OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

命題

  • 暇なときにでも
  • 質問No.219063
  • 閲覧数199
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 55% (574/1042)

次の問題を教えていただきたいのですが。
次の命題の逆、真偽、対偶を作りそれぞれの真偽を示せ。
χ>0ならばχ^2>0
答えには
対偶:「χ^2≦0ならばχ≦0」真の命題。と書いてありました。
元の命題が真だから、元の命題と対偶の真偽は一致するので対偶も真という事は分かるのですが、具体的にいうとどういう事なのですか?「元の命題と対偶の真偽は一致する」という事からしかわからないのですか?
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル12

ベストアンサー率 48% (325/664)

この問題は、「対偶だから真偽は元の命題の真偽と一致する」を使わずに対偶の真偽を言え、と言うことではないでしょうか。

xの大小が考えられることから、xは実数です。
前提からx^2が0以下ですが、xが実数ならばつねにx^2は0以上になります。
つまり、x^2=0、すなわち、x=0が出てきます。
これは、「xが0以下」を満たしますから、対偶は真となります。
お礼コメント
heero01

お礼率 55% (574/1042)

 ありがとうございました。よくわかりました。
投稿日時 - 2002-03-03 21:53:07
-PR-
-PR-

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.2
レベル8

ベストアンサー率 41% (13/31)

命題A x>0 ならば x^2>0 真  逆B x^2>0 ならば x>0 偽 反例 x=-1  裏C x<=0 ならば x^2<=0 偽 反例 x=-1 対偶D x^2<=0 ならば x<=0 真 AとD、BとCはそれぞれ対偶の関係にあり真偽が一致する ただこの問題は、対偶の関係にある命題の真偽が一致す ...続きを読む
命題A x>0 ならば x^2>0 真
 逆B x^2>0 ならば x>0 偽 反例 x=-1
 裏C x<=0 ならば x^2<=0 偽 反例 x=-1
対偶D x^2<=0 ならば x<=0 真

AとD、BとCはそれぞれ対偶の関係にあり真偽が一致する
ただこの問題は、対偶の関係にある命題の真偽が一致することを確認させる
ための問題ですね
一般的には、与えられた問題の証明が難しく、対偶を証明することが多いです
お礼コメント
heero01

お礼率 55% (574/1042)

ありがとうございました
投稿日時 - 2002-03-03 21:52:15


このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ