OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

血液比重って?

  • 暇なときにでも
  • 質問No.163090
  • 閲覧数2427
  • ありがとう数12
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 75% (6/8)

5年以上も献血が血液比重不足で出来ません。健康診断では何年も異常が無く、赤血球も標準範囲の真中辺りを常にキープしています。血液比重は赤血球の数に左右されると聞いていますが、他にも何かあるのでしょうか?
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.4
レベル10

ベストアンサー率 37% (62/165)

 血液比重は貧血の有無を調べる検査です。比重が低いことは貧血を意味します。貧血の中には、赤血球数が正常でも、そこに含まれる血色素(これが健康に大事なのです)が少ない場合もあります。
 しかし、血液比重は、いろいろな比重液へ血液を垂らして、沈むかどうかを観察するだけの簡易な検査です。当然、誤差もあります。健康かどうか(貧血があるかどうか)を判定するには、血液のヘモグロビンをきちんと測定する検査(病院で行う検査)をもとにする必要があります。その検査で「異常なし」なら心配することはありません。
 なお、健康診断と、献血の場合では、基準も違います。
お礼コメント
lilifiora

お礼率 75% (6/8)

機会をみて、1度検査してみます。
疑問に思っていた点も詳しく説明して頂きまして有難うございました。
投稿日時 - 2001-11-06 00:56:06
-PR-
-PR-

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.1
レベル11

ベストアンサー率 43% (86/199)

いくつかのホームページを見てみました。 こんにちは。 おっしゃるとおり血液比重は赤血球の数に関係があります。 血球比重は、赤血球の数が多く赤血球の中のヘモグロビン濃度が高い人の血液ほど高くなり、 逆に赤血球の数が少なくヘモグロビン濃度の低い人 の血液ほど低くなるそうです。 要因としてはそんなに大きくないとおもいますが、補足します。 また、時間帯によってもかわるそうです。女性の場合は生 ...続きを読む
いくつかのホームページを見てみました。

こんにちは。
おっしゃるとおり血液比重は赤血球の数に関係があります。
血球比重は、赤血球の数が多く赤血球の中のヘモグロビン濃度が高い人の血液ほど高くなり、
逆に赤血球の数が少なくヘモグロビン濃度の低い人
の血液ほど低くなるそうです。

要因としてはそんなに大きくないとおもいますが、補足します。
また、時間帯によってもかわるそうです。女性の場合は生理中であるときも左右されます。
また、診断する機械によっても変わってくるそうです。

さらに、血液比重の検査は、貧血の有無を調べるために行っているそうです。
「比重が低くて献血ができない」
ということは貧血ということになります。
ただ、献血での基準は一般の健康診断の基準と違っているそうで、
健康診断では正常範囲に入っている方でも献血に
は不合格となる場合があるそうです。特に女性の場合は
献血の場合に満たさなければならない血液比重は健康診断のときの正常範囲よりも高めに設定してある
そうです。
お礼コメント
lilifiora

お礼率 75% (6/8)

自分が調べるべきであるのに、有難うございました。
参考にさせていただきます。
投稿日時 - 2001-11-06 00:53:52
  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 31% (726/2280)

折角献血しようとしているのに・・・という気持ちよくわかります。しかし、これも輸血される側の事を考えてのことですのでしょうがありません。大体のことは前の方が書かれている通りです。同じ体験をされた方のレポートがあるので興味深いので下記に添付します。 ...続きを読む
折角献血しようとしているのに・・・という気持ちよくわかります。しかし、これも輸血される側の事を考えてのことですのでしょうがありません。大体のことは前の方が書かれている通りです。同じ体験をされた方のレポートがあるので興味深いので下記に添付します。
お礼コメント
lilifiora

お礼率 75% (6/8)

返答有難うございました。点数を差し上げられるのがお二人なので、申し訳ありません。
投稿日時 - 2001-11-06 00:57:56
  • 回答No.3

部分的な補足を… すでに書かれているように、特殊な場合を除いて(脱水など)赤血球の数とヘモグロビン量が反映されるわけですが、簡単に言えば『赤血球の質』の問題です。他者に血液を分け与えるわけですから、言い方は悪いですが『元気が有り余っている』血液を求めているわけです。 若い女性などでは、食生活が原因で慢性的に鉄欠乏状態になる場合が少なくなく、健診で問題なくとも上記にひっかかる場合があります。女性 ...続きを読む
部分的な補足を…

すでに書かれているように、特殊な場合を除いて(脱水など)赤血球の数とヘモグロビン量が反映されるわけですが、簡単に言えば『赤血球の質』の問題です。他者に血液を分け与えるわけですから、言い方は悪いですが『元気が有り余っている』血液を求めているわけです。

若い女性などでは、食生活が原因で慢性的に鉄欠乏状態になる場合が少なくなく、健診で問題なくとも上記にひっかかる場合があります。女性で比重の改善を求められるなら、鉄分と良質のたんぱく質を摂取(手っ取り早くするなら煮干など)を心がけるといいですよ。
お礼コメント
lilifiora

お礼率 75% (6/8)

返答有難うございました。確かに量より質ですね。自分では体調不良とは思っていなくても 生活で改善すべき点が有るのでしょうね。まずは煮干からチャレンジしてみます。
点数を差し上げられるのがお二人なので、申し訳ありません。
投稿日時 - 2001-11-06 01:00:42
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
同じ症状や状況になったことある!あなたの知っていることを教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ