-PR-
m-feminie

例えばマザーボード内の規格でU ATA/100や133 があり「MB/s」と表現するものや、USBやIEEE1394等で表現する「Mbps」がありますがこれら二つの表現の違いとは何でしょうか?一秒間に送信できる転送速度と情報量というなんとなくのニュアンス止まりで、両者は大きく異なるのものでしょうか?具体的に理解したいのです。端的かつ、解りやすくご教授していただける方のご解答お待ちしております。
不躾ですみませんが、よろしくお願いします。
  • 回答数3
  • 気になる数0
  • Aみんなの回答(全3件)

    質問者が選んだベストアンサー

    • 2006-07-16 03:57:01
    • 回答No.3
    数学とか物理の速度表現で毎秒100mっていうのを100m/sって書きますよね。
    同じように
    MB/sっていうのは、略さずに言うと毎秒何メガバイトという表現です。
    略さずに言うと、Mega Byte per secondで、perにあたる部分を記号の「/」にしてあります。

    Mbpsは略さずに言うとMega bit per secondで、perにあたる部分に「/」を使わずに単語の頭文字を使っています。
    Mb/sとかMbit/sと表現されることも多いですね。

    MB/sとMbpsの大きな違いはB=byte、b=bitの違いです。
    1Byte=8bitに相当します。

    つまり、100MB/sっていうのは800Mbpsという意味なんです。

    何で表現が2つ存在するのかという話になると、データの処理単位が機器によって違うからという話も
    当然あるのですが、売手の戦略として、値が大きい方が良く見えるよね、という事もあって、
    MB/sで表せるところをあえてMbpsで表している所もあるみたいですね。
    • ありがとう数1
    -PR-
    -PR-

    その他の回答 (全2件)

    • 2006-07-15 23:38:22
    • 回答No.1
    基本は同じですよ 単位が違うだけ Mは1000倍の意味です bPSは ビットパルス毎秒の意味ですので 1Mbpsは 1×1000個の分のパルスを1秒間に伝送する意味です 今度は MB/sは Mは1000倍の意味です B バイト意味です 1バイトは8ビットと同じ意味です 1ビットと1パルスと同じ伝送容量です 表現が違うだけ /s は1秒 ...続きを読む
    基本は同じですよ 単位が違うだけ


    Mは1000倍の意味です

    bPSは ビットパルス毎秒の意味ですので

    1Mbpsは

    1×1000個の分のパルスを1秒間に伝送する意味です

    今度は

    MB/sは

    Mは1000倍の意味です

    B バイト意味です

    1バイトは8ビットと同じ意味です

    1ビットと1パルスと同じ伝送容量です
    表現が違うだけ

    /s は1秒間にと同じで

    1MB/sは

    1×1000バイトの情報を1秒間に伝送で意味です

    これをMbpsに変化するると

    1MB/Sは8Mbpsと同じ伝送容量です

    簡単に解説でした

    (厳密に)細かく書くともう少し補足しないと行けませんが
    初めてならばこんな単純解説にしときます
    • ありがとう数0
    • 2006-07-15 23:40:14
    • 回答No.2
    まじがった Mは10の6乗でした 1000000倍です ちょんぼしました
    まじがった
    Mは10の6乗でした

    1000000倍です

    ちょんぼしました
    • ありがとう数0
    • 回答数3
    • 気になる数0
    • ありがとう数33
    • ありがとう
    • なるほど、役に立ったなど
      感じた思いを「ありがとう」で
      伝えてください
    • 質問する
    • 知りたいこと、悩んでいることを
      投稿してみましょう
    このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
    このQ&Aにはまだコメントがありません。
    あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

    関連するQ&A

    -PR-
    -PR-

    その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

    別のキーワードで再検索する
    -PR-
    -PR-
    -PR-

    特集


    成功のポイントとは?M&Aで経営の不安を解決!

    -PR-

    ピックアップ

    -PR-
    ページ先頭へ