OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

ハードディスクに付いて教えてください

  • 暇なときにでも
  • 質問No.213716
  • 閲覧数25
  • ありがとう数5
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 86% (25/29)

PCのハードディスクはローカルディスクCとDに分かれていますがどういう意味があるんですか?
それとディスクCの空き領域がもうほとんどなくなってきました、今度XPを購入しようかと思ってるんですけど、インストールの場所はディスクDでいいのでしょうか?
何方か教えてください。
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 49% (1127/2292)

>>CとDに分かれている意味
あまり意味はありません。
しいて言えば、CドライブにOSやアプリケーション、Dドライブにユーザデータを入れる、といった使い分けの習慣はあります。
これは、システムとデータでドライブを分け、ミスやトラブルを防ぐためです。
が、昔のCUI環境ならともかく、最近ではあまり意味をなさなくなってしまった気がします。
また、1ドライブの容量を小さくすることでセクタサイズを節約し、アクセスを速くする、といった効用も昔はありましたが、FAT32やNTFSが主流の昨今ではこれもあまり説得力がありませんね。

>>XPのインストール先
どうしても現在のOSとXPとデュアルブートにしたいんですか?
それならCに旧OS、DにXP、といったこともできますが、ある程度の知識が必要になります。
もしどうしても旧OSが必要でなければ、思い切ってXPをクリーンインストールした方が安定します。
また、今のPCにXPを導入する際には、本体や周辺機器が対応していることを確認してくださいね。
お礼コメント
begomashu

お礼率 86% (25/29)

詳しい回答有難うございます。デュアルブートしてみます。
投稿日時 - 2002-02-07 22:58:50
-PR-
-PR-

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.1

こんばんは。 HDはパーティションで区切られています。 つまり、領域を分けているのです。 分け方の数だけアルファベットが順につけられますので、 やろうと思えばGでもKでもZでも出来ます。 で、あなたの場合、DドライブはCD-ROM等のドライブの領域ですから、 そこへXPを入れるのは止めましょう。 Cを空けるか、HDを増設するのが普通です。 パーティションを分けておくと、クラッシュした場合、 ...続きを読む
こんばんは。
HDはパーティションで区切られています。
つまり、領域を分けているのです。
分け方の数だけアルファベットが順につけられますので、
やろうと思えばGでもKでもZでも出来ます。
で、あなたの場合、DドライブはCD-ROM等のドライブの領域ですから、
そこへXPを入れるのは止めましょう。
Cを空けるか、HDを増設するのが普通です。
パーティションを分けておくと、クラッシュした場合、
当該領域以外の部分に影響が出ません。
パーティションについて勉強すると良く分かります。
お礼コメント
begomashu

お礼率 86% (25/29)

早速の回答有難うございます。参考にさせたもらいます。
投稿日時 - 2002-02-07 22:53:54


  • 回答No.3
レベル13

ベストアンサー率 38% (401/1037)

OSがプリインストールされている場合の多くはC・Dと2つのドライブになっていることが多いようですが、別にCドライブ一つでも問題はありません。容量が大きければC・Dに加えE・F・・・と作ることもできます。限られた容量であればCドライブ1つでもあり得ます。 OSは基本的にはCドライブにインストールされます。他のドライブにインストールした場合の動作については行ったことがないのでわかりませんが・・・。 フロッ ...続きを読む
OSがプリインストールされている場合の多くはC・Dと2つのドライブになっていることが多いようですが、別にCドライブ一つでも問題はありません。容量が大きければC・Dに加えE・F・・・と作ることもできます。限られた容量であればCドライブ1つでもあり得ます。
OSは基本的にはCドライブにインストールされます。他のドライブにインストールした場合の動作については行ったことがないのでわかりませんが・・・。
フロッピー装置はAドライブとなります。その順番から行けばハードディスクはBドライブから始まりそうですが、実はBドライブもフロッピー装置なのです。でも、今のPCにはフロッピー装置が1基しか付いていません。実は昔のPCには2基付いていました。そのときの割り当てがAとBドライブでした。PCが進化していつしかフロッピー装置も1基になってしまいましたが、昔のA・B時代のシステムの絡みで、Bドライブの概念を排除できなかったため、フロッピー装置をA、ハードディスクの最初をCと割り振っているのです。互換性の問題のようです。
XPの場合でもOSはCドライブのインストールになると思います。アプリケーションソフトに関しては、特別に指定がない限りDドライブへインストール出来ます。普通はクリーンインストールになるでしょう。新旧のOSをインストールしたディユアルブートをご希望でしたら話は変わりますが・・・。
お礼コメント
begomashu

お礼率 86% (25/29)

有難うございます。デュアルブートしてみようと思ってます。いつか
投稿日時 - 2002-02-07 23:02:04
  • 回答No.4
レベル13

ベストアンサー率 34% (574/1662)

古いOSの場合は各種の制限のため、しかたなくという面が強いですね。 特に制限がなければ分ける必要はありませんが、 安全性を高める為とか、利便性の為に分けることが多いと思います. 安全性のためというは、HDDがソフト的に壊れる場合は パーティション単位で壊れる可能性が高いため、 その時に被害を少なくするためです。 例えば,20GBのHDDで C のみで使用していた場合、 Cが丸々読めな ...続きを読む
古いOSの場合は各種の制限のため、しかたなくという面が強いですね。

特に制限がなければ分ける必要はありませんが、
安全性を高める為とか、利便性の為に分けることが多いと思います.

安全性のためというは、HDDがソフト的に壊れる場合は
パーティション単位で壊れる可能性が高いため、
その時に被害を少なくするためです。
例えば,20GBのHDDで C のみで使用していた場合、
Cが丸々読めなくなる可能性がありますが、
C,D,Eとわけていれば、Dが壊れても、C,Eが無事である可能性が高いためです.
また、NT系ならD,Eにインストールするというような芸当もできますので、普段Dで使用してsafe modeでも立ち上がらない時に、
Eからブートするというようなことも可能です。


利便性という意味では、例えばOSのドライブとデータのドライブをわけている場合、
データのバックアップをするならDだけでよいとか、
OSをインストールしなおす場合に、OSが入っているCを
フォーマットしても、データが別であるため影響を受けないとか、
そういった利点があります。(他にもあります)

また、複数のOSをインストールするような場合は、
OS毎にパーティションを用意する必要があります。


NT4.0,2000といったOSでは、特にドライブCにインストールする必要はありません。
XPはhomeの方がどうなっているのか知りませんが,
おそらく同じでしょう。

ちなみに、私はFに2000をインストールしてます(^^;
Cには98SE。
お礼コメント
begomashu

お礼率 86% (25/29)

有難うございます。
投稿日時 - 2002-02-09 10:56:29
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ