剤の切れている状態で使った事が無いので解らないのですが、ひょっとして發水剤が切れているとか?

あと、溢れさせ続けても大丈夫かと思いますが、噴射し切ってしまった方が確実と思います。ホースを入れる位置とかタンク形状によっては不確実ですし。
ただ、混ぜると効き目が無くなるというだけでしょうから、ノーマルのウォッシャー液なら神経質にならなくても実害は無い気はしますけど…(根拠なし)


(2)
水の補充ですが、密閉型メンテナンスフリーバッテリーは水の補充は出来ません(蓋を開けて中に空気を入れてはいけないそうです)、水が無くなった時点で寿命です。
補充する液は蒸留水を足せば良いです。足す前に液漏れとかしていないかを入念に点検して下さい。水を足した後、十分充電して液の比重を測定して、規定の比重(1.26)になっていれば正常です。比重の測定は比重瓶というものがあって、カー用品店にも売っていますが、バッテリーに比重インジケーターの付いているものでしたらそれでも構いません。
ちなみに、補充する水は水道水は駄目というのはもちろん名のですが、友達の自動車整備のものに聞いた所によると、バッテリー強化液は最近のバッテリーは既にそれ相当のものが電極材料に使われているので悪影響しかないと申しておりました。
バッテリーの寿命は3年といわれていますが、最近のバッテリーは私の経験では5年くらい使えてます。水の補充をしてもすぐになくなるようだったり、満充電にしてもバッテリー液が規定の比重に達しない様であれば交換です。

ところで鉛電池は満充電で保管しなければならないものなのですが、充電されない状態が長期間続いたりした事はありませんでしたか?
また、液が減り易いというのは電極が劣化して内部でショートしていたりする場合です。
結局は修理は出来ないので交換ですけれど。
補足コメント
mi-chan

お礼率 81% (103/127)

ありがとうございます。
それであのー撥水剤って何ですか?
ウォッシャー液とは別物ですか?
投稿日時 - 2001-01-04 23:55:09
  • 回答No.3
レベル10

ベストアンサー率 29% (34/116)

普通のウォッシャー液からコーチィング剤の入ってる物に変えるときは、洗浄してあげないといけませんよ。必ず使い切って、その後水で何回か出して洗浄してから、入れて下さいね、理由としては、前のウォッシャー液の成分と化学反応をおこして癒着をおこしかねません、同じタイプの物なら問題ないですけど、ギラギラですけど、反応おこしてるかも、一度、極細目のコンパウンドで落としてみてほしい、(傷付かないから安心して)それを行って ...続きを読む
普通のウォッシャー液からコーチィング剤の入ってる物に変えるときは、洗浄してあげないといけませんよ。必ず使い切って、その後水で何回か出して洗浄してから、入れて下さいね、理由としては、前のウォッシャー液の成分と化学反応をおこして癒着をおこしかねません、同じタイプの物なら問題ないですけど、ギラギラですけど、反応おこしてるかも、一度、極細目のコンパウンドで落としてみてほしい、(傷付かないから安心して)それを行っても駄目なら反応してます。もったいないけど捨てて正しい方法で入れなおして。

バッテリー液は、寒い地域へ行ったりしましたか?スキーとか行く予定ありませんか?もしあるなら、変えて下さい、思わぬトラブルが起きる可能性があります。
今、長くても2年半まで保証ってうたってるバッテリーありますが、もしそれを利用されてるのであれば、後少しは保つと、でも冬はバッテリーの消耗が激しいので出来れば取り替えてしまった方が良いかと、確かに5年ぐらいは、もちます、しかしmi-chanさんが車を大事に思うのなら、ケチくさい事思わないで変えて、バッテリーのなかの銅板だったかな?とにかく、電力を発生させる金属は、長くて3年が限界なんだそうです、その後は、腐ってくるんだって、だから燃費とは言わないけど、弱くなるのは、確かです、お金の事もあると思うので、参考にして判断してね。
お礼コメント
mi-chan

お礼率 81% (103/127)

わかりやすく教えていただき、ありがとうございました。
いつものディスカウントショップに行ったら、安い普通のが見当たらず、寒冷地仕様につい惹かれてしまいました。
今日は、雪がちらつき、ウォッシャー液を使い、よけいに見えなくて、怖かったです。
寒冷地へは今のところ、行く予定はありませんが、反対に近場でスグにエンジン切る事が多いので、車がかわいそう~と思います。
今は順調にエンジンかかります。7月の車検まで持ってくれると良いのですが・・・。
車はもう8年くらいになります。長く乗るつもりです。
投稿日時 - 2001-01-05 00:22:21
  • 回答No.4
レベル14

ベストアンサー率 25% (873/3452)

發水剤というのは“塗るワイパー”っていう奴です、スーパーレインXとか。 私の記憶が間違っていなければ、お買いになったウォッシャー液はガラコと いう發水剤を使った車の發水効果を補強するためのものだったと思います。 kudouさんもお書きになっているのですが、配管に残っていた分の前のノー マルのウォッシャー液が混ざっちゃったために斑になっているのかなぁと 思ったので、ガラスをきっちり磨いて“塗る ...続きを読む
發水剤というのは“塗るワイパー”っていう奴です、スーパーレインXとか。
私の記憶が間違っていなければ、お買いになったウォッシャー液はガラコと
いう發水剤を使った車の發水効果を補強するためのものだったと思います。

kudouさんもお書きになっているのですが、配管に残っていた分の前のノー
マルのウォッシャー液が混ざっちゃったために斑になっているのかなぁと
思ったので、ガラスをきっちり磨いて“塗るガラコ”でコーティングして
しまえば現象が収まるかと思ったのです。

ところで、寒冷地仕様という事でお買いになったようですが、ノーマルの
ウォッシャー液でも希釈率によって寒冷地に使えるのが多く売られている
と思います。原液でタンクに入れる奴だと駄目ですけど希釈用のウォッシ
ャー液なら説明に書いてあるので、次回気にしてみて下さい。

ただし、發水剤が気に入った場合、専用のウォッシャー液を使わないと剥
がれるのが速くなりますのでご注意。
お礼コメント
mi-chan

お礼率 81% (103/127)

ご丁寧にありがとうございました。
そうです。ガラコです。タンクが空だったので、混ざらないと思っていたのが、きっと混ざっているのですね。
前のは、よく100円くらいで買える水色のでした。
今日はもう、ギラギラなんてものでなく、大変でした。
ギラギラの隙間からしか見えなくて・・・。
無事に帰れて、ホットしています。
危険なので、早急に洗い流そうかと思います。
投稿日時 - 2001-01-05 01:45:10
  • 回答No.5

(1)ウォッシャー液  ワイパの働きとはガラス面を拭くモノでは無く、ガラス面上の液体を薄く均一に延ばすモノです。  通常のウォッシャ液はセッケン水みたいなものなので、界面活性剤の働きでガラス面に伸びやすくなっています。  一方、撥水剤はその名の通り水分をはじくことを目的としているので、晴れた日にガラスのホコリを掃除するツモリでウォッシャを出すと(そして恐らく自動的にワイパが何度が作動すると思いますが ...続きを読む
(1)ウォッシャー液
 ワイパの働きとはガラス面を拭くモノでは無く、ガラス面上の液体を薄く均一に延ばすモノです。
 通常のウォッシャ液はセッケン水みたいなものなので、界面活性剤の働きでガラス面に伸びやすくなっています。
 一方、撥水剤はその名の通り水分をはじくことを目的としているので、晴れた日にガラスのホコリを掃除するツモリでウォッシャを出すと(そして恐らく自動的にワイパが何度が作動すると思いますが)、撥水剤ではじかれた水分がガラス上にマダラに残り、それが乾くと他の部分と水分をはじいた個所と違う屈折率となり、ギラギラして見える様になります。
 また、ワイパは本来ガラス上の薄い水膜によって浮いた状態で作動しているのを、撥水剤を使うとワイパーがガラスに直接当ります。勿論これはワイパーゴム、ガラス双方にとって好ましい事ではありません。
 寒冷地でないのならウォッシャ液はタダの水か薄いセッケン水としておき、どぅしても撥水剤を使いたいなら雨の日のみ耐久性が低いスプレータイプやウェットティッシュタイプを使う事にして、いつもガラス面に塗り込んでおく、或いはウォッシャタンクに入れておく、等はワイパやガラスを確実に痛めるのでお止めになった方がヨイと思います。
 ガラスがややソフトな欧州車などでは、特に注意が必要です。

(2)バッテリ液
 バッテリ液が減った場合に足す水は、理想的には蒸留水です。が、短期間なら水道水でも問題ありません。
 バッテリ液が減った状態で使用していると電極や担体(電極の鉛を保持している格子状の板)へのダメージが加速します。
 もっとも、3年経っているならそろそろ寿命とお考えになってもよろしいかと思われますので、蒸留水など購入せず水道水で急場をしのぎ、可能な限り早急にバッテリを交換された方がヨイでしょう。
 
 
お礼コメント
mi-chan

お礼率 81% (103/127)

ここで皆さんにお聞きするまで、その違いに気付かず、より効果的そうな物を、選んだつもりでした。
悲しいけれど、ウォッシャー液は替えます。普通の物に。
バッテリーも7月まで待たない方が良いのかな?
他へも負担がかかると、かえって修理代が高くつきそうですもんね。
貴重なお時間をさいて頂いて、ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-01-05 03:27:24
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
購入や整備のポイント。車好きだから知ってる豆知識を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ