OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

動脈硬化指数(LDL/HDL)について教えてください

  • 暇なときにでも
  • 質問No.233821
  • 閲覧数2263
  • ありがとう数28
  • 気になる数1
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 79% (742/931)

2年ほど前に、総コレステロールが270ほどあり、治療のための薬で副作用が出たため様子を見ることにしました
その後、240から270の間をふらついていました

最近行ったドッグの結果では、検査結果表に動脈硬化指数というのがあって 4.0以下なので特段の投薬は不要だといわれました( 総コレステロール=276 LDL=190 HDL=75)
高齢のリスクはありますが、BMI=22 煙草は吸わず 糖尿病なし なので安心していいのではないかとのアドバイスを受けました
総コレステロールが高くも心配ないと判断できるものでしょうか
将来のリスクを考えたら、治療をするべきでしょうか?
通報する
  • 回答数3
  • 気になる1
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 34% (664/1947)

再びです。
>運動は毎日自転車を60分約15kM

素晴らしい持続力ですね~。
私は毎日のウォーキングを30分するのがせいいっぱいですよ。
でも、それでもdaruma3さんの中性脂肪値は高めです。
多分晩酌の影響が大きいでしょう。
下で紹介したURLでもお分かりのように、通常の中性脂肪値は149までなので、daruma3さんの場合年齢的にもギリギリの値です。
これが少しでも高くなれば、また要検診になってしまいますので、安心してはいられません。
少しくらい数値にこだわっても良いくらいです。
その分常にご自分の健康を気遣い管理していると言えるのではないでしょうか。

毎日の晩酌を美味しくいただくために、もう少し中性脂肪値を低くして、よりいっそうの健康ライフを行きましょう。
そのためにも自転車のみの運動は少し足りないようです。
体全体を動かす入念なストレッチ等取り入れた方がいいかもしれませんね。
-PR-
-PR-

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 34% (664/1947)

たしかに総コレステロール値は高いですね。 年齢にもよると思いますが、通常は240以上で「要検診」ですよ。 ただし、血管の内壁に吸収される中性脂肪やら悪玉コレステロール(LDL)を肝臓まで運んで綺麗にしてくれるHDL(善玉)は、平均値の40よりも多いので、それで医師も良しとしたのではないでしょうか。 これで中性脂肪の値まで分かれば、もっと正確な判断が出来ると思います。 たとえば、中性脂肪とLDL双方 ...続きを読む
たしかに総コレステロール値は高いですね。
年齢にもよると思いますが、通常は240以上で「要検診」ですよ。
ただし、血管の内壁に吸収される中性脂肪やら悪玉コレステロール(LDL)を肝臓まで運んで綺麗にしてくれるHDL(善玉)は、平均値の40よりも多いので、それで医師も良しとしたのではないでしょうか。
これで中性脂肪の値まで分かれば、もっと正確な判断が出来ると思います。
たとえば、中性脂肪とLDL双方が多いと、相乗効果でより以上の悪影響が起こります。
それが「動脈硬化」、ひいては脂肪肝、心筋梗塞、脳梗塞になる可能性が高くなるということです。

これらを予防したいという意思がおありなら、薬の服用の他にも軽い有酸素運動を、特に1日数十分のウォーキングをおすすめします。
効果とあげると、10分歩くと血中の糖分が燃焼を開始して血液をサラサラにします。
この時点で血管の内壁にたまったLDLや中性脂肪を溶かし始めます。
その後さらに10分歩くと本格的に中性脂肪を燃焼させ、HDLの効果を向上させます。
健康だけでなく、ダイエットにもなり一石二鳥ですよ。

数値に関しての詳しい情報は、以下のサイトを参考にしてみて下さい。
<財団法人 北陸医学協会 ~健康診断データの活用「循環器系」~ >
お礼コメント
daruma3

お礼率 79% (742/931)

早々のレスをありがとうございました
中性脂肪は 149でした
運動は毎日自転車を60分約15kM 年齢55で晩酌ほぼ日本酒2合の生活です
昼間はデスクワークの軽作業です
どうしても数字にこだわって一喜一憂したり神経質なくらいこだわったり、都合よく解釈したりしてしまいなかなかセルフコントロールが出来なくて弱ってます
投稿日時 - 2002-03-12 17:20:47
  • 回答No.3
レベル13

ベストアンサー率 37% (261/700)

直接の回答にはなりませんが、主人が心筋梗塞で死にそうになったとき、みっちり勉強した知識を披露させていただきます。 簡単に言うと、【本にがりを使い、消泡材を使っていないお豆腐】をせっせと食べると、古いゴム管みたいに硬くボロくなった血管が、新品のようにしなやかで弾力性のある物に変わる。です。 沖縄の元気長寿を研究している、大学のグループが発見発表していたのですが、 (1)脳溢血の遺伝子を持つラッ ...続きを読む
直接の回答にはなりませんが、主人が心筋梗塞で死にそうになったとき、みっちり勉強した知識を披露させていただきます。

簡単に言うと、【本にがりを使い、消泡材を使っていないお豆腐】をせっせと食べると、古いゴム管みたいに硬くボロくなった血管が、新品のようにしなやかで弾力性のある物に変わる。です。

沖縄の元気長寿を研究している、大学のグループが発見発表していたのですが、
(1)脳溢血の遺伝子を持つラットに餌+大豆+マグネシウム(にがり)
(2)健康なラットに餌+大豆
(3)脳溢血の遺伝子を持つラットに餌+大豆
(4)健康なラットに普通の餌のみ
(5)脳溢血の遺伝子を持つラットに普通の餌のみ
を餌といて与えたところ、なんと(2)のラットより(1)のラットの方が長生きしたのです。
そして死後解剖したところ、(5)のラットは遺伝子通り脆い血管だったのに(1)のラットは引っ張ってもなかなか切れない、しなやかで丈夫な血管でした。
かくして沖縄で脳溢血が非常に少ない理由が解明されたのです。

お酒の友には本物のお豆腐をお薦めします。

おまけ 納豆のねばねばナットーキナーゼには、血栓を溶かす効果があります。
主人はこれで失明寸前の眼底出血をレーザー治療無しで治しました。
お礼コメント
daruma3

お礼率 79% (742/931)

興味のある経験談をありがとうございました

>沖縄の元気長寿を研究している、、、、、

について、もう少し具体的なデータか、URLの紹介をいただければありがたいのですが、、、
(にがりを使った豆腐でなく、にがりと大豆を食べさせたのでしょうか?

本物のお豆腐とは? にがりを使っているかどうかでしょうか?

深く突っ込んで調べたいので、補足をいただけたら幸いです
投稿日時 - 2002-03-14 10:59:13
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
同じ症状や状況になったことある!あなたの知っていることを教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ