-PR-
解決
済み

血液型と性格の関係

  • 暇なときにでも
  • 質問No.1926
  • 閲覧数145
  • ありがとう数18
  • 気になる数0
  • 回答数10
  • コメント数0

血液型は病気に対する抵抗能力の差だと聴いたことがありますが
性格との関係はどうなのでしょうか
通報する
  • 回答数10
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2

 では追加補足を。
 まず、血液型による病気に対する抵抗ですが、これはたとえばA型の人の血液は、○○という病気に効く因子を持っている、とかそういう言い方ならばできます。しかしながら、ABO式の血液分類がそのまま病気に対する抵抗ということではなく、人間が進化してきた過程でA型の人は偶然○○という病気に強くなったという程度の物です。
 それから血液型と性格の関係ですが、これは生理学的な観点から言えば、血液型と性格の間には何の関連性もありません。なぜなら、性格を決定づける遺伝子と血液を作る遺伝子は別物だからです。
 しかし、中には「A型っぽい性格のA型の人」っていますよね? これは事後承諾の心理と呼び、占い師から「あなたはA型なので~のような性格です」と言われたあとで、実際にそのような自分を発見したりすると、「ああ、そうか。たしかに自分はこうだ」と自分で思いこむ心理が働きます。これは人間が人格を形成する際に、親の人格を引き継ぐにおいて必要なことです。
 そのような意味で、血液型占いを信じ続けた人は占い雑誌に対して事後承諾の心理が何度も働き、最終的にそういう性格になってしまいます。ですから、そのような人は血液型と性格が一致することがよくあります。
-PR-
-PR-

その他の回答 (全9件)

  • 回答No.1

性格がそんなに単純に決められてしまってはたまらないでしょう。 例えば、O型の方がちょっとA型といわれる性格に似ていると、 「あなたはA型に近いO型なのね」などといわれても、そもそも O型というのはA型因子もB型因子も持っていないものなので、 近いも何もないでしょう。 ということで、私の意見は、まったく関係がない!です。 ではでは☆ ...続きを読む
性格がそんなに単純に決められてしまってはたまらないでしょう。
例えば、O型の方がちょっとA型といわれる性格に似ていると、
「あなたはA型に近いO型なのね」などといわれても、そもそも
O型というのはA型因子もB型因子も持っていないものなので、
近いも何もないでしょう。

ということで、私の意見は、まったく関係がない!です。
ではでは☆
  • 回答No.3

性格と(いわゆるABO型式の)血液型では関係ある筈がないでしょう! 私なぞ、血液型の違う父と性格が同じで、同じ血液型の弟とは 性格は正反対です。 しかし性格と血液型の関係を否定すると、関係があると思っている方は 理屈をこねて反論なさいますが... 血液型だけに限らず、星座などで性格を判断する方がいらっしゃいますよね。 ご自分や仲の良い友達などとお話する際の話題としては面白いですけど 人に「A ...続きを読む
性格と(いわゆるABO型式の)血液型では関係ある筈がないでしょう!
私なぞ、血液型の違う父と性格が同じで、同じ血液型の弟とは
性格は正反対です。
しかし性格と血液型の関係を否定すると、関係があると思っている方は
理屈をこねて反論なさいますが...
血液型だけに限らず、星座などで性格を判断する方がいらっしゃいますよね。
ご自分や仲の良い友達などとお話する際の話題としては面白いですけど
人に「A型だから几帳面」とか「AB型だから分裂症ぎみ」などというのは
止めて欲しいですよ...不愉快になります。

話がずれましたが、関係ないですよ。
根拠といわれると、「4つしかない血液型(人によっては6種類あるという)で
人を判断することは不可能である」ということでしょう。
医学に明るい人にこの話題を聞いてみたことがありますが、
「(関係ないことが分かりきっているのに)馬鹿なこと聞くな!」の一言で
終わりでした。f(^ー^;
まあ、場を盛り上げるものとしては楽しいのでしょうがね。
  • 回答No.4
レベル12

ベストアンサー率 36% (291/804)

はっきりと言ってしまえば,こじ付けだと思います。 ちょっと,譲って例えば,①世間で言う所のB型の性格の人が実はA型だった場合。その人か゛A型と知っている周りの人は,何とかしてこの人がA型であると確証を得る為に,偶々,灰皿からこぼれたたばこの灰を片付けるのを見て,「ほら,神経質でしょ」なんて行って納得出来る行動を探して安心する人達が結構いるという事。②統計上の問題。代表的な性格の人が偶々その血液型に多いと ...続きを読む
はっきりと言ってしまえば,こじ付けだと思います。
ちょっと,譲って例えば,①世間で言う所のB型の性格の人が実はA型だった場合。その人か゛A型と知っている周りの人は,何とかしてこの人がA型であると確証を得る為に,偶々,灰皿からこぼれたたばこの灰を片付けるのを見て,「ほら,神経質でしょ」なんて行って納得出来る行動を探して安心する人達が結構いるという事。②統計上の問題。代表的な性格の人が偶々その血液型に多いと言う事で当てはめただけ。
関係ないと言いきれる最大の理由,それは,輸血の話になります。場合によっては血液型の違う血液を輸血される事がある筈ですが,それで性格が変わったとは聞いた事がありません。ついでですが,Rh+-による性格の違いってあるんですか?
  • 回答No.5
レベル7

ベストアンサー率 0% (0/14)

昔から血液型占いが有りますし…今では、動物占いなど色々有りますよね!…私も若い頃は、友人達と各々を当てはめて考えて遊んだりしたものでした。…しかし、医学的には、そのような血液型による個々の差やご質問の病気に対する抵抗力の差などは、明らかでは無いと言うより…もっと別の次元で捉えれています。一つには、病気と一言でいっても癌などは、遺伝子レベルでの突然変異によるものが原因であり現在は、遺伝子診断などで何年後に癌 ...続きを読む
昔から血液型占いが有りますし…今では、動物占いなど色々有りますよね!…私も若い頃は、友人達と各々を当てはめて考えて遊んだりしたものでした。…しかし、医学的には、そのような血液型による個々の差やご質問の病気に対する抵抗力の差などは、明らかでは無いと言うより…もっと別の次元で捉えれています。一つには、病気と一言でいっても癌などは、遺伝子レベルでの突然変異によるものが原因であり現在は、遺伝子診断などで何年後に癌化するのかなど、どのような癌になるのかを類推できるまで進歩しています。これを利用した遺伝子治療の試みも行われています。また、ウイルスや細菌による感染症などは、確かに個人差も有りますが…それは、免疫系の個人差であり実質上、血液型による差異が関係すると言う報告は、あまり聞いたことがありません。また、性格ですが…例えばA型は、神経質だとか…これらは、思い込みにたよる部分が大きく人により「当てはまる!」とうなずく者も居れば…「そうでは、無いよ!」と考えるものもいます。これらは
疫学的研究をしている施設があるかどうかは、知りませんが…性格自体を数字化してデータを弾き出す事が非常に客観性が無い為価格的データを取る事が難しいものと考えられます。従って断言する事は、出来ませんが今日の医科学では、否定的だと思われます。
  • 回答No.6
レベル11

ベストアンサー率 32% (51/156)

医学的な相関関係はないでしょう。 それよりむしろ、「deagle」様指摘にあるように 後天的、環境的要因の方が効いているはずです。 いわゆる刷り込みですね。 よく聞く話では、海外においては、 自分の血液型を知らないという人が大勢を占めており、 と言うことは、血液型性格診断というモノも存在しない、と言うことです。 また、ちょっとした小咄として、 それまでは自分はA型だと信じていたが、 ...続きを読む
医学的な相関関係はないでしょう。
それよりむしろ、「deagle」様指摘にあるように
後天的、環境的要因の方が効いているはずです。
いわゆる刷り込みですね。

よく聞く話では、海外においては、
自分の血液型を知らないという人が大勢を占めており、
と言うことは、血液型性格診断というモノも存在しない、と言うことです。

また、ちょっとした小咄として、
それまでは自分はA型だと信じていたが、
血液検査で初めてO型であることを知り、それから性格が変わった(笑)
というモノもありますね。

まあ、会話上の潤滑油程度に認識しておけばいいですね。
ついでに、ここの回答で得た知識も披露すればよりよいでしょう。
  • 回答No.7
レベル5

ベストアンサー率 0% (0/3)

今は血液型や占いなどブームでいろいろな人が、あなたはBでしょとか、今日は悪 い日とか言っていますが、考えて下さい。あなたの言う血液型と言うのはA.B.AB.O の4種類のことですね。もし人が子の4種類に分類できるのならば、此の夜に精神 分析医もいないし、たくさんの音楽も絵もその他諸々の多くの芸術は育た無かった でしょう。  モンテーニュは「エッセー」の中で人と人との差は人と他の動物との差よりも ...続きを読む
今は血液型や占いなどブームでいろいろな人が、あなたはBでしょとか、今日は悪
い日とか言っていますが、考えて下さい。あなたの言う血液型と言うのはA.B.AB.O
の4種類のことですね。もし人が子の4種類に分類できるのならば、此の夜に精神
分析医もいないし、たくさんの音楽も絵もその他諸々の多くの芸術は育た無かった
でしょう。
 モンテーニュは「エッセー」の中で人と人との差は人と他の動物との差よりも大
きいと言ってい
  • 回答No.8
レベル2

ベストアンサー率 0% (0/1)

血液型と性格は全く関係ありません。日本人の約6割がA型です(地域にもよりますが)。おそらく血液占いの事を言われていると思うのですが、占いというのは、一種の統計学で、一般の人から見れば半分以上似たところがあれば占いが当っていると思うでしょう。しかし血液学、免疫学の立場からいうと科学的根拠が今のところありません。 また、病気に対する抵抗能力の差ですが、個人差によるものが大きいでしょう。 一般によく知られて ...続きを読む
血液型と性格は全く関係ありません。日本人の約6割がA型です(地域にもよりますが)。おそらく血液占いの事を言われていると思うのですが、占いというのは、一種の統計学で、一般の人から見れば半分以上似たところがあれば占いが当っていると思うでしょう。しかし血液学、免疫学の立場からいうと科学的根拠が今のところありません。
また、病気に対する抵抗能力の差ですが、個人差によるものが大きいでしょう。
一般によく知られている血液型はABO型・Rh型ですが、実際には100数種類あります。自分と全く同じ血液型に人は、世界中で2~3人おるか位です。
最後に、性格ですが人が生まれてから(後天性)の生活環境や自分の置かれている立場・考え方・価値観によっても大きく左右されますので、同じ血液型の双子の兄弟でも全く同じ性格ではないでしょう。
  • 回答No.9

 超個人的見解ですが、私も血液型で「あなたはこういう人でしょう?」などと 言われることには納得がいきません(笑)  しかし、よく「●型の人は●●●だ」などと言いますけど、あくまで“平均 するとそういう傾向がある”程度だと思いますよ。だから当然、B型の人でも 几帳面な人もいれば、A型の人でもおおざっぱな人はいますし。  あと思うのは「なぜ、平均するとそういう傾向性があるのか?」という部分 ですが ...続きを読む
 超個人的見解ですが、私も血液型で「あなたはこういう人でしょう?」などと
言われることには納得がいきません(笑)
 しかし、よく「●型の人は●●●だ」などと言いますけど、あくまで“平均
するとそういう傾向がある”程度だと思いますよ。だから当然、B型の人でも
几帳面な人もいれば、A型の人でもおおざっぱな人はいますし。
 あと思うのは「なぜ、平均するとそういう傾向性があるのか?」という部分
ですが、血液型というものは当然両親の血液型で決まりますよね? ですので、
両親の血液型からどの血液型が産まれるかはある程度一定の確率で決まっている
と思います。で、その両親の元で育ってきた子供ですから、その影響を受けて
どのような性格になるのかも、ある程度の傾向性が出てくると思います。
 ちょっと上手く文章に出来ませんが、要するに育った環境によるものが大きい
と思います。
  • 回答No.10
レベル7

ベストアンサー率 23% (6/26)

だいぶ勘違いされている方が多いようですね。 そもそも、血液型と性格との関係について、なんの理解も知識もないからでしょうね。 たしかに、中途半端な知識で他人の性格を決め付けてしまう人がいますし、そういった ものに対する反発する気持ちはわからなくはないですが。 ちなみに、占いと性格判断は全く違うものです。血液型では人を占うことはできません。 血液型とは、あくまで性格の傾向を知る、ひとつの材料にす ...続きを読む
だいぶ勘違いされている方が多いようですね。
そもそも、血液型と性格との関係について、なんの理解も知識もないからでしょうね。
たしかに、中途半端な知識で他人の性格を決め付けてしまう人がいますし、そういった
ものに対する反発する気持ちはわからなくはないですが。

ちなみに、占いと性格判断は全く違うものです。血液型では人を占うことはできません。
血液型とは、あくまで性格の傾向を知る、ひとつの材料にすぎません。
しかし、自分の体の中を流れる液体の成分の違いが、なんの関係もないとは言いきれない
でしょう。

確かに、みなさんがおっしゃるように、育ってきた環境によって、大きく左右されます。
ご両親の血液型、兄弟の血液型、自分が長男・長女であるか、一人っ子なのか・・・
そういった環境の差異により、血液型だけでは分類されることのない性格が形成されます。それは個性であるとも言えるでしょう。
だから、4つに分類された人は納得できないのかもしれません。

実際、家族の血液型から判断すると、性格は4パターンどころか、何十パターンにも
なります。そのうえ、個々の環境が絡めば、同じ人格ばかりにならないのは当然です。
ただ、それを知らない人が多い、ということです。
性格判断をする人も、される人にも・・・。
ちなみに、私は知識のない人に誤解をまねいたりするのは嫌なので「何型でしょう」とか
「こういう性格でしょう」などは、言わないことにしています。
そういえば、余談ですが「B型でしょう」と言われると(私は言いません)皆不愉快に
思うらしいですね。なんでかなぁ?
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ