OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

子宮内膜症の治療法

  • 困ってます
  • 質問No.146962
  • 閲覧数175
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 91% (136/148)

現在、子宮内膜症で治療中です。
子宮外に飛び散った内膜の増殖を止める為に、
GnRH誘導体製剤を点鼻して生理を止めています。
今年の7月に、腹痛(生理痛ではありません)の原因がこの病気である事が判明し、治療を開始しました。2週間に1度通院して点鼻薬を処方してもらっています。

で、通院のたびに診療のあっけなさにチョット不安になるのです。
「特に変わったことは?」「ないです」
「じゃあ、お薬を続けてください」「はい」
で終わるのですが、こんなものなんでしょうか?
点鼻薬は半年間続けて、症状がよくならなかったら手術と言われているのですが、
それまでの間ずっとこのあっけない状態なのかと思うと不安になるのです。

この治療を始めるまで、生理に全くの異常もなく生理痛もなかったので、人工的に生理を止める事自体にも抵抗があるし、その治療で「ダメでした」って事になるとやりきれないな・・・と思ってしまうので、フタコトミコトで済んでしまう今の診療に不安になってしまいます。

子宮内膜症の治療をされたことのある方、現在している方、お医者さんとのコミュニケーションや診療の様子など、教えてもらえれば幸いです。
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
レベル8

ベストアンサー率 75% (3/4)

risさん 
私は患者側ですので、あなたの気持ちが少しはわかる気がいたします。 
自分にとっては、一生に一度あるか無いかの一大事なことですから、アドバイスなどの言葉をどうしても欲してしまうものですよね・・・。

私もGnRH誘導体製剤の点鼻薬を使った事があります。
ですが、副作用がかなりでて(少し大げさなようですが)仕事にも日常生活にも差しさわりが出たので、勝手に止めてしまいました^^;
(止めた後も、その婦人科には事情を話して、定期的にかかって検診をして頂いていましたが)
結局、そのせいか?今年チョコレート膿腫がかなり大きくなって卵巣を取らなければならなくなってしまいました。
子宮外に飛び散った内膜の増殖や癒着部分は、手術によって改善できたようですが、子宮内で増殖した内膜症のせいで、生理痛はまだ続行中です(==;
その治療のために、GnRH誘導体製剤の点鼻薬を薦められています。(今のところ服用はしていませんが^^;)
私が頑なに拒絶するものですから、「後は妊娠するしかないですね。それが体にも一番良い方法ですよ^^」と主治医の先生はおっしゃっています。
ですから、点鼻薬は手術をしなくても良いようにする手段として、最良の方法の一つなのは間違いないことなのだと思われます。

私は幸い、冗談すら交わせる良い医師に巡り合えたと思いますが、risさんはコミュニケーションが取れなくて不安なご様子ですね。
後は、専門医の方がコミュニケーションのとり方をアドバイスしてくださると良いですね。
それでも不安ならば・・・
ドクターショッピングはあまりお勧めできるものではないのですが、他の病院を検診と称して訪れてみるのも良いのかもしれませんね。
お礼コメント
ris

お礼率 91% (136/148)

丁寧な解答をありがとうございます。
たしかに、どのサイトでも医学書でも原因は解明できておらず、治療法も一時的なもので、根治は出来ない事が書いてありますね。
検査方法も私が行ったのと同じだし、使用している薬については自分の現状と同じなのですが、生理に異常がなかったことと、医師とのコミュニケーションがないことが私の不安事項なので、お医者さんを変えてみるのがイイのかも、と思い始めています。
投稿日時 - 2001-10-08 14:00:06
-PR-
-PR-

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.1

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか? 「子宮内膜症」 この中で特に「原因と危険因子」「治療」と関連リンク先を参考にしてください。 さらにTOPページで「子宮内膜症」と入れて検索すると沢山Hitしますので参考にしてください。 ご参考まで。 お大事に。 ...続きを読む
以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?
「子宮内膜症」
この中で特に「原因と危険因子」「治療」と関連リンク先を参考にしてください。

さらにTOPページで「子宮内膜症」と入れて検索すると沢山Hitしますので参考にしてください。

ご参考まで。

お大事に。
お礼コメント
ris

お礼率 91% (136/148)

URLありがとうございます。
検索エンジンでは確かにたくさんHITしますね。
でも教えていただいたURLのものがだいぶ詳しいみたいでした。
プリントアウトして、時々自分の現状との確認を行っていこうと思います。
投稿日時 - 2001-10-08 13:49:32
  • 回答No.3
レベル8

ベストアンサー率 12% (1/8)

risさん、私も患者の1人です。 risさんの気持ち、よくわかります。 まさに私も何年か前に同じようなことがありましたから。 結論から言いますと、今のところ「子宮内膜症」の治療法はありません。 まだ原因もはっきりしていない状態です。 risさんの使っているGnRH誘導体製剤は、治療のためではなく病気の進行を止めるためのものです。 それも半年ぐらいしか使用できません。 あまり長く使うと副作 ...続きを読む
risさん、私も患者の1人です。
risさんの気持ち、よくわかります。
まさに私も何年か前に同じようなことがありましたから。

結論から言いますと、今のところ「子宮内膜症」の治療法はありません。
まだ原因もはっきりしていない状態です。
risさんの使っているGnRH誘導体製剤は、治療のためではなく病気の進行を止めるためのものです。
それも半年ぐらいしか使用できません。
あまり長く使うと副作用が出てくるからだと思います。
だから、半年使って半年休んで、また半年使うっていう風に何度も使っている人もいるようです。
でも、本当は何度も使うのは体にはよくないみたいだけど。

で、薬以外では手術する方法があります。
手術にも2種類あって「根治手術」と「保存手術」です。
「根治手術」は卵巣や子宮を摘出する手術です。
この手術をすると内膜症は完治します。
その代わり子供もうめませんし、女性ホルモンが出なくなるのでいろいろな症状が出るようです。(更年期障害など。)
「保存手術」は内膜症の病巣だけを取り除く手術です。
もちろん、妊娠出来る可能性はあります。 
でも、再発率がかなり高いです。

なんだか厳しいことばかり書いちゃいましたね。
でも、ちゃんとした知識をもっているほうがきっといいと思います。

先生の話ですが、ちゃんと説明もしてくれない先生は辞めたほうがいいと思います。
私は、今まで何度もえらい目にあってますから。

まず、はじめに行った病院では「内膜症」すら発見できず、治療を開始するのに1年も遅れてしまいました。
(病院に行って見てもらったという安心感から、ただの生理痛だと思ってほっておいたんです。)
で、2番目の病院でははっきり「治ります。」といわれました。(←これ、間違ってます!)
そこで、その先生を信じて1年以上もホルモン剤を使いつづけた挙句、すぐに再発して前よりもひどい状態になってしまいました。
この先生は、risさんが今かかってる先生のようにただ薬を出しつづけてただけです。
これでは、だめだってやっと気がついて3番目の病院に行きました。

今は、そこに通ってます。
この先生は、ゆっくり話も聞いてくれる先生です。
この先生の紹介で手術をしました。(腹腔鏡)
でも、3ヶ月で再発。 今は、生理の間、鎮痛剤を飲んで痛みを我慢する日々です。
手術ですが、子供が出来やすくなるためにしたんです。
でも、結局今も妊娠せず・・・。
ホルモン剤を使うと妊娠が出来ないので、今は使わないでいます。
でも、いつか決断しないといけないなって思っています。
このまま子供が出来なかったら、どこかで諦めて手術か薬を使うことになると思います。
今のところ、まだ希望が捨てきれないのでなかなか踏み切れませんが。

先生によっては、「内膜症」の正しい知識のない先生もいるようです。
産婦人科って言っても産科が専門の先生が多い気がします。
risさんもちゃんとした知識を持った先生にみてもらってください。

後、薬になるかどうかわかりませんが「低容量のピル」を使う場合もあるそうです。
生理痛が楽になるみたいです。(人によっては効果がない場合もあります。)
副作用もホルモン剤よりは軽く、長く続けられます。
アメリカでは、内膜症には「ピル」が使われているらしいです。

私が今知っている情報はこんなものかな?
たぶん、間違ってないと思うんだけど。
私の情報は、「JEMA」って言う子宮内膜症協会から得てます。
会員になると会報が毎月送られてくるんです。
先生に頼ってばかりじゃなく、自分でちゃんとした情報が欲しかったから入会しました。
risさんも興味があるようなら、HPがありますので見にいってみてください。
もっと詳しく載っていると思います。
お互い正しい知識をもって、この病気と闘っていきましょう。

私は、周りに同じ立場の人がいなくていつも孤独感を感じていました。
同じ立場の人がいるって思うと、少し元気が出ます。
一緒に頑張りましょうね。
もちろん、MiJunさん、akkenさんも!
長々と書いちゃってすみません。
お礼コメント
ris

お礼率 91% (136/148)

詳しい解説とURLありがとうございます。
私もJEMAに入会してみようかと思います。

この病気についての知識と言う事であれば、どのサイトや医学書にも同じ事が書いてあるし、
実際に行われた検査方法も自分の時と同様である事は自体は納得できるのですが、
生理に異常がなかったことと、医師とのコミュニケーションが取れていないのが不安要因であることがハッキリしたので、病院を変えてみようかと思っています。

ただ、私は7年前に耳の手術を行っていて、その時に医師の言ったことと手術の結果、
手術後の医師の態度の変化などで、とても残念な経験をしたことがあり、
自分なりの判断が出来なくなってしまっていたので、こんなふうに不安を感じていたのだと思いました。

そういう自分のコミュニケーション努力も必要である事も、今回改めて感じました。
でも、撮影したMRI画像を使った説明がなかったり(医師もどうやら見ていない様子)、
点鼻薬の使用方法を医師からではなく薬についていた説明書で知ったという現状は、何だか変な話のように思うので、
やっぱり1度は違う病院も行ってみようかとフンギリがつきました。

なんだか、長々と書いてしまってすみません。
でも、自分の周りに同じ境遇の人がいない上に、イロメでみられてて不安だったので、同じ境遇の方の言葉はありがたいです。
chibitenさん、akkenさん、ホントにありがとうございます。
投稿日時 - 2001-10-08 14:31:03
  • 回答No.4
レベル8

ベストアンサー率 12% (1/8)

何度もすみません。 MiJunさんは、患者さんではなかったんですね。 勘違いしてしまいました。 ごめんなさい。
何度もすみません。
MiJunさんは、患者さんではなかったんですね。
勘違いしてしまいました。
ごめんなさい。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
同じ症状や状況になったことある!あなたの知っていることを教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ