OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

米軍基地の見れる場所

  • すぐに回答を!
  • 質問No.142284
  • 閲覧数333
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 2% (3/109)

今度修学旅行で沖縄に行くのですが、その時に嘉手納基地を見ることのできる安保の丘に行くつもりでした。でも旅行代理店の人に聞いた所、安保の丘は例のテロ事件の影響で閉鎖されてるそうなのです。そこでどうしても米軍基地が見たいんです。どこか穴場のような場所はありませんか?ないならば「ない」ということも教えてください。那覇市内(国際通り)から4時間以内に往復できる場所でお願いします。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
レベル3

ベストアンサー率 100% (1/1)

 う~ん。。基地にもいろいろありまして・・ハウジングエリア(軍人軍属の住居地域)や滑走路(安保の丘から見える場所)等など、沖縄は基地だらけですよ。私は那覇市内に住んでいるのですが、市内には那覇軍港があります、でも、ほとんど兵隊さん達はいません。あと那覇市内から国道58号線(以後R58と表記)をタクシーで15分(片道¥800かな)ぐらいで浦添のキャンプキンザーに行けますが、こちらは住宅や学校、工場などです。もう少しR58を北に行くと宜野湾(ギノワン)にキャンプフテンマや北谷(チャタン)にキャンプフォースターがあります。両方とも車で片道1時間もかからないし、R58沿いなので行きやすいんじゃないかなぁ。タクシーで行くんだったら、運転手さんにR58から宜野湾の伊佐交差点を普天間向けに行ってもらったら、その道沿いからははキャンプフォースター全部見渡せるよ。本当は中に入れたら一番おもしろいんだけなあ。(例の事件前までは、土日はフリーマーケットやカーニバル等で自由に入れたんだけど。)参考になったかわかんないけど沖縄を楽しんでね。
補足コメント
hapisama

お礼率 2% (3/109)

那覇市内に住んでらっしゃるなら知ってらっしゃるかもしれませんが、父が沖縄に住んでいる人に聞いてくれた時に安保の丘は閉鎖されてないと言われたそうなのです。本当なのですか?
投稿日時 - 2001-09-28 20:22:33
-PR-
-PR-

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.1

今、日本全国の米軍基地は、テロ事件の余波を受けて例外なく厳戒体制を敷いているようです。基地周辺の住民もテロの巻き添えを恐れて、なるべく近付かないようにしているようです。緊急車両でさえ1台1台厳しい検問を受けてる状況下では、一般見学者などは残念ながら開放してる施設は皆無であろうと思われます。
今、日本全国の米軍基地は、テロ事件の余波を受けて例外なく厳戒体制を敷いているようです。基地周辺の住民もテロの巻き添えを恐れて、なるべく近付かないようにしているようです。緊急車両でさえ1台1台厳しい検問を受けてる状況下では、一般見学者などは残念ながら開放してる施設は皆無であろうと思われます。


  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 24% (702/2850)

 恩納村(おんなそん)の村の土地の多くが米軍に使われています。日航ホテルが近くにある地域です。基地全体は見られませんが、飛行機は上空を飛んでいたり、演習の玉おとが聞こえたりします。ときどき流れ玉が来て、問題になっています。  また、沖縄市方面に「Camp Foster」というのがあった気がしますが、沖縄の地図で探してみてください。フェンスからなら、雰囲気は充分分かります。
 恩納村(おんなそん)の村の土地の多くが米軍に使われています。日航ホテルが近くにある地域です。基地全体は見られませんが、飛行機は上空を飛んでいたり、演習の玉おとが聞こえたりします。ときどき流れ玉が来て、問題になっています。
 また、沖縄市方面に「Camp Foster」というのがあった気がしますが、沖縄の地図で探してみてください。フェンスからなら、雰囲気は充分分かります。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
ここは行って良かった!これは食べるべき!旅の経験を共有しよう!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ