OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

ビクターSX-500の接続について

  • 困ってます
  • 質問No.163704
  • 閲覧数1487
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 90% (9/10)

ビクターのスピーカーSX-500を持っていますが、スピーカーコードのつなぎ方を教えてください。2ウエイ方式でスピーカーの背面に2つの接点があり、その2つにコードが上下につながっています。アンプからのコードは、どこにつなげばよいのでしょうか。そのほかに、音の良くなるつなぎ方というのはあるのでしょうか。教えてください。
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.4
レベル14

ベストアンサー率 40% (1358/3355)

アンプの片チャンネルに2つの出力がある場合、
それぞれ別々に接続します。
アンプの片チャンネルに1つしか出力が無い場合は
2つを並列に接続します。

これは、主としてウーハーから発生する逆起電力で
ツィーターの音がにごるのを防ぐためのものです。

ですから、アンプ出力が単純に2分岐で2出力になっている場合は
スピーカーケーブルの抵抗が高い場合のみ、効果があります。
アンプの出力が1つしかない場合も、1つしか無い出力に2つの線を
つなぎこむだけで、それなりに効果があります。

           -- L側スピーカー端子上
アンプ出力(L)--<
           -- L側スピーカー端子下
もちろんRも同じ

逆に、アンプの出力回路が2つ(LならLだけで)ある場合は
大きく干渉を抑えることができます。
お礼コメント
rarara1

お礼率 90% (9/10)

たいへんよく分かりました。ありがとうございました。アンプの出力が2系統ありますので、それぞれにつないで試してみます。
投稿日時 - 2001-11-06 21:51:33
-PR-
-PR-

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.1

 スピーカーとアンプの接続の方法は、普通はスピーカーコードの+と+、-と-を繋げばOKです。(左右に注意)  SX-500と言うスピーカーはどのようになっているか分かりませんが、接続部にプラスとかマイナスの表示はありませんか? 私はヤマハNS-1000Mを使っていますが、接続部が赤と黒に分かれていて(一般的にはスピーカーはこのように接続部は赤と黒に色分けされています)+と-が判別出来るように表示さ ...続きを読む
 スピーカーとアンプの接続の方法は、普通はスピーカーコードの+と+、-と-を繋げばOKです。(左右に注意) 

SX-500と言うスピーカーはどのようになっているか分かりませんが、接続部にプラスとかマイナスの表示はありませんか?
私はヤマハNS-1000Mを使っていますが、接続部が赤と黒に分かれていて(一般的にはスピーカーはこのように接続部は赤と黒に色分けされています)+と-が判別出来るように表示されています。

 他の繋ぎ方としては、左のスピーカーの+端子にアンプの左の+とを繋ぎ、右のスピーカーのマイナス端子にアンプの左の-とを接続し、左のスピーカーの-端子にアンプの右側のマイナスを繋ぎ、右のスピーカーの+とアンプの右側の+を繋ぐと言う方法を聞いたことがあります。(つまり-側を左右交差した繋ぎ方。+側を交差させても同じだと思います。)この繋ぎ方をするとサラウンド効果が出ると言う事ですが、実際に試した事がないので、なんとも言えません。また、この接続方法だとスピーカーコードが独立したそれぞれ1本のコードで接続しなければならないと言う欠点もあります。普通、スピーカーコードと言うのは+-二個一(にこいち)で出来ていますよね。
 なんだか最後は変な回答になってしまいましたが、一度、お試しあれ!

 
補足コメント
rarara1

お礼率 90% (9/10)

yama585様

ご回答ありがとうございました。私の質問の内容が不十分でした。SX-500のスピーカー背面には上のスピーカーと下のスピーカー用に2つ接続用端子(+-計4つ)がついておりまして、それぞれが上の+と下の+、同じく-と-にコードでつながっているのです。したがって、アンプからのコードは、上につなげるのか、下につなげるのか、わからないのです。
投稿日時 - 2001-11-06 00:19:03


  • 回答No.2
レベル10

ベストアンサー率 31% (32/103)

それはバイワイヤリング用の端子になっているようですね。 そのことについては取扱説明書に記載されていると思うのですが。 アンプから1本/片ch(+-の1組)で引っ張ってきて、スピーカー側の+-の いずれか1組に接続し空いた端子のほうへはショートバーか線を繋ぐのでもいいですし、アンプから2本/片chでそれぞれの端子に接続するのもよし(この場合はショートバーなどは使わない)、お好きなように出来ます ...続きを読む
それはバイワイヤリング用の端子になっているようですね。

そのことについては取扱説明書に記載されていると思うのですが。

アンプから1本/片ch(+-の1組)で引っ張ってきて、スピーカー側の+-の
いずれか1組に接続し空いた端子のほうへはショートバーか線を繋ぐのでもいいですし、アンプから2本/片chでそれぞれの端子に接続するのもよし(この場合はショートバーなどは使わない)、お好きなように出来ます。

設計の意図としてはバイワイヤリングによる音質向上(音質の低下を緩和する)を狙ったものなので2本/片chの方がいいかも・・・。

アンプ側は1組の端子に2本ケーブルを繋いでも良いですし、出力が2回路(たとえばA回路、B回路があるようなもの)あればそれぞれを使用しても可です。(鳴らすときは、両方出力しないと、高音または低音が出ません)

スピーカー側の端子の内訳はウーハ-に1組の端子、ツイーター+スコーカ-に1組の端子を割り当てているものです。(たしか・・・そうおもいます)
お礼コメント
rarara1

お礼率 90% (9/10)

ありがとうございました。私のスピーカーは譲り受けたもので、かなり古いもので、説明書もありませんでした。今回のご回答でよくわかりました。早速、試して見ます。
投稿日時 - 2001-11-06 07:50:40
  • 回答No.3

補足を頂き有難うございました。最近のスピーカーってみんなそうなってるのでしょうか? 私の使ってるヤマハNS-1000Mはもう20年程使ってる昔の代物ですから…。 それでしたら、subway2001氏が回答している接続方法で問題ないと思います。私も勉強になりました。どうも失礼しました。 ...続きを読む
補足を頂き有難うございました。最近のスピーカーってみんなそうなってるのでしょうか?
私の使ってるヤマハNS-1000Mはもう20年程使ってる昔の代物ですから…。
それでしたら、subway2001氏が回答している接続方法で問題ないと思います。私も勉強になりました。どうも失礼しました。
お礼コメント
rarara1

お礼率 90% (9/10)

説明が不十分で申し訳ありませんでした。お二人のご回答をいただきだんだんわかって来ました。今回はありがとうございました。
投稿日時 - 2001-11-06 07:46:08
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ