OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

デジカメはどれがよいのでしょうか

  • 暇なときにでも
  • 質問No.233898
  • 閲覧数37
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 70% (19/27)

デジカメが欲しくて、遅くとも4月中までには買う予定です。
そこで、詳しい方々にオススメをお聞きしたい!!
使用目的:HP作成(企業用HPも)、プリントアウト(ハガキやカード作成)。
被写体:人。特に髪の毛や顔アップなど部分的なもの。
条件1:なるべく軽いものがいいけどそのために機能が劣るのはバツ。
条件2:なるべくバッテリー長持ち。
条件3:手ブレが軽減されるもの(そんなものあるのかな)。
条件4:価格は、オプション(別売り記録用メディアや予備バッテリーなど)も含めて4万円台。
こんなところなのですが、メーカーこだわらずです。
ぜひオススメのデジカメを教えてください!!!
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
レベル12

ベストアンサー率 17% (132/767)

オリンパスのC4040又はC3040がいいとおもいます。
そこで、一つ目HPにのせる画像なら、どの機種でもいいです。
どの機種を選んでも、どっちみち、画像のサイズを小さく編集しなければなりません。同様に、はがき程度の大きさなら特にどれがいいとかありません。
従って、この目的以外の部分で、選ぶべきです。

アップということですが、この機種はコンバージョンレンズなしで、20センチまで近づけます。

理由
条件1
まぁ、普通のサイズでしょう。
条件2
以前この一つ前の機種を一週間の旅行に持っていきましたが、節約して使った結果、ニッケル水素電池ワンセットで持ちました。(撮影数300枚程度。)
条件3
F1.8の明るいレンズですので、シャッタースピードが、速くなり、手ぶれが軽減されると思います。
条件4
ちょっと予算オーバーですね。
3040が4万9千円程度4040が6万円程度ですね。いずれも実売価格、税抜き
(詳しくはこちらで、http://www.kakaku.com/
お礼コメント
mayyan

お礼率 70% (19/27)

回答ありがとうございました。
オリンパスは友達にも評判がよいので、どうしようかなーと思っていたのです。ただ価格的に踏ん切りがつかず・・・。でも使いよさを追求すると少しくらいの予算オーバーは仕方がないかもしれません。うーん。
投稿日時 - 2002-03-18 10:52:19
-PR-
-PR-

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル8

ベストアンサー率 36% (21/57)

個人的にはコダックのDX3600 Zoomがおすすめです。直販で34,800円 小さくて手ぶれ軽減は、ちょっと無理…。 ほとんどのメーカーサイトに見本画像があるので、ごらんになってみてください。 HP作成と言うことで、100万画素クラスで十分だと思いますから、もっと安いのが入手できますよ。 ...続きを読む
個人的にはコダックのDX3600 Zoomがおすすめです。直販で34,800円
小さくて手ぶれ軽減は、ちょっと無理…。
ほとんどのメーカーサイトに見本画像があるので、ごらんになってみてください。
HP作成と言うことで、100万画素クラスで十分だと思いますから、もっと安いのが入手できますよ。
お礼コメント
mayyan

お礼率 70% (19/27)

回答ありがとうございます。
コダックとは考えていませんでした。でも、カメラでは専門メーカーですし、検討の余地ありですね。さっそく研究してみます。
投稿日時 - 2002-03-18 10:49:05


  • 回答No.3
レベル12

ベストアンサー率 59% (435/736)

これからデジカメを買われるのでしたら ニコンのCOOLPIX2500かキャノンのPOWER SHOT A40がいいかと思います。 キャノンのものは3月15日に出たばかりでニコンのものは3月25日に発売になります。 どちらも店頭での実売価格は39800円程度ですので 予備バッテリー等を同時購入の際に店員と交渉すれば確実に税込みで4万円台に収まるはずです。 性能としてはどちらもフルオートとして使 ...続きを読む
これからデジカメを買われるのでしたら
ニコンのCOOLPIX2500かキャノンのPOWER SHOT A40がいいかと思います。
キャノンのものは3月15日に出たばかりでニコンのものは3月25日に発売になります。
どちらも店頭での実売価格は39800円程度ですので
予備バッテリー等を同時購入の際に店員と交渉すれば確実に税込みで4万円台に収まるはずです。

性能としてはどちらもフルオートとして使う以外に一通りの簡単なマニュアル操作
(ニコンの物は状況に応じて12種類の撮影モードを選択することも可能)もできます。
ニコンのものはレンズ部分が回転するのでいろいろなアングルでの撮影が
比較的簡単に行えるのと4センチまで近づいての接写ができるのが強みですし、
キャノンのものはこの価格帯には珍しくコンバーターレンズをつけることが可能です。
欠点としてはニコンCOOLPIX2500は持ち運びを優先したために
バッテリーが小さくバッテリー駆動時間が少し短めなところ
(短めといってもボディサイズや重量とのバランスを考えれば十分合格点)
キャノンのPower shot A40は単三電池4本を電源に用いるため
少々重く、ボディサイズも大きめなところでしょうか。

4万円台のデジカメですとほかにFUJIのファインピクスのシリーズもありますが、
FUJIの4万円台のカメラは光学ズームがない
単焦点のものになってしまうのであまりお勧めできないですね。

上に挙げた2つのカメラは200万画素クラスのカメラですが、
プリントアウトする際のサイズが最大で2L判程度でしか印刷しないのであれば
100万画素でも十分かと思います。
その場合はキャノンのPower shot A30がお勧めです。
他のメーカーの100万画素クラスのカメラは価格を下げるために
機能をバッサリとカットしてあり
ほとんどレンズ付フィルム的な使い方しかできないのですが、
キャノンのA30は画素数が130万であること以外は
A40とまったく同じ機能を持っているのでコンバーターレンズもつけれますし、
マニュアル操作等ももちろんできます。

また、キャノンの普及価格帯のカメラは全て3点測距のオートフォーカスを搭載しているので
他のメーカーのカメラよりもワンランク上のオートフォーカスを持っているのも
キャノンのカメラの強みかなと思います。
(ちなみに3点測距オートフォーカスというのは他のメーカーのカメラのほとんどが
画面中央のみでピントあわせするのに対してキャノンのカメラは
画面の右、中央、左の3箇所にオートフォーカス枠があり状況に応じて
どこにピントを合わせるかを判断してくれるオートフォーカスのことです)

なんかわかりにくい文章になってる気もしますが・・・・
以上、デジカメ大好きで某大型家電店でパソコン、デジカメの販売スタッフをしている男のアドバイスでした。
お礼コメント
mayyan

お礼率 70% (19/27)

回答ありがとうございました。
勉強になりました。オートフォーカスなんてついてればいいくらいに考えていたのですが、やっぱりキャノンはその辺りが凝ってますよね。マニュアル操作もかなりできるようですし(でも使う本人が使いこなせるだけの腕があるかどうか)。
200万画素は最低欲しいところなのですが、あとは重さとバッテリですね。さっそくお店にさわりに行こうかと思います。
投稿日時 - 2002-03-18 10:58:47
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ