OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

札幌雪祭りでのスタイル。

  • 困ってます
  • 質問No.184820
  • 閲覧数567
  • ありがとう数19
  • 気になる数0
  • 回答数5
  • コメント数0

お礼率 84% (11/13)

来年の札幌雪祭りに行くことになりました。

そこで札幌での、とくに札幌雪祭りでの寒さ対策について、
よいアドバイスがありましたら、教えてください。
重ね着をして、ダウンをきてホッカイロかな、
と今のところ考えています。

また、足元からの寒さも不安ですが、
不慣れなので雪で転んだりしないか心配です。
スニーカーじゃ寒そうだけど、革ブーツは滑りそう。
おススメの足元対策(靴、ブーツなど)ありましたら、
ぜひ教えてください。

本人かなり寒がりですので、よろしくお願いします。
通報する
  • 回答数5
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル11

ベストアンサー率 48% (102/210)

足下が冷えるのは辛いですよね。無難なところではスノトレ、
雪用のスニーカーですね。ワンサイズ大きめの靴を選んで、毛や
アクリルの靴下(登山用品を置いてる店ならあるでしょう)を履く。
最近は温暖地の靴屋さんにもオシャレな雪靴(スノトレ以外にも)は
いろいろあるようですが、靴底が滑り止めになっているかどうか、
お店の人に訪ねると安心でしょう。

気を付けたいのが「重ね着」の仕方で、肌着を重ねるのは薦めません。
北海道は暖房温度が高いので、人前で脱げないものを重ねていると
酷い目にあうかもしれません。乾燥対策のリップクリームもお薦め。

札幌の比ではない極寒地をたびたび訪ねているので「経験者・自信あり」
どうぞ良い旅を!!
お礼コメント
snowwinter

お礼率 84% (11/13)

早速アドバイスありがとうございます!
”スノトレ”というのは
スノートレッキングシューズのことですよね?(調べました!)
どのようなものがどこにあるのか少し情報不足なのですが、
滑り止めアリの雪靴ということで
早速、靴屋を回って探してみたいと思います。

ゴツくなくて配色がかわいいのよいなと思っていますが、
どのような靴屋が狙い目でしょう?
さすがに丸井(他デパート)にはないのかな~と。靴専門店ですかね?

1サイズ大き目というのがポイントだ!と思いました。
よいアドバイスをありがとうございました。
投稿日時 - 2001-12-14 10:15:01
-PR-
-PR-

その他の回答 (全4件)

  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 37% (1123/2963)

ちゃんと考えられているかも知れませんが、頭部の防寒もあなどれないと思います。(夜間は特に) 帽子・耳当ての用意もしておきましょう。 ...続きを読む
ちゃんと考えられているかも知れませんが、頭部の防寒もあなどれないと思います。(夜間は特に)
帽子・耳当ての用意もしておきましょう。
お礼コメント
snowwinter

お礼率 84% (11/13)

アドバイスありがとうございます。

手袋・マフラーまでは思いついていましたが、帽子・耳あては盲点でした。
転んだときのためにもよいかもしれません。(って痛すぎますけど・・・)
さっそく冬用の帽子を自前スキー用品から探してみます。
この際、スキー用のアクセサリーを使うのも手だと気づきました。
参考になるアドバイスをありがとうございました。
投稿日時 - 2001-12-14 10:24:05


  • 回答No.3
レベル14

ベストアンサー率 34% (1527/4434)

 札幌の雪祭りの頃ですと、天気がよければ日中の気温はプラスになることもありますが、朝晩は当然-10度程度になります。また、外と屋内、ホテルやデパート飲食店などの温度差は20度以上になります。その、温度差を調節するのが大変です。  詳細は、No1の方がアドバイスされていますが、加えて晴天の場合はサングラスもあったらよいでしょう。雪からの照り返しを防ぐのには、便利です。防寒とファッションは反比例する面が ...続きを読む
 札幌の雪祭りの頃ですと、天気がよければ日中の気温はプラスになることもありますが、朝晩は当然-10度程度になります。また、外と屋内、ホテルやデパート飲食店などの温度差は20度以上になります。その、温度差を調節するのが大変です。

 詳細は、No1の方がアドバイスされていますが、加えて晴天の場合はサングラスもあったらよいでしょう。雪からの照り返しを防ぐのには、便利です。防寒とファッションは反比例する面がありますので、寒くなったら近くの喫茶店やデパートで休憩をかねて暖を取る方法もあります。
お礼コメント
snowwinter

お礼率 84% (11/13)

ありがとうございます!
生来寒がりな私は東京でも温度調節はまめなほうです。
暑~い電車に乗るときにはコート・上着を脱いでしまいます。
その感覚で、下に着込ます上に重ね着して
アドバイスにあるように、着脱が楽な重ね着を心がけたいと思います。

防寒とファッションの反比例というのはうなずけます。
スキー用のアクササリーを使おうかなーと思った時点で
それでもゴツゴツモコモコしないように気をつけなければ!と思いました。
ゲレンデに立つのにサングラスは必要、雪祭りも雪からの照り返し。

スキー用品を眺めながら荷造りしたいと思います。
(さすがにウェアは着れませんが。)
参考になるアドバイスをありがとうございます。
投稿日時 - 2001-12-14 10:41:04
  • 回答No.4
レベル12

ベストアンサー率 22% (148/658)

北海道人です。 やはり足元の寒さが一番つらいですね。確か靴専用のカイロがあったと思います。それを両足にいれるとかなり違うと思いますよ。見つからなかったら小さめのカイロを入れても良いでしょう(たまに揉んであげないと冷めてきちゃいますけど)。後、マフラーがあると便利かもしれません。首が温かいとかなり違いますし、風が出てきたら頭からかぶるなどいろいろな使い方ができます(転んだ時のクッションにもなりますしね)。 ...続きを読む
北海道人です。
やはり足元の寒さが一番つらいですね。確か靴専用のカイロがあったと思います。それを両足にいれるとかなり違うと思いますよ。見つからなかったら小さめのカイロを入れても良いでしょう(たまに揉んであげないと冷めてきちゃいますけど)。後、マフラーがあると便利かもしれません。首が温かいとかなり違いますし、風が出てきたら頭からかぶるなどいろいろな使い方ができます(転んだ時のクッションにもなりますしね)。

防寒とは関係ありませんが、横断歩道(車道)を歩く時は特に注意してください。車からのエンジンの熱で氷の表面が溶け出し一番滑りやすい状態になっています。中でもロードヒーティングのすぐそばの氷が要注意です。冗談抜きでスケートリンクより滑ります。靴の裏に張る「紙やすり状」の滑り止めが有効です。
歩き方はつま先に重心を置いたほうが滑った時に対応しやすいですよ。
お礼コメント
snowwinter

お礼率 84% (11/13)

ありがとうございます!
やはりロードヒーティングなるものがちゃんと整備されているのですね。
そしてそのそばの氷に要注意。
しっかりと頭に入れて冬の札幌を楽しみたいと思います。
投稿日時 - 2001-12-15 21:45:50
  • 回答No.5
レベル4

ベストアンサー率 25% (1/4)

私も北海道人です.寒さ対策については、他の方の解答でよいと思います.ただ、靴についてですが、札幌に来てから購入したほうが、安くて、種類もあり、滑らないものを変えると思いますよ。結構札幌に来てから滑り止めのバンドなどを買う人が多いようですから。もし、千歳空港に着くのであれば、JRで札幌に直通で行け、札幌駅の地下街で外に出ずしてショッピングを楽しめます.では、よき北海道旅行を! ...続きを読む
私も北海道人です.寒さ対策については、他の方の解答でよいと思います.ただ、靴についてですが、札幌に来てから購入したほうが、安くて、種類もあり、滑らないものを変えると思いますよ。結構札幌に来てから滑り止めのバンドなどを買う人が多いようですから。もし、千歳空港に着くのであれば、JRで札幌に直通で行け、札幌駅の地下街で外に出ずしてショッピングを楽しめます.では、よき北海道旅行を!
お礼コメント
snowwinter

お礼率 84% (11/13)

参考になりました、ありがとうございます。
靴については、どこで購入したらよいものかと迷っていました。
現地で購入するほうが選択肢が増えるとのアドバイスを頂けてとてもよかったです。
やはり安くて種類も豊富というのは魅力的です。
札幌のデパートも見てみようかと思います。
よいアドバイスをありがとうございます。
投稿日時 - 2001-12-15 21:52:15
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
ここは行って良かった!これは食べるべき!旅の経験を共有しよう!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ