OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

フローター選びのアドバイス。

  • 困ってます
  • 質問No.241728
  • 閲覧数1488
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 100% (6/6)

皆さんこんにちわ。段々暖かくなってきましたね。

そこで、今年はフローターを買おうと思うんですが最近は色々なタイプがあり迷ってしまいます。
とりあえず ”O型、O型デルタ、U型 、U型デルタ? ” のどれかを購入しようと思ってます。そこで、これらのフローターの良いところと悪いところを教えて頂きたいです。また、お勧めのフローターや、あると便利な小物も教えてください。

私のスタイルは、霞ケ浦、水郷周辺の流入河川などの葦際や杭を釣る感じです。ロットはベイト、スピニング各1本、ルアーは中型のケース1、2個ぐらいです。宜しくお願い致します。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル8

ベストアンサー率 46% (12/26)

フローターっすか。そろそろ良い時期ですね。
自分はO型、兄がU型を使っています。比較すると下記の通り。

・O型
長所:
コンパクト
安価なものが多い
小回りが利く
ものによってはチューブが丈夫(安物は分厚いチューブのため)
パンクした場合もトラックのチューブが使える
慣れると前進できる
短所:
少し窮屈(体型のせいもあり)
浮力が少し弱く感じ、無理をするとウェーダーの脇から水が入る(同上)
乗り降りがしにくい(克服可能)
移動速度が劣る

・U型
長所:
ゆったり感がある
座るだけなので乗り降りが楽
浮力が高めなのでウェーダーの脇から水が入りにくい
移動速度が速い
短所:
大きい
小回りはあまり利かない
パンクしたときは専用のチューブになるため買い替えは高くつく
チューブが厚いものが少ないため、パンクしやすい
ちょっと高価

といった感じです。
デルタタイプは使ったことがないので分かりませんが、移動速度は速くなるらしいです。
速度を求めるならオールを使えるH型でしょう。一番高いですが。
ゆったり感を求めるならU型ですね。
安定感はほとんど変わりません。
ちなみにO型は下からでなく、上からかぶるように付けるとU型より装着時間は短く、楽です。
フィンはエンジンの代わりになるので、大きいほど速いですが疲れます。
ウェーダーはもちろんチェストハイで、ナイロンでしたら中に着込めば寒くないです。
2月にスキーウェアを中に着てやりましたが、靴下さえ厚ければ問題ありません。
ライフジャケットは死にたくなければ必ず装着してください。

さて、長くなりますが、お勧めのフローターはTTWのU型フローターです。
安くて4万円(単品)とかなり高価ですが、チューブの代わりに浮力体(ライジャケの素材)を使用しているので、パンクの心配と空気を入れる煩わしさから開放されます。
あと缶ホルダーもあり、保温効果があるのでホットコーヒーもOKですし、ロッドホルダーにもなります。
最新型はタックルボックスも入るそうです。
弱点は空気が抜けない分小さくならないので、保管場所と車の制限があります。
詳細は下記のリンクを参照下さい。
フローターはO,Uに限らず、浮力の高いものを選べば後悔しないでしょう。
チューブ式の場合は空気いれに時間がかかるので、できれば大口の空気口があるものが良いでしょう。

タックルボックスはバーサスのフローター用がフローターに固定されるので便利です。
ふたを閉めれば作業台になります。
また、U型など取りつけにくい場合は、中型のタックルボックスが2個入るTTWのフロートバックが便利です。
浮力体の入っているバックで、水に浮かべてフローターで引っ張って移動します。
ただ、タックルボックスは少々ぬれますので注意して下さい。
ロッドは基本的にフローターの前の部分にあるマジックテープで横向きに止めることになるのですが、それがいやな場合はリバレイのロッドホルダーを使って下さい。
これなら縦にロッドを固定して進めますが、弱点はオーバーハングに入るときに高さ制限ができます。

長くなりましたがこんな感じでよろしいでしょうか?
自分も霞ヶ浦周辺に出没していますが、夏はオーバーハングにスキッピングでワームを奥にぶち込めば楽しい釣りが出来るので頑張ってください。
お礼コメント
goganist

お礼率 100% (6/6)

早速のレスありがとうございます。
U型で前進は可能ですかね?
また、東京都内周辺でフローターが安い所など知っていましたら教えてください。
投稿日時 - 2002-03-27 10:38:05
-PR-
-PR-

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.2
レベル8

ベストアンサー率 46% (12/26)

U型では前進不可です。 前進方法というのはフローターの前に乗り出す感じで体重をかけて進むため、 結構疲れるのとあまり実用的でないのであまり使いません。 結局バックで進むのが一番速く楽です。 またフローターのお店ですが、実家が千葉のため東京近郊はあまり知りません。 TTWのものは北柏駅周辺のミシマ6号店が4万円で一番安いと思います。 その他のフローターは値段がよく分からないのですが、東京周辺 ...続きを読む
U型では前進不可です。
前進方法というのはフローターの前に乗り出す感じで体重をかけて進むため、
結構疲れるのとあまり実用的でないのであまり使いません。
結局バックで進むのが一番速く楽です。

またフローターのお店ですが、実家が千葉のため東京近郊はあまり知りません。
TTWのものは北柏駅周辺のミシマ6号店が4万円で一番安いと思います。
その他のフローターは値段がよく分からないのですが、東京周辺ではコジマとか広めの上州屋(我孫子店は種類が多いです)なら種類が多く感じます。
霞ヶ浦に行ったついでにポパイ6も良いのではないでしょうか。

初めてでしたらオークションで買ってみてはどうでしょう?
自分も初めて買ったチューブタイプはオークションで7千円でした。
さすがにウェーダーとライフジャケットはお店(上州屋)で買いました。
お礼コメント
goganist

お礼率 100% (6/6)

レスありがとうございます。
今週末に霞に行くので帰りにでも上州屋とポパイ6に寄って見てみます。
投稿日時 - 2002-03-28 15:34:37
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ