OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
締切り
済み

Word2000でオートシェイプの削除をすると…

  • 暇なときにでも
  • 質問No.1577
  • 閲覧数43
  • ありがとう数11
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 36% (7/19)

Word2000で作成中の文書で、あるオートシェイプの削除を実行すると、「このプログラムは不正な処理を…」とメッセ―ジが出て異常終了してしまいます。詳細をみると「ページ違反」とあります。同じ文書中のほかのオートシェイプや他の文書では問題なく削除できます。どうしてこのようなことが起こるのか、教えてください。お願いします。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル11

ベストアンサー率 32% (51/156)

回答ではないですが… このような問題が発生した場合、 文書そのものに問題が発生していることが多々あります。 対策としては、 MS-Word上から文書の別名保存をするとか、 当該MS-Word文書を開き、文書のアタマから文末までを 範囲選択(全てを選択)→コピーし、 まったく新規のMS-Word文書に貼り直すとか、 たったこれだけのことで全快してしまうこともあります。 また、ど ...続きを読む
回答ではないですが…

このような問題が発生した場合、
文書そのものに問題が発生していることが多々あります。

対策としては、
MS-Word上から文書の別名保存をするとか、
当該MS-Word文書を開き、文書のアタマから文末までを
範囲選択(全てを選択)→コピーし、
まったく新規のMS-Word文書に貼り直すとか、
たったこれだけのことで全快してしまうこともあります。

また、どうしても復旧できない場合、最悪、MS-Wordの再インストールや、
OSごとの再インストールが発生する場合もあります。

なお、原因についてはまったく分かりません。
分かることといえば、そういう「仕様」であるということくらいでしょうか?
(世間一般では「バグ」といいますけど)

以上、参考まで。
補足コメント
chinon

お礼率 36% (7/19)

kamuyさん、回答ありがとうございます。
Word2000にもバグはあるんですね…。問題の文書は別名保存し、削除したかったオートシェイプは、次ページに移動しました。
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00

  • 回答No.2
レベル11

ベストアンサー率 32% (51/156)

>Word2000にもバグはあるんですね… む~~~~、そういう認識があるんですか… はっきり言いまして、MS製品は、バグだらけですよ。 それも、新しいも製品になるほど。 (多機能化高機能化の陰に隠れてしまいがちですが) バグ修正を目的としているはずの「サービスリリース(SR)」を導入することで、 新たなる問題が発生するというのは、もはやお決まりになっていますし。 http://ww ...続きを読む
>Word2000にもバグはあるんですね…
む~~~~、そういう認識があるんですか…
はっきり言いまして、MS製品は、バグだらけですよ。
それも、新しいも製品になるほど。
(多機能化高機能化の陰に隠れてしまいがちですが)
バグ修正を目的としているはずの「サービスリリース(SR)」を導入することで、
新たなる問題が発生するというのは、もはやお決まりになっていますし。
http://www.zdnet.co.jp/pcweek/news/0004/13/00041306.html

バグだけでもやっかいである上に、セキュリティが何もないですから、
情報はMSへだだ漏れ状態ですし。
MSの公式見解としては、「そんなことはしていない」と主張するでしょうが、
少なくとも、セキュリティホールが発見・公表されるまでの間は、
誰にも気付かれないように、極秘裏に、情報を盗めるはずです。

ちなみに、一番バグが少なくて、動作も軽く、
Win9xやWinNT4,Win2Kなどに対応しているMS-Officeは、
MS-Office 95ですよ。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このやり方知ってる!同じこと困ったことある。経験を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ