OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

下唇右側のしびれについて

  • すぐに回答を!
  • 質問No.185271
  • 閲覧数7157
  • ありがとう数19
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 100% (6/6)

3日程前から下唇右側だけが麻酔をしたようにしびれています。
病院で診察を受けたところ、『三しゃ神経の障害』と言われました。
CTスキャンをしましたが、何も写ってはおらず、障害の原因が不明です。
来週に、MRI(←間違ってたらすみません)で、精密検査をする予定です。
だんだんと、しびれが増しており、とても不安です。
ネットで調べたら、『下唇のしびれは、手術後のものを除いては、悪性腫瘍か下顎の骨髄炎』と書いていました。そのことを医師に相談しましたが、下顎の骨髄炎ではないと言われました。
詳しい方がおられましたら、回答よろしくお願いします。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
レベル8

ベストアンサー率 29% (11/37)

こんにちは。

三叉神経の障害には大きくわけて痛みと麻痺があり、hana003さんは痛みはないのですね。NO.1の方のサイトは痛みのある方には当てはまると思います。そのサイトを見て「症状が違う」というのでしたら、麻痺だけなのでしょうね。

神経を麻痺させる原因って色々あるのですが、CTスキャンで何も異常が見られなかったのなら、悪性腫瘍や骨髄炎の確率は低いと思います。腫瘍や炎症は骨を溶かすことが多いため、それが原因ならCTで異常が見つかります。
麻痺を治すっていうのはちょっと難しいのですが、一時的に麻痺を治して原因をさぐったりしながら治す方法が一般的ではないでしょうか。根本的に麻痺を治す方法ってなかったような気がしますが・・・

MRIをやって、神経か神経節を圧迫しているものがあるかどうかを診るのだと思います。それで治療方法が決定されると思います。
しびれは心配だと思いますが、死ぬような病気ではないので頑張って治療してください。
お礼コメント
hana003

お礼率 100% (6/6)

回答ありがとうございます。
私の症状は痛みはなく、麻痺だけです。
いろいろと調べるうちに自分は、悪性腫瘍ではないかと思っていましたので、
niko2001さんの回答を見て、とても安心しました。
日々、増していくしびれはとても心配ですが、頑張って治療していこうと思います。

どうもありがとうございました。
投稿日時 - 2001-12-15 09:30:16
-PR-
-PR-

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか? 「三叉神経痛」 ◎http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi-bin/view.cgi?1_15_4_0_0_0 (顔面痛) ●http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi-bin/view.cgi?123_58_230_0_0_0 (顔面のチ ...続きを読む
以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?
「三叉神経痛」
http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi-bin/view.cgi?1_15_4_0_0_0
(顔面痛)
http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi-bin/view.cgi?123_58_230_0_0_0
(顔面のチック)

ご参考まで。
お礼コメント
hana003

お礼率 100% (6/6)

ありがとうございます。
参考URLサイトを見たのですが、自分の症状とは
少し違うような気がします。
先週まで、歯医者に行っていたのですが、医師はそれが直接の
原因ではないと言っておりました。
早々の回答ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-12-14 22:19:13
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
同じ症状や状況になったことある!あなたの知っていることを教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ