OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

RGBからの色の特定

  • すぐに回答を!
  • 質問No.233614
  • 閲覧数450
  • ありがとう数5
  • 気になる数0
  • 回答数5
  • コメント数0

お礼率 35% (16/45)

RGB値から一般的に赤と思われる色を判別する公式か法則を知っている方がいらっしゃれば教えてください。
雲を掴むような話なので、想像もつきません。
通報する
  • 回答数5
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
レベル13

ベストアンサー率 34% (574/1662)

RGBで考えるよりHSVに変換して,色相(Hue)で判断するのが適切と思います。
お礼コメント
hidebu-

お礼率 35% (16/45)

すばらしいです。。おそらくterra5さんの回答で9割方解決したと思います。。ただ、もうすこし他のほうほうがあれば後学のためにしっておきたいので締め切りはもうすこし伸ばそうとおもいます。
眼からうろこでした。どうもありがとうございます!
投稿日時 - 2002-03-12 14:12:06
-PR-
-PR-

その他の回答 (全4件)

  • 回答No.1
レベル13

ベストアンサー率 24% (357/1463)

Rの値が大きくてG・Bが小さければ赤だと思いますけど。
Rの値が大きくてG・Bが小さければ赤だと思いますけど。
  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 49% (1127/2292)

「一般的に赤と思われる色」という定義自体、主観を伴う、幅があるものなので、定量化することはできません。 一般に、RがG,Bより大きく、GとBがほぼ近い値であれば赤系の色ということはできます。 ですから式で書くと、 R>G ∧ R>B ∧ G≒B ということになりますね。 ...続きを読む
「一般的に赤と思われる色」という定義自体、主観を伴う、幅があるものなので、定量化することはできません。
一般に、RがG,Bより大きく、GとBがほぼ近い値であれば赤系の色ということはできます。
ですから式で書くと、

R>G ∧ R>B ∧ G≒B

ということになりますね。
補足コメント
hidebu-

お礼率 35% (16/45)

>>「一般的に赤と思われる色」という定義自体、主観を伴>>う、幅があるものなので、定量化することはできません。

そうなんです。。一般的の基準は??って聞きたいところなんですが、先方が眼でみて赤とおもわれるものだけを抽出したいっていわれるので頭を痛めているのです!
「は?」って感じなのですが、仕事なのでやらざるを得ないのです。RGBから赤らしきものをつくるのは非常に簡単なのですが、、RGBから赤らしきものだけを読み取るっていう作業が意外に難しいので、、、
R>G ∧ R>B ∧ G≒B
という式はかなり助かりました、、、ただ条件によってはあてはまらなくなってしまうケースがあるのでそこをどうするかが悩みどころです 。
投稿日時 - 2002-03-12 11:13:53
  • 回答No.4
レベル14

ベストアンサー率 30% (2593/8599)

あまり理論的ではないのですが、私がやるとしたらと言う気分で。 その方、あるいはその会社に色見本、またはRGBの画面の色をたくさん見せて、赤かそうでないかを判定してもらいます。 その後、赤とそうでない領域を分ける曲面を定義しこれを数式に変換してプログラムに組み込む。 大変手間がかかって現実的でないかも知れません。 でも、相手の言うとおりに合わせ込めると言う利点があります。 ...続きを読む
あまり理論的ではないのですが、私がやるとしたらと言う気分で。

その方、あるいはその会社に色見本、またはRGBの画面の色をたくさん見せて、赤かそうでないかを判定してもらいます。
その後、赤とそうでない領域を分ける曲面を定義しこれを数式に変換してプログラムに組み込む。
大変手間がかかって現実的でないかも知れません。

でも、相手の言うとおりに合わせ込めると言う利点があります。
お礼コメント
hidebu-

お礼率 35% (16/45)

そうですね。そちらからのアプローチも必要ですよね。たしかに非常に時間と手間のかかる作業がもしれませんが。一度、その手順を踏んでノウハウをきめておくと非常にのちのち役立つかもしれません!
違う視点からのご意見
どうもありがとうございました。
投稿日時 - 2002-03-13 12:21:53
  • 回答No.5

人間にとって赤に最も近い色 C を決めて、RGB色空間で C を中心に、半径 d の球の中に入っている色は「赤」であるとするのが簡単だと思います。 つまり、ある色 P(r1,g1,b1)と C(r2,g2,b2)の距離が d 以下ならば赤に近いという事です。 → √((r1-r2)^2 + (g1-g2)^2 + (b1-b2)^2) <= d 色 C を、単純に (255,0,0) とす ...続きを読む
人間にとって赤に最も近い色 C を決めて、RGB色空間で C を中心に、半径 d の球の中に入っている色は「赤」であるとするのが簡単だと思います。
つまり、ある色 P(r1,g1,b1)と C(r2,g2,b2)の距離が d 以下ならば赤に近いという事です。
→ √((r1-r2)^2 + (g1-g2)^2 + (b1-b2)^2) <= d

色 C を、単純に (255,0,0) とするかどうかと、距離 d を試行錯誤することで、ある程度納得できるものになるはずです。
デバイスの特性を加味する必要があるときは、球を歪めてやる必要があるので、相当複雑になってしまいます。
お礼コメント
hidebu-

お礼率 35% (16/45)

空間として考えて赤の範囲をきめてやり距離で識別するというやりかたですか、、、これもよい方法ですね。。。
どうもありがとうございます!

これ以上まっても新しい回答がくるとはおもえないので締め切りたいとおもいます。。みなさんからのすばらしい回答に非常に感謝しております。ポイントはみなさん甲乙つけがたいのですが早い順ということでご勘弁を。
投稿日時 - 2002-03-15 23:54:00
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
こんな書き方もあるよ!この情報は知ってる?あなたの知識を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ