OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
締切り
済み

メールをためたらどうなる

  • 暇なときにでも
  • 質問No.144631
  • 閲覧数48
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 4% (12/252)

OUTLOOKを使って、普通のメールとHotmailを利用しんでいます。各々の場合
1、メールを受信せず、しばらくそのままほっといたらどうなるんですか、あふれてしまいますか?
2、「削除済みアイテム」フォルダーを空にするを実行せずメールをためこんだら、どうなりますか?
以上についておしえてください。
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全4件)

  • 回答No.1
レベル11

ベストアンサー率 29% (141/483)

Q1 プロバイダーによって異なりますが、    容量制限のあるところでは、あふれて、    受信が出来ませんと言うメーセッージと共に    送信者に送り返されます。 Q2こちらは、HDDの肥しになるだけです。 hotmailの場合は、どちらも、古いものから 消されていくと、思います。 (私が今その状態です)
Q1 プロバイダーによって異なりますが、
   容量制限のあるところでは、あふれて、
   受信が出来ませんと言うメーセッージと共に
   送信者に送り返されます。
Q2こちらは、HDDの肥しになるだけです。

hotmailの場合は、どちらも、古いものから
消されていくと、思います。
(私が今その状態です)

  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 34% (1527/4434)

 プロバイダーは、1つのアカウントのメールを保存できる容量を決めています。例えば、2Mまでとなっていれば、その容量までのメールはプロバイダーのサーバーに保存されますが、超えた分は保存が出来ません。  削除済みアイテムにため込んでも、ハードディスクの全体容量までは、がんばって保存しているでしょう。
 プロバイダーは、1つのアカウントのメールを保存できる容量を決めています。例えば、2Mまでとなっていれば、その容量までのメールはプロバイダーのサーバーに保存されますが、超えた分は保存が出来ません。

 削除済みアイテムにため込んでも、ハードディスクの全体容量までは、がんばって保存しているでしょう。
  • 回答No.3
レベル14

ベストアンサー率 39% (813/2055)

1、メールを受信せず・・・  その内にメールが受けれなくなります(プロバイダ側の対処) 2、「削除済みアイテム」フォルダー・・・  その内にoeが開かなくなります  私の仕事の経験談です  その人は写真のメールをバンバンして削除せずにいたら動かなくなりました  ためしに *.dbx を検索すると現状の容量が表示されます  その人は、500mもありました
1、メールを受信せず・・・
 その内にメールが受けれなくなります(プロバイダ側の対処)

2、「削除済みアイテム」フォルダー・・・
 その内にoeが開かなくなります

 私の仕事の経験談です
 その人は写真のメールをバンバンして削除せずにいたら動かなくなりました

 ためしに *.dbx を検索すると現状の容量が表示されます
 その人は、500mもありました
  • 回答No.4
レベル10

ベストアンサー率 27% (58/211)

私もHotmailを使っています。 Hotmailの場合、保存できるメールは2MBまでです。 その容量を越えると、新しいメールを受け付けなくなります。 ただし、削除済みフォルダは容量に含まれません。 Hotmailのヘルプ画面で、以上のことが確認できますので、 一度読んでみてはいかがでしょう。
私もHotmailを使っています。
Hotmailの場合、保存できるメールは2MBまでです。
その容量を越えると、新しいメールを受け付けなくなります。
ただし、削除済みフォルダは容量に含まれません。
Hotmailのヘルプ画面で、以上のことが確認できますので、
一度読んでみてはいかがでしょう。
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ