OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

後遺障害に認定されなかった。

  • すぐに回答を!
  • 質問No.240167
  • 閲覧数119
  • ありがとう数6
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 100% (6/6)

 1年前に彼女が走行中に当て逃げされて、その後治療をしてきたのですが、先日症状固定で後遺障害の申請をしました。 しかし、その結果後遺障害には認定されませんでした。 犯人はいまだに捕まらないし、首は痛いし、頭痛はするしで毎日がとても憂鬱です。 その上、精神的にもおかしくなり、うつ病と診断されてしまいました。  治療はずっと接骨院で行ってきたんですが、申請するには病院の先生に診断書を書いてもらって下さい。ということだったので病院で書いて貰いました。 しかし病院の先生には、自覚症状では後遺障害は認定されないよと、ちゃんと書いてくれませんでした。  どうしても納得いきません。どうしたらよいのでしょうか? 再申請をしようと思うのですが、やはりずっと治療をしてきていただいた、接骨院の先生に診断書を書いてもらう事は出来ないのでしょうか? それと、再申請をするには、抗議文を付けて下さいということなのですが、どういう事を書けばいいのでしょうか?  毎日頭痛と鞭打ちに悩まされ、ひどいときには、首から背中まで痛そうな彼女を見ていると、自分も辛くなってしまって、どうしたら良いか分かりません。  誰か教えて下さい。 
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル9

ベストアンサー率 40% (29/71)

 初めまして。

 まず後遺障害ですが、今の状態では難しいです。

 基本的な所から行くと、まずレベル14段階あります、基本的な事は「労働損失率」といって労働をする際に後遺障害がどれだけ影響するかという事です。
 
 では、最低の14段階を見ると、
 1 1眼まぶたの一部に欠損を残し又はまつげはげを残すもの
 2 3歯以上に対し歯科補綴を加えたもの
 3 1耳の聴力が1メートル以上の距離では小声で解することが出来ない程度になった物
 4 上肢の露出面に手のひらの大きさの醜いあとを残すもの
 5 下肢の露出面に手のひらの大きさの醜いあとを残すもの
 6 1手のこ指の用を廃したもの
 7 1手のおや指及び人差し指以外の手指の指骨の一部を失ったもの
 8 1手のおや指及び人差し指以外の手指の末関節を屈伸することのできなくなったもの
 9 1足之第3の足指以下の1又は2の足指の用を廃したもの
 10 局部に神経症状を残すもの
 11 男子の外貌に醜状を残すもの

 となっています。つまり他の人から見て明らかに労働に障害を持っていると解かるものが後遺症害と認められます。

 また頭痛やむち打ち等の場合はあくまでも自己障害という周りから見ても判断しにくい障害なのでこれを後遺障害として認定してもらう事はまず無理です。

 後遺症害の基準はあくまでも周りから見てそれが障害であるかどうかが解かるか解らないかが基準ですので今回の申請しても無理だと思います。

 
 ただもし示談なり一通りの話し合いが済んでいないのであれば、希望としては、「入・通院慰謝料」や「示談成立後の後遺症について」などの但し書きがあれば請求は可能ですが、成立していればこれは難しいです。

 書面にその辺のことが書いてあると思うのですが、ちょっと見てみて
下さい。
 
お礼コメント
cancancan

お礼率 100% (6/6)

 そうなんですか。 やはり難しいんですか? でも保険会社の示談書の「示談成立後の後遺症について」 はまだ、示談をしていないので参考にしてみたいと思います。 ありがとうございました。 
投稿日時 - 2002-03-24 21:17:59
-PR-
-PR-

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.2
レベル11

ベストアンサー率 27% (100/365)

損害保険の代理店をしております。 社内の勉強で後遺障害等の勉強をしていますが、難しいないようなことは確かです。 後遺障害の認定を受ける場合には、医師が障害を認定することが必要です。 どのような接骨医の方に通院しておられるかわかりませんが、医師の資格はお持ちではないと思います。そうするとどうしても紹介してもらった医師の診断書が必要かと思います。 そして、あくまでもレントゲンやMR等の検査で頭痛の ...続きを読む
損害保険の代理店をしております。
社内の勉強で後遺障害等の勉強をしていますが、難しいないようなことは確かです。

後遺障害の認定を受ける場合には、医師が障害を認定することが必要です。
どのような接骨医の方に通院しておられるかわかりませんが、医師の資格はお持ちではないと思います。そうするとどうしても紹介してもらった医師の診断書が必要かと思います。
そして、あくまでもレントゲンやMR等の検査で頭痛の原因等が証明されなければ、いくら症状を訴えても認定されないと思います。

一度、整形外科で精密検査を受けられ診断書を書いてもらうべきだと思います。私もムチ打ちですが、治療によっては首の筋肉が落ち、骨に負担がかかり、骨がずれ神経を圧迫するとのことです。整形外科で再度治療を受けられることを進めます。
お礼コメント
cancancan

お礼率 100% (6/6)

 そうなんですか? やはり難しいのですか? レントゲンなどでは以上はみられませんでした。 でも、やはり見ていて気の毒でしょうがありません。 何とかならないものでしょうかね? 回答ありがとうございました。
投稿日時 - 2002-03-24 21:22:34


このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
この法律は知っておいたほうがいい!あなたの経験や知識を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ