OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

住所録を「筆ぐるめ」に移したい

  • 困ってます
  • 質問No.210244
  • 閲覧数779
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 56% (133/237)

「筆ぐるめ」という便利なソフトを体験しました。
Wardで住所録を作ってフロッピーにコピーしてあります。
このフロッピーを利用して、「筆ぐるめ」の住所録を作れますか?
「エクセルに入れてから、筆ぐるめに入れることが出来る」と聞きましたが、やり方がわからなくなってしまいました。教えてください。詳しく教えてほしいのです。
ウィンドウズ98  ワード2000を使用しています。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
レベル9

ベストアンサー率 69% (51/73)

#1の方に追加します。
住所録は作れます。
以下の2点を確認ください。
1.ワードとエクセルを両方持っている
2.ワードで作成した住所録は罫線で仕切った、
表の形になっている
不明、どちらか又は両方がそうでない時は質問ください。
1,2とも○の時の手順ですが

1.ワードとエクセルを起動する
2.ワードで作成した住所録をコピー
3.エクセルの表に貼付け
4.エクセルで「名前を付けて保存」を選択し、
5.適当な場所を選び、適当な名前を付けて
6.ファイルの種類で
「CSV(カンマ区切り).CSV」を選んで保存

これで準備完了ですので#1の方の手順に従って
作業してください。

※住所録が表の形になっていないと
コピーしてエクセルに貼り付けた時
一人分の名前、住所等が全部くっついて
一つのセルに書かれると思います。
これではどこが名前か分からないので
別々に分けてやる必要があります。
名前、住所が個々のセルに書かれていたら
上の手順でOKです。
そうでなければ罫線のワクをつけなければ
いけないと思います。
-PR-
-PR-

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル7

ベストアンサー率 31% (5/16)

Q 他のソフトの住所録データを、筆ぐるめで使用できますか? A データがCSV(カンマ区切り)形式、または、Jアドレス形式で書かれていれば筆ぐるめで読み込むことが可能です。 以下はCSV形式のファイルの読み込み方ですが、Jアドレス形式のファイルの読み込み方法もほぼ同じですのでご参照下さい。 筆ぐるめ Ver.9.0を起動し、おもて面(住所録の画面)にします。 画面上部にある、「住所録」と ...続きを読む
Q 他のソフトの住所録データを、筆ぐるめで使用できますか?
A データがCSV(カンマ区切り)形式、または、Jアドレス形式で書かれていれば筆ぐるめで読み込むことが可能です。
以下はCSV形式のファイルの読み込み方ですが、Jアドレス形式のファイルの読み込み方法もほぼ同じですのでご参照下さい。
筆ぐるめ Ver.9.0を起動し、おもて面(住所録の画面)にします。

画面上部にある、「住所録」と書かれた大きいボタンをクリックします。

画面下部にある、[外部データ]をクリックします。

「CSV形式」を選択し、[次へ>]をクリックします。

[参照]をクリックするとファイルの場所を指定するダイアログボックスが表示されます。

選択して[読み込み]をクリックすると、項目の関連付けの画面になります。各項目の関連付けを行って下さい。

項目の関連付けを行うときは、画面左側にある元の住所録の項目と、画面右側にある筆ぐるめVer.9.0の項目の両方を選択して[>>]をクリックします。

項目の関連付けを解除するときは、画面右側にある筆ぐるめVer.9.0の項目から関連付けを解除する項目を選択して[<<]をクリックします。

項目の関連付けが終了したら[変換実行]をクリックします。
確認のメッセージが表示されますので[はい]をクリックします。

変換が実行され、他形式のデータが筆ぐるめVer.9.0の住所録として登録されます。
データがCSV形式またはJアドレス形式でない場合には、筆ぐるめで直接読み込むことができません。
その場合は入力を行いましたソフトの製造元にお問い合わせになり、筆ぐるめで読み込むことができる形式のデータに変換が可能かご確認下さい。

・・・と、筆グルメのQ&Aに書かれてます


  • 回答No.3
レベル9

ベストアンサー率 69% (51/73)

余計なことですが、 筆ぐるめは他で作った住所録を 取り込むということはできますが、 筆ぐるめにあるデータは 他へ持ち出すことができません。 今回の作業で取り込んだデータに 今後、追加・変更を(筆ぐるめで)行うと ワードに戻したいという場合これができません。 元になったワードの住所録を保管しておくとともに 他でも使う可能性があれば、 常にエクセルの形(CSV形式)で住所録を保管して 追 ...続きを読む
余計なことですが、
筆ぐるめは他で作った住所録を
取り込むということはできますが、
筆ぐるめにあるデータは
他へ持ち出すことができません。
今回の作業で取り込んだデータに
今後、追加・変更を(筆ぐるめで)行うと
ワードに戻したいという場合これができません。
元になったワードの住所録を保管しておくとともに
他でも使う可能性があれば、
常にエクセルの形(CSV形式)で住所録を保管して
追加、変更は、エクセル上で行い、
筆ぐるめを使う時にこれを取り込むという
形でないと困ることになります。
2度と他では使わないということであれば
今回の作業は、今回一回だけということになります。

以下のURLのはやわざ年賀状という本に
ついてきたソフトは機能が絞られていて使いやすく
また、住所録は取り込むことも持ち出すこともできます。
宣伝ではありませんが、両方とも使ってみた結果、
良かったので参考まで。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ