OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

子供のフッ素塗布に積極的でない歯医者さん

  • 困ってます
  • 質問No.103693
  • 閲覧数4420
  • ありがとう数11
  • 気になる数0
  • 回答数7
  • コメント数0

お礼率 97% (204/209)

3歳の子供にフッ素を塗ってもらおうと歯医者さんに行ったら、「フッ素を塗ると安心してしまって逆効果なので賛成しない」と言って塗ってくださらないのです。
そして悪いところがないかどうか反応を見ましょうと言って試薬?を塗りました。
悪くなってからでは遅いと思うんですけど....
いつも行っている歯医者さんで、熱心な方だと思うのですが....ちょっと不満です。それとも私の方が焦りすぎなんでしょうか。
もちろん、今のところ子供に虫歯はありません。が、私がひどい虫歯持ちなので心配なのです。
ご意見お聞かせ下さい。
通報する
  • 回答数7
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.7
レベル9

ベストアンサー率 60% (20/33)

歯科衛生士です。
フッ素に関して専門家の中でも賛否両論があるのは事実ですが、現在のところ賛成派が大多数だと思います。
みなさんの書き込みを読んでいて、本当にその通りです。
虫歯予防には第一に食生活です。
甘いもののダラダラ食いをなくし、3度の食事をしっかりとって、喉が渇いたら水かお茶を飲む、ジュースは外出の時だけのお楽しみに・・・!こういう食生活を継続する事が一番大切だと思います。
2番目に歯磨き、3番目にフッ素、キシリトール等をうまく活用していくことですね。
フッ素は市販のものも出回っていますが、歯科医院で塗布する物と比べ濃度がかなり薄いので(安全性の為)効果はさほど期待できませんが、いいものだと思いますよ!
私もレノビーゴを使っています。他にもホームジェル、チェックアップなどがあります。
フッ素は子供ほど効果がないけれど、大人にも有効ですよ。
フッ素そのものには、虫歯予防の効果は大きいのですから、「それで安心してしまうので・・・」という先生の意見はわかりますが、私はいつもその辺の注意をよくお話してから塗布しています。
特に唾液の性質など遺伝する事もあるので、カリエスリスクが高い親御さんの場合、お子様も高い事が考えられるので、歯磨きなどのホームケアをサポートするのが、専門家によるケアの役割だと考えています。
頑張ってくださいね。
お礼コメント
macross7

お礼率 97% (204/209)

まさにおっしゃる通りだと思います。
「歯磨きを十分にすれば虫歯にならない」という正論はわかるのですが....
やっぱり「フッ素」という保険をかけておきたい。
レノビーゴはさっそく購入して使っています。パッケージにかっこいい?イラストが描いてあって、子供も気に入っている様子。
今の歯医者さんにもうしばらく通ってみて、(あのあと又行きましたが、歯の状態を見る薬を塗って終わり。こちらから聞かないと結果を教えてくれませんでした)
様子をみてみようと思います。
ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-07-18 13:23:27
-PR-
-PR-

その他の回答 (全6件)

  • 回答No.2

歯医者での高濃度のフッ素塗布は本来3ヶ月~半年おきに繰り返さないと意味がないので 「1回やっておけば安心」してしまう親御さんのことを警戒する先生のお考えもごもっともですね。 でも、確かにできてからでは困ります。 虫歯になりやすい体質や食生活は親御さんから引き継がれるものも多いですから お母さまのご心配も当然です。 先生の方針を納得できないのでしたら、ご自宅でお母さまがフッ素液を塗る事も可 ...続きを読む
歯医者での高濃度のフッ素塗布は本来3ヶ月~半年おきに繰り返さないと意味がないので
「1回やっておけば安心」してしまう親御さんのことを警戒する先生のお考えもごもっともですね。

でも、確かにできてからでは困ります。
虫歯になりやすい体質や食生活は親御さんから引き継がれるものも多いですから
お母さまのご心配も当然です。

先生の方針を納得できないのでしたら、ご自宅でお母さまがフッ素液を塗る事も可能です。
「レノビーゴ」という液状のフッ素で、毎日の歯磨き後に歯ブラシにつけて塗布します。
味もほとんどなく、使用後のうがいも不用です。
歯磨き粉や歯ブラシの売り場に1500円くらいで2ヶ月くらい使えます。
ご参考にどうぞ。
お礼コメント
macross7

お礼率 97% (204/209)

もちろん十分な効果を得るため塗り続けるつもりですし、定期的に歯医者に連れて行くつもりです。
しかし、「レノビーゴ」ですか!これはいい事を教えて頂きました。さっそく探しに行って見ます。
ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-07-14 13:21:42
  • 回答No.3
レベル14

ベストアンサー率 24% (612/2465)

私の子供の通っている歯医者は、結構熱心です。 子供歯科医院です。 3ヶ月に1度定期的なフッ素塗布と徹底的な歯磨き指導を行われます。 歯磨き指導は、親が行う仕上げ磨きです。 現在小1ですが、虫歯ゼロです。 まあ、フッ素を塗ったから虫歯にならないということはありませんので、親御さんの毎食後の仕上げ磨きで、虫歯にはなりませんよ。 心配なら、こういった子供を専門に扱う歯医者さんを探してみてはいかが ...続きを読む
私の子供の通っている歯医者は、結構熱心です。
子供歯科医院です。

3ヶ月に1度定期的なフッ素塗布と徹底的な歯磨き指導を行われます。
歯磨き指導は、親が行う仕上げ磨きです。
現在小1ですが、虫歯ゼロです。
まあ、フッ素を塗ったから虫歯にならないということはありませんので、親御さんの毎食後の仕上げ磨きで、虫歯にはなりませんよ。
心配なら、こういった子供を専門に扱う歯医者さんを探してみてはいかがでしょう。
ただ、診察治療に、親がついては入れないのはちょっと心配ですが...
お礼コメント
macross7

お礼率 97% (204/209)

それを実は考えているんです。
今のところは、やはり子供専門ではないですし。いつでも歓迎する、とは言っていただけるのですが。
いつまでも親が仕上げ磨きをしてやれるわけでもないし。
「ホームドクター」的に(子供が)歯医者さんと良い関係を築けるようにしなくてはと思っています。それが一番歯の健康に効果がある、と考えているので。

アドバイス、ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-07-14 13:38:11
  • 回答No.6
レベル14

ベストアンサー率 36% (3818/10368)

こんにちは。また来ました。m(__)m 下でも述べたとおり私はあまり賛成しない人ですが、kerorine さんの > フッ素は塗っても平気なんですか? について。 単体のフッ素その物は猛毒です。また、各種金属加工で用いるフッ化水素も猛毒です。歯に塗るやつは「フッ化ナトリウム」というもので、これはよほど大量にとらないと害はありませんし、この形で摂取されるフッ素は微量ですが体に必要な ...続きを読む
こんにちは。また来ました。m(__)m

下でも述べたとおり私はあまり賛成しない人ですが、kerorine さんの

> フッ素は塗っても平気なんですか?

について。

単体のフッ素その物は猛毒です。また、各種金属加工で用いるフッ化水素も猛毒です。歯に塗るやつは「フッ化ナトリウム」というもので、これはよほど大量にとらないと害はありませんし、この形で摂取されるフッ素は微量ですが体に必要な物でもあります。また、地下水などにはある程度含まれています。

確かに↓(iモードページらしくちょっと読みにくいですけど)のような事を言う人もいるようです。

http://www2.next.ne.jp/~sirayuki/im.what-toxf.html

しかしこの議論は私は支持できませんね。
理由は、フッ素歯症、斑状歯、フッ素骨症などは、ある程度の量を長期摂取した場合に起こる症状です。

また、「知能指数が低い~」の議論は、指標に知能指数を用いている事(日本でも知能指数という指標は実際の行動などに当てはまらない場合が結構あり、学校でもこの検査をやらないところが広がっている)、飲料水などのフッ素濃度だけで地域を分けており、生活習慣、その他の環境因子の検討をしていないこと、ねずみを用いた実験では、使ったフッ素の量が示されていないことなどは、科学的な論議には致命傷です。

###

余談になりますが以前、国立ガンセンターで「肉や魚の焦げたのを食べるとガンになる」とやって大騒ぎになったことがありますが、あの時こげから見つけた発ガン物質を濃縮してマウスに投与し、人間だったら自分の体重以上の焦げの部分だけを食べたような状態での結果でした。つまり、その物質に発ガン性があることは確かだけど、日常、焦げた肉や魚を食べたところでどうということはない話でした。私としては、これと同種の議論と見ています。

###

だから、現段階ではっきり言えるのは、「ある程度の量を毎日とれば毒になる」ことと「体にとって必要な微量栄養素の一つである」、「自然界、飲み物や食べ物にも存在する」ということでしょうか。

ちなみに歯に塗る程度の量なら、まあ、問題になるような量じゃないはずです。
お礼コメント
macross7

お礼率 97% (204/209)

く、詳しいですね....
どうもありがとうございました。
投稿日時 - 2001-07-14 14:02:10
  • 回答No.5

フッ素については専門家の間でも賛否両論ありますね。 かかりつけの歯医者さんで信頼しているのであれば、納得がいくまで説明を求めてみてはいかがでしょうか。 患者側の疑問にちゃんと答えてくれない医師はあまり良い医師ではないと私は思います。 熱心な先生ならきっと答えてくれますよ。納得いくまで説明が聞けたらそれから改めて考えるといいと思います。 余談ですが、虫歯予防に歯磨きなども大切でしょうが、私は食生 ...続きを読む
フッ素については専門家の間でも賛否両論ありますね。
かかりつけの歯医者さんで信頼しているのであれば、納得がいくまで説明を求めてみてはいかがでしょうか。
患者側の疑問にちゃんと答えてくれない医師はあまり良い医師ではないと私は思います。
熱心な先生ならきっと答えてくれますよ。納得いくまで説明が聞けたらそれから改めて考えるといいと思います。

余談ですが、虫歯予防に歯磨きなども大切でしょうが、私は食生活が一番大切だと思っています。
それから仕上げ磨きは小学校の高学年になって、永久歯が生え揃うまでは続けた方がいいそうです。

子供の歯を守ってあげたい。というmacross7さんの気持ちは焦りすぎでもなんでもないと思いますよ。
お礼コメント
macross7

お礼率 97% (204/209)

ありがとうございます。暖かい言葉に、ちょっとジンときちゃいました。
がんばります。
投稿日時 - 2001-07-14 13:59:21
  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 36% (3818/10368)

私は歯医者さんじゃないんですけど、どことな~くその歯医者さんの気持ち、判るような気がします。 歯磨きって虫歯予防だけじゃないですよ。口臭防止とか歯周病・歯槽膿漏予防(フッ素は歯周病予防には何の足しにもならない)、といった重要な意味があります。 そして何より、「薬を塗ったからもう大丈夫」という感覚が、いいのかな~って気がします。 自分の体なんだから、自分で手入れをする習慣を付けた方が・・・ ...続きを読む
私は歯医者さんじゃないんですけど、どことな~くその歯医者さんの気持ち、判るような気がします。

歯磨きって虫歯予防だけじゃないですよ。口臭防止とか歯周病・歯槽膿漏予防(フッ素は歯周病予防には何の足しにもならない)、といった重要な意味があります。

そして何より、「薬を塗ったからもう大丈夫」という感覚が、いいのかな~って気がします。

自分の体なんだから、自分で手入れをする習慣を付けた方が・・・って思うんですよね。

#私は子どもの頃、この習慣がついてなかった事を今後悔してます。(ToT)
お礼コメント
macross7

お礼率 97% (204/209)

歯医者さんの言っていることは、私にも分かります。
でも重要なのは「子供に虫歯ができない事」なんです。そのためにフッ素塗布が有効ならやってやりたいと思っているのです。
....自分がやってもらいたかったと、しみじみ思っているものですから....
ご意見ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-07-14 13:12:30
  • 回答No.4
レベル10

ベストアンサー率 34% (50/143)

フッ素は塗っても平気なんですか?って逆質問だなぁ・・ だいぶ前、おぢさまの読む様な週刊誌に、アメリカで練り歯磨きのフッ素入りは 体に良くないのがわかって、販売中止だか、禁止だかになっている。日本はまだ 野放し状態だ。というのを読み、アメリカの10年後に日本の通産省(今もこれで したっけ?)はやっと腰を上げる!と思っている私は、フッ素無しにしています。 フライパンとか鍋のフッ素加工も少しでも剥がれ ...続きを読む
フッ素は塗っても平気なんですか?って逆質問だなぁ・・
だいぶ前、おぢさまの読む様な週刊誌に、アメリカで練り歯磨きのフッ素入りは
体に良くないのがわかって、販売中止だか、禁止だかになっている。日本はまだ
野放し状態だ。というのを読み、アメリカの10年後に日本の通産省(今もこれで
したっけ?)はやっと腰を上げる!と思っている私は、フッ素無しにしています。
フライパンとか鍋のフッ素加工も少しでも剥がれてくるとキケンなのが出るって
聞いてたんですが、それとは違うものですか?
子供の歯に塗って良い物なの? 逆に教えて~!
お礼コメント
macross7

お礼率 97% (204/209)

....専門家じゃないので詳しい説明はできないんですけど、要するにフッ素っていうのは車のワックスみたいなもの。違うのは子供の歯は軟らかいので、塗ったフッ素が内部に染み込み、その強度を増して虫歯の原因となる酸に抵抗力が付く...と理解しています。だから大人になってから塗っても駄目なんです。
身体に対する影響に付いては....いろいろな説があるようで、絶対安全とは言い切れないようです。
先進国では常識になっている水道水へのフッ素添加に日本が及び腰になっているのも、そこらへんにあるようで....(多分責任をとるのが恐いんじゃないでしょうかね、厚生省あたりが)
でも、予防接種だって副作用の危険性がゼロではないんです。
...と、このくらいしか説明できませんが、間違っていたらどなたかご指摘くだされば幸いです。
投稿日時 - 2001-07-14 13:56:32
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
同じ症状や状況になったことある!あなたの知っていることを教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ