OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

新築か中古か悩んでます。

  • 暇なときにでも
  • 質問No.196131
  • 閲覧数55
  • ありがとう数6
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 98% (75/76)

将来マンションを買おうと思っています。貯金も収入も少ないので、中古を(1500万程度で)と考えていたのですが、このご時世で新築もどんどん値段が下がっており、ついには中古と大差ない値段になってきました。場所を選べば中古の方が200万前後は安いのですが。
そこで質問なのですが、
中古マンションを購入経験のある方、良かったと思ってますか?それとも後悔してますか?
もう一つ、物件そのもの以外の「諸費用」どんなものがあって、どれくらいかかりますか?諸費用は中古の方が高いと聞いたのですが、本当ですか?
あ、すいません最後に、購入物件を決めて最初に不動産屋に行ってから引越しまではどれくらい期間があるものですか?
良きアドバイスお願いします。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
レベル9

ベストアンサー率 35% (19/53)

一般的に築5年程度の中古の価格は、新築の80から85%程度になっています。
ですから純粋に経済的に考えれば、仲介手数料(3%+6万円と消費税等)など問題にならないほど中古の方がお得です。マンションはもう車とおなじ耐久消費材です
車も1年も乗れば2.3割安くなりますよね。 それでも新車のにおいはいいもので、買う人はいっぱいいます。マンションもそれと同じと考えるとよいと思います。
中古のメリットは管理や近所の住人や実際に部屋に入ったときの明るさ、眺望などが確認できることです。いま新築が進んでいるのは設備のほかに、お風呂の大きさではないかと思います。5年前の標準は1.3M×1.7M でしたが、今は1.4M×1.8Mが標準で1.6M×2.0Mというサイズもずいぶんと多くなりました。
多少高くとも、どうせ値下がりするのですから、新築、中古を問わず、気に入った物件をえらべばよいのでは。
ただし、一点だけ注意すべきは、何らかの事情で貸すようになった時でも借り手が
すぐつくマンション(あるいは部屋)でなくてはいけません。借り手不在のマンションは値下がりも激しいのが実態です。賃貸で借りるつもりで選ぶことをお薦めします。
お礼コメント
mamaco

お礼率 98% (75/76)

教えて頂いてありがとうございました。おかげで私の聞いた話、中古の方が高いと言うのは合ってますが額が違っていた事がわかりました。
最初に聞いた方に30%はかかるといわれたので、無知な私はおかしな話!と思いつつ、鵜呑みにしていたので・・。
それとも私の解釈が違っていたのかもしれませんが。
とにかく参考になりました。
投稿日時 - 2002-01-11 18:15:53
-PR-
-PR-

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル9

ベストアンサー率 29% (26/89)

最初にお断りしておきますが、私の場合は中古を検討 していましたが最終的には新築を購入しました。 理由はたまたま気に入った新築物件をみつけたからで 中古との比較ではありませんでした。    まず住宅という商品はまったく同じ物件がこの世にふたつ とない、という性格のものですから新築だ中古だという 以前に自分の条件のあった物件ということが第一です。 その上で、次のような中古の(新築と比べての)メ ...続きを読む
最初にお断りしておきますが、私の場合は中古を検討
していましたが最終的には新築を購入しました。
理由はたまたま気に入った新築物件をみつけたからで
中古との比較ではありませんでした。
  
まず住宅という商品はまったく同じ物件がこの世にふたつ
とない、という性格のものですから新築だ中古だという
以前に自分の条件のあった物件ということが第一です。
その上で、次のような中古の(新築と比べての)メリット・デメリットが
考えられます。 
将来の転売価格は普通の物件ではどちらでも購入価格を
下回るのであえてどちらにもいれていません。 
  
メリット
実際の部屋が見れる(新築でも最近はけっこう見れますが)
相対的に価格が安い
どんな住人が住んでいるかが分かっている
図面では分からない使い良さ・悪さが聞ける(こともある)
デメリット
建物本体の修繕費用がすぐ発生することがある
室内設備が古いとリフォームの必要がある
   
マンションの住人は意外と大切ですよ。
特に法人名義や賃貸にだされた部屋が多いと将来
もめる可能性大です。
現住人の生活実感は貴重な情報です。
私は検討していた中古物件の他の住戸の住人の方に
菓子折りさげて話を伺いに訪ねたこともあります。
  
建物本体の大規模修繕は遅かれ早かれ新築物件にも
やってきますが中古の場合は要注意です。
修繕積立金が足りないと購入したばっかりで数百万の
分担金を求められる可能性だってあります。
   
諸費用の内容は正しくお答えできないので住宅情報などで調べてください。
一般的には購入価格の10%は必要といわれています。
中古のほうが高いのは、不動産会社の手数料が必要だからです。
確か物件価格の3%が標準的な額だったと思います。 
  
引越しまでの期間はまちまちです。
現状空家ですぐ入居できる場合もありますし、売主が
次の家を見つけてからという場合もあります。
  
長く書いたわりに中身のないアドバイスですみません。 
  
お礼コメント
mamaco

お礼率 98% (75/76)

<中身のないアドバイスですみません。
いえいえ大変参考になります。まだまだ勉強不足なので、「へぇ~」と思うことばかりでした。
それに実際経験した方でないとわからない事もあるでしょうし、貴重なご意見ありがとうございました。
投稿日時 - 2002-01-11 18:06:04


  • 回答No.3
レベル9

ベストアンサー率 20% (23/111)

金銭的な損得を考えれば断然中古でしょう。 新築でほしい物件があっても、何年かすれば売る人がでてきます。 5年も経過すれば少なくとも2~3割は値段が下がります。新築を買った人は、元金のあまり減らないうちに物件価値が大幅に下落してしまうので、結構後悔するんじゃないかと思います。 築年数が10年ぐらい経過した物件ならば、新築の5~6割で買える可能性もあります。 築20年以上、床面積が小さい物件は、住宅ロ ...続きを読む
金銭的な損得を考えれば断然中古でしょう。
新築でほしい物件があっても、何年かすれば売る人がでてきます。
5年も経過すれば少なくとも2~3割は値段が下がります。新築を買った人は、元金のあまり減らないうちに物件価値が大幅に下落してしまうので、結構後悔するんじゃないかと思います。
築年数が10年ぐらい経過した物件ならば、新築の5~6割で買える可能性もあります。
築20年以上、床面積が小さい物件は、住宅ローンの利子軽減措置が使えないので、値引き交渉してさらに安く買うことができます。

リフォームや修繕費の値上がり分を見込んでも、お買い得だと思います。


中古の諸費用は大体1割ぐらいです。
新築の場合、消費税の5パーセントが物件価格に既に盛り込まれていますので、安いとはいえないでしょう。

中古の場合、居住者がいれば、引渡し時期は相談となりますので、引越しまでにかなり時間がかかる場合もあります。私の場合は、3ヶ月ぐらいでした。

なお、新築よりも200万位しか安くなっていないような物件はお買い得とはいえません。もっとよく探した方がいいと思います。

また、将来性を考えて、駅から近くて借り手がつく物件が良いです。
お礼コメント
mamaco

お礼率 98% (75/76)

購入経験のある方からご意見が聞けて、嬉しいです。物件を探していると、額が大きすぎてつい100万、200万の差なんて小さく思えて来ちゃいますが、よく考えてみれば大問題ですからね。よく検討したいと思います、有難うございました。
投稿日時 - 2002-01-12 14:52:44
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
家選びの決め手、契約時に気をつけたこと。あなたの経験を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ