-PR-
解決
済み

オーバードーズじゃないですよね?

  • すぐに回答を!
  • 質問No.8130040
  • 閲覧数490
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 69% (518/741)

内服は 3錠

安定剤 1
 
睡眠薬 3錠

一日は 11錠なんですが
 
毎日 頓服を使うようになり
 
上記の薬に

鎮痛剤 22錠
下剤 5錠
 
さらに 追加来て
安定剤2錠増やし
睡眠薬3錠増やした  
全部で 42錠だけ
のち 31錠が頓服
 
こんなぽっち オーバードーズじゃないですよね?
全然 手応えも無いですし
 
あと 2~3倍に増やすのと お酒増やしたら 良いですか?
 
なんか 全然 オーバードーズって感じじゃないし
繰り返しても平気ですよね?
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 52% (1287/2434)

オーバードーズでしょう。
睡眠薬、うつ病薬共に注意しながら減薬の方向に持っていって下さい。

>しっかりお薬の調整をしてくれる精神病院...
と回答されていますが、患者の為を考えてくれる親切なお医者さんに巡り会えた方なのでしょうね。

調整をしてくれる筈の精神科や精神病院で、多剤処方を繰り返して反って薬依存症の患者を増やす事も多いとして問題にされている事もご存知だと思います。

NHKでも睡眠薬の服用に当たっての問題点が取り上げられ、研究班から指針が発表されたとのニュースがつい昨日流されていました。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130613/k10015276791000.html
睡眠薬の適切使用に向けた初の指針

そのニュースで触れられていた睡眠薬に関しての指針は次ですので参照下さい。

http://www.ncnp.go.jp/pdf/press_130611_2.pdf
睡眠薬の適正な使用と旧約のための診療ガイドライン
ー出口を見据えた不眠医療マニュアルー  2013/06/13

########

同じくうつ病についても安易な薬の処方に頼る事の問題点を日本うつ病学界自身で警告されています。

http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/report/201209/526677.html
日経メディカル2012年9月号「トレンドビュー」(転載)
日本うつ病学会が初のうつ病治療指針
軽症への安易な薬物療法に警鐘鳴らす
==>
http://www.secretariat.ne.jp/jsmd/
日本うつ病学会

2012年4月2日 気分障害の治療ガイドライン作成委員会が
「日本うつ病学会治療ガイドライン I.双極性障害」(改訂版)、
および改訂についての序言 を掲載しました。
http://www.secretariat.ne.jp/jsmd/mood_disorder/index.html

2012年7月26日 気分障害の治療ガイドライン作成委員会が
「日本うつ病学会治療ガイドライン II.大うつ病性障害」
を掲載しました。
http://www.secretariat.ne.jp/jsmd/mood_disorder/img/120726.pdf

########

うつ病の薬の減薬、断薬については次のアシュトンマニュアルが詳しいので参照下さい。

http://www.benzo.org.uk/manual/index.htm
(日本語は国旗のマークをクリックして下さい)

主にベンゾジアゼピン系の抗うつ薬について記されていますが、他系統の抗うつ薬や睡眠薬についても同様な注意が必要だと思われます。

適切な指導をして頂ける医者がないようでしたら、このサイトや減断薬の経験を書かれたブログ等を参考に充分な知識を得た上で、それらの内で最も信頼できそうな医者に、(このサイトに従って)ともかく減薬==>断薬をしたいのだと話してみられたら良いのではないでしょうか。

各種の薬の効果や副作用については医者の方が当然あなたよりも経験豊富でしょうが、減断薬についてはこのサイトの方が詳しい筈です。

########

最初に記していたNHKの睡眠薬についての注意喚起の記事は次の通りですので参照下さい。

睡眠薬の適切使用に向けた初の指針
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130613/k10015276791000.html

成人の10人に1人とされる不眠症で、長期にわたって睡眠薬を使い続け、薬に頼らないと眠れない依存性の生じる患者が多いとして、厚生労働省の研究班は、睡眠薬の適切な使用に向けた初めての指針をまとめました。

精神科医などで作る厚生労働省の研究班によりますと、不眠症の患者の19%は少なくとも4年間、睡眠薬の処方量が減らず、薬に頼らないと眠れない依存性の生じるケースが多いとみられています。
また、長期にわたって睡眠薬を飲み続けた場合に、急に薬を中断すると、めまいや震え、それに不眠の悪化など、「離脱症状」と呼ばれる禁断症状が生じるおそれもあります。
研究班が13日に公表した指針では、睡眠薬の適切な使用に向け、眠れないと訴える患者には、まず生活習慣の改善を指導し、睡眠薬を処方する前に、うつ病を併発しているなど長期服用につながりやすいかどうか検討すべきだとしています。
さらに心理面や行動面からの治療も取り入れるとともに、患者の睡眠状態や体調の変化を細かく聞き取って徐々に薬を減らし、最終的には薬を飲まなくても眠れることを目標にすべきだとしています。
そのうえで、治療中に直面することの多い具体的な問題を40項目にまとめ、現時点で最善とされる対応例と患者と医師、それぞれに向けた解説を示しています。
研究班の代表を務める国立精神・神経医療研究センターの三島和夫部長は「医師は、患者が眠れるからといって睡眠薬の処方を漫然と続けるべきでない。指針を活用し、出口を見据えた治療に取り組んでほしい」と話しています。
睡眠薬の「離脱症状」に悩む患者

長期にわたって睡眠薬を使い続けると、薬の服用をやめたときに「離脱症状」と呼ばれる強い不安感や不眠の悪化に苦しめられる患者も多くいます。
埼玉県に住む62歳の男性は、3年前、単身赴任中に仕事のストレスや孤独感から眠れない日が続き、不眠症と診断されました。
2種類の睡眠薬を処方され、はじめは寝つきが悪いときだけ服用していましたが、薬を飲むとよく眠れるため、3か月を過ぎたころから毎晩、布団に入る前に飲むようになりました。
「薬さえあれば眠れる」という安心感から軽い気持ちで常用するにようになったといいます。
一方で、疲れやだるさを感じることが多くなり、去年5月、男性は医師の指示を受けないまま2年間続けた睡眠薬の服用を突然、やめました。
睡眠薬に依存してしまうのではないかと不安になったからです。
薬をやめて3日後、男性は、外出先で、突然、ひどいめまいに襲われ、息が苦しくなりました。
しばらく気分が落ち込んで外出するのも難しくなり、夜は不眠症状の悪化に苦しめられたということです。
不眠症専門の医師を受診したところ、長期にわたって飲み続けた睡眠薬を突然やめたことによる「離脱症状」と診断されました。
この医師の指導で徐々に睡眠薬の量を減らし、半年後の先月、ようやく薬がなくても眠れるようになったということです。
男性は「睡眠薬を服用しているときは眠れるなら大丈夫と安易に飲み続けていましたが、医師の指導で薬をやめてからはこまめに運動を続けるなど、生活環境を見直したら、日頃の不安を取り除くことができました」と話しいます。
不眠症は成人の10%に

厚生労働省の研究班によりますと、国内では、成人の10%が不眠症とされ、なかなか眠れない、夜中に目が覚める、熟睡できないといった不眠症状のある人も含めると30%に上るとみられています。
研究班がおよそ33万人のデータを分析したところ、国内では5%の人が医療機関から処方された睡眠薬を服用しているとみられ、中でも65歳以上の女性は6人に1人、男性は10人に1人と、年齢が上がるにつれて割合が高くなっています。
これは高齢化に伴い、眠りが浅くなるだけでなく病気や孤独から睡眠が十分にとれなくなり、不眠症になるケースが多いためとみられています。
患者が1日に服用する睡眠薬の量を年齢別にみると、最も多く飲んでいるのは40歳から45歳までの男性で、次いで45歳から50歳の女性ととなっています。
また、1日の平均服用量は、平成17年には1錠以下でしたが、その後、4年間で15%増えたということです。
さらに、平成17年に睡眠薬を処方された患者の4人に1人は4年後も薬を飲み続けていて、このうち、薬の量が減っていなかった人は68%に上ったとしています。
研究班は不眠が改善しても医師が患者の症状を見極めないまま、漫然と処方しているケースが多いとみています。
研究班によりますと、効果が乏しいまま睡眠薬を飲み続けたり、数種類の睡眠薬を併用したりすると、ふらつきやめまいといった副作用が表れることがあるということです。
また、長期にわたって睡眠薬を飲み続けている患者が、不眠が治っていないのに薬の量を急に減らしたり、服用をやめたりすると、体の震えや不眠の悪化など「離脱症状」に悩まされることがあるとしています。
お礼コメント
sherukun

お礼率 69% (518/741)

日々 減らしてますが 完全には止められず
4錠まで 落としましたが
毎日 やってたので
禁断症状が出ますが
身体の方が悪くなってます
投稿日時 - 2013-06-15 22:04:26
-PR-
-PR-

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 12% (1344/10616)

どう見ても、中毒気味ですよね、かなりやばいのでは、精神病院で、しっかりお薬の調整をしてもらいましょう。 鎮痛剤22錠は、何のため、ラリっていたいのですか?。 ...続きを読む
どう見ても、中毒気味ですよね、かなりやばいのでは、精神病院で、しっかりお薬の調整をしてもらいましょう。
鎮痛剤22錠は、何のため、ラリっていたいのですか?。
お礼コメント
sherukun

お礼率 69% (518/741)

楽しくなってくるので
やってしまいます。  
ただ 元々 身体が弱いので 最近は 4錠増やしただけでも
具合悪くなってます 15日続けてたので
 
退院して 一週間で
受診した方が良いと言われましたが
まだ受診すらしてません
投稿日時 - 2013-06-15 22:00:21
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
同じ症状や状況になったことある!あなたの知っていることを教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ