OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

ドコモで、異なるエリア間での家族割引入会ができないといわれたのですが…

  • 困ってます
  • 質問No.126130
  • 閲覧数80
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 74% (119/159)

つい先日ドコモと契約しました。家族割引をしようと思っていたのですが、異なるエリア同士ではできないとの事。現在親がドコモ中国、僕はドコモ関東です。
例えばどうにかドコモ中国に移籍(?)みたいなことはできるのでしょうか?
今さら遅いのかもしれませんが…
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
レベル13

ベストアンサー率 29% (424/1462)

ドコモ中国に移籍は可能ですが、番号が変わります

家族割引は家族であることが証明できる書類(住民票、保険証等)があればOKです。(ドコモ中国に移籍後の話ですよ)
ただし、料金の引き落とし口座が主番号の方の口座に統一されます。

確実なのが住民票を中国へ移し、住民票を見せて移籍(or新規契約)することです。携帯を買ったら住民票を関東に移しても構いませんよ。
住民票を移さなくても、中国に住んでるという公的証明書の原本があればOKです。
免許証の住所が実家の住所だったら大丈夫だと思いますよ!

なお、ドコモ中国で契約して、料金明細を関東へ発送することは無理だと思います。
お礼コメント
3292mb

お礼率 74% (119/159)

回答ありがとうございます。
これはいい手ですね。トライしてみます。
投稿日時 - 2001-08-30 09:49:25
-PR-
-PR-

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル12

ベストアンサー率 33% (159/476)

 あなたの契約住所をドコモ中国管内にして(普通は親元ですかね。)それでファミリー割引にすればいいんじゃないでしょうか?  ただ、会社が変わると電話番号も変わります。  住民票の移動までも必要かどうかなどについてはドコモに問い合わせてみると分かると思います。  ちなみに、電話料金はまとめて口座振替にする必要があったと思いましたよ。 ...続きを読む
 あなたの契約住所をドコモ中国管内にして(普通は親元ですかね。)それでファミリー割引にすればいいんじゃないでしょうか?
 ただ、会社が変わると電話番号も変わります。
 住民票の移動までも必要かどうかなどについてはドコモに問い合わせてみると分かると思います。
 ちなみに、電話料金はまとめて口座振替にする必要があったと思いましたよ。
お礼コメント
3292mb

お礼率 74% (119/159)

早速の回答ありがとうございます。
方法として一時的に住民票を実家の方へ移してしまおうかとも思ったのですが番号まで変わるとあっては手間がかかりすぎますね。
投稿日時 - 2001-08-29 12:05:03


  • 回答No.2

こんにちは。 たしかファミリー割引って同じ住所じゃないとできなかったような。。。。 だから私の家族も全員ドコモですけど、誰一人ファミリー割引にしてないですよ。 携帯の為に住所を実家に移すのも馬鹿らしい・困るからやってないですけどね。 もし、実家にお住まいでドコモ関東を使ってるのであれば、住所変更とかいろいろしたらどうですか? ...続きを読む
こんにちは。
たしかファミリー割引って同じ住所じゃないとできなかったような。。。。
だから私の家族も全員ドコモですけど、誰一人ファミリー割引にしてないですよ。
携帯の為に住所を実家に移すのも馬鹿らしい・困るからやってないですけどね。
もし、実家にお住まいでドコモ関東を使ってるのであれば、住所変更とかいろいろしたらどうですか?
お礼コメント
3292mb

お礼率 74% (119/159)

回答ありがとうございます。
残念ながら実家が中国管内で僕は関東に住んでいます。
どうも風向きは悪いようですね…。
投稿日時 - 2001-08-29 12:08:22
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
この機能便利!私も使い方分からなかった!あなたの経験を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ