-PR-
解決
済み

東南アジアへの夫婦旅行

  • 暇なときにでも
  • 質問No.75732
  • 閲覧数136
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数6
  • コメント数0

お礼率 66% (137/207)

6月末で今の職場を退職し、7月下旬から次の職場で仕事をします。7月上旬にwifeと東南アジアあたりに4-6泊程度の旅行をしたいと相談していますが、どこかおすすめはありませんでしょうか?ちなみに海外はアメリカ・ハワイしか経験が無く、東南アジアは初めてです。
通報する
  • 回答数6
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
レベル11

ベストアンサー率 44% (93/207)

ご夫婦で海外旅行なんて、ステキですね!
私は、まだ独身でいつも女友達と海外旅行しているので、うらやましい限りです。

さて、ご夫婦で旅行ということでしたら、シンガポールはいかがでしょう?
比較的、治安がよく、日本からも近いので気軽に行けると思います。
街も地下鉄が発達し、観光客にも分かりやすく表示してあるので安心ですよ。
シンガポールの目玉は、やはり「ナイトサファリ」。
名前のごとく、夜の動物園なのですが、普段、あまり見ることができない
夜行性の動物達を見ることができます。
魚を取るのが上手な山猫など、めずらしい動物がいっぱいいますよ。

あと、おすすめなのは、シンガポール中心街から、マレーシアまで
かなり近いので、マレーシアまで足を伸ばしてみるのもいいですよ。
自分達で、鉄道を利用して行ってみるのも良いですが、
旅行会社のオプショナルツアーを利用した方が
国境を越えるときも、スムーズに通ることができます。

もし、6日ほど旅行日程をとれるのなら、
最近は、タイ(バンコク)とシンガポール一度に、両方行けるツアーもありますので、
それを利用しても良いと思います。
バンコクでは、船で河をめぐる、水上マーケットがおすすめです。
ゆったり、船の上でのんびり景色を見るのは、なかなかオツなものですよ。
タイは物価が安いので、ゴージャスなホテルに泊まれますので、
奥さまもきっと、喜ばれるのではないでしょうか?
タイはシルクが有名で、上質のものが、とても安く買えます。
オーダーメイドで洋服をつくってくれる店もありますので、
奥さまにプレゼント・・・というのもステキですよ。
お礼コメント
kennedy2

お礼率 66% (137/207)

丁寧なお答えありがとうございます。
なんかタイ(バンコク)よさそうですね。
水上マーケットですか・・・むふふ・・・ですね。
そちらの方向でもう少し調べてみます。
感謝!
投稿日時 - 2001-05-14 14:43:08
-PR-
-PR-

その他の回答 (全5件)

  • 回答No.5
レベル14

ベストアンサー率 32% (3069/9405)

こんにちは。 バリ島はいかがでしょうか? タイやマレー半島は雨期にあたりますが、バリはベストシーズンといえます。 ビーチ・リゾートばかりが注目されていましたが、ウブドなどの山もとても素敵なところです。 ご予算と日程が許すようでしたら、ビーチとウブドの両方に宿泊できると理想的ですね。 日本人観光客が多い島ですが、観光スポットも多いですし、少し足を伸ばしてジョグジャカルタまで、ボロブドゥールの遺跡を見に ...続きを読む
こんにちは。

バリ島はいかがでしょうか? タイやマレー半島は雨期にあたりますが、バリはベストシーズンといえます。 ビーチ・リゾートばかりが注目されていましたが、ウブドなどの山もとても素敵なところです。 ご予算と日程が許すようでしたら、ビーチとウブドの両方に宿泊できると理想的ですね。 日本人観光客が多い島ですが、観光スポットも多いですし、少し足を伸ばしてジョグジャカルタまで、ボロブドゥールの遺跡を見に行かれてもいいかと思います。
  • 回答No.1
レベル10

ベストアンサー率 15% (24/153)

アジアが初めてとなると、あまり刺激の強いところはどうかと思うので、 ズバリ、タイの、バンコク・プーケットの旅なんかはどうでしょうか? 普通過ぎるかな?雨季、乾季はわかりません。無責任ですんません。 でも、バンコクのエネルギィッシュな雰囲気とビーチリゾートのセットは 安定感があると思います。 ...続きを読む
アジアが初めてとなると、あまり刺激の強いところはどうかと思うので、
ズバリ、タイの、バンコク・プーケットの旅なんかはどうでしょうか?
普通過ぎるかな?雨季、乾季はわかりません。無責任ですんません。
でも、バンコクのエネルギィッシュな雰囲気とビーチリゾートのセットは
安定感があると思います。
お礼コメント
kennedy2

お礼率 66% (137/207)

早速のお返事ありがとうございます。
今後可能な限りアジアを旅したい。その手始めにまずは・・・、と考えています。
>普通過ぎるかな?
とおっしゃるアドバイスはむしろ大変有り難く拝聴いたしました。
投稿日時 - 2001-05-14 14:34:49
  • 回答No.3
レベル14

ベストアンサー率 34% (664/1947)

私は断然インドネシアのバリ島をおすすめします。 直行便で成田から6時間ほど、東南アジアの色濃く出た島です。 一番のポイントは物価の安さです。今はだいたい1円=92ルピアで、大人二人で夜の食事をたくさんしても日本円で200~300円ほどです。 ホテルの場所が問題ですが、4つの場所がおすすめです。 ○バリ島で一番の繁華街「クタ/レギャン」 ○海がキレイで、マリンスポーツの盛んな高級リゾート「 ...続きを読む
私は断然インドネシアのバリ島をおすすめします。

直行便で成田から6時間ほど、東南アジアの色濃く出た島です。
一番のポイントは物価の安さです。今はだいたい1円=92ルピアで、大人二人で夜の食事をたくさんしても日本円で200~300円ほどです。

ホテルの場所が問題ですが、4つの場所がおすすめです。
○バリ島で一番の繁華街「クタ/レギャン」
○海がキレイで、マリンスポーツの盛んな高級リゾート「ヌサドゥア/ブノア」
○最近人気の出てきた、超高級リゾート地域の「ジンバラン」
○山の中の熱帯に位置し”東南アジア”を感じさせる、シルバー製品の盛んな地域「ウブド」

どこも個性豊かで、kennedy2さんご夫婦の旅行の仕方によって選べばより良いリゾートライフがおくれると思いますよ。
バリ島の基本的なことは、下のホームページをご覧下さい。
  • 回答No.4
レベル13

ベストアンサー率 38% (496/1279)

まず、東南アジア(というより北半球)は、4月~10月は基本的に雨季ということになっています。雨季の否定的な点は、以下、 ・雨がやたら多い。スコールもすさまじい。気温も一年で最高に上がる。 ・よって、食中毒の発生率も高く、蚊の発生にも悩まされる。 でも、 ・熱帯の果物がとても美味しい時期。 そこでおすすめするのが、南半球の楽園タヒチ、ニューカレドニアといった太平洋のリゾートです。特に、タヒチは ...続きを読む
まず、東南アジア(というより北半球)は、4月~10月は基本的に雨季ということになっています。雨季の否定的な点は、以下、
・雨がやたら多い。スコールもすさまじい。気温も一年で最高に上がる。
・よって、食中毒の発生率も高く、蚊の発生にも悩まされる。
でも、
・熱帯の果物がとても美味しい時期。

そこでおすすめするのが、南半球の楽園タヒチ、ニューカレドニアといった太平洋のリゾートです。特に、タヒチはとても神秘的で、東南アジアに負けない魅力を持った島です。

日本からは東京、大阪と直行便が出ていますし、ある程度リゾート化されていますので(タヒチのクラブメッドは素晴らしいです)、海外の経験が少なくても、安心して滞在を楽しめます。

もちろん、東南アジアだって非常に魅力的ですが、以下のURLをご覧になって、ご参考にされることをおすすめします。南太平洋の文化もステキですよ。

地中海クラブのバカンス村HP http://www.clubmed.co.jp/village/
ニューカレドニア観光局 http://village.infoweb.ne.jp/~newcal/
タヒチの情報(下記参考URL)
  • 回答No.6
レベル4

ベストアンサー率 0% (0/1)

タイ、シンガポール、バリ、ニューカレドニア・・・といろいろ出てきましたが どこもいいところばかりです。 私のお勧めは、カンボジアです。 たしか、日本から直行便は出ていないはずなので、バンコク辺りに一、ニ泊して、 飛行機でアンコールワットのあるシェムリアップに行くのはどうでしょう。 東南アジア最強の遺跡であるアンコールは「遺跡なんか興味ないけど、アンコール は別。」という人がいっぱいで、どん ...続きを読む
タイ、シンガポール、バリ、ニューカレドニア・・・といろいろ出てきましたが
どこもいいところばかりです。

私のお勧めは、カンボジアです。
たしか、日本から直行便は出ていないはずなので、バンコク辺りに一、ニ泊して、
飛行機でアンコールワットのあるシェムリアップに行くのはどうでしょう。
東南アジア最強の遺跡であるアンコールは「遺跡なんか興味ないけど、アンコール
は別。」という人がいっぱいで、どんな人にでも、お勧めできる所です。
特に日の出、日の入りの姿は感動もので、その美しい姿にただただ、圧倒されました。
アンコールトムをはじめ、周辺に興味をそそる遺跡がたくさんあるので、2日
ぐらいかけてまわっても飽きないと思います。以下箇条書きで紹介します。

治安・・・一番心配なところだと思いますが、人のいない所にはいかない、夜ふらふら
    出歩かないなど、基本的なところを守っていれば問題ないと思います。
    特にアンコールワット周辺はタイなどの観光地とまったく変わりません。

物価・・・めちゃ安です。

言語・・・旅行英語できれば問題ありません。日本語をしゃべる人も結構います。

料理・・・華僑が多いせいか中華料理のレベルはかなり高いです。

カンボジア人・・・非常にシャイな人が多く、親切です。好感がもてます。

メリット・・・・・・まだそれ程日本人が行ってるわけではないので、自慢できる。
        冒険気分が味わえる(しかも安全に)
       やはりアンコールは一生に一度は見ておくべきでしょう。

デメリット・・・・マリファナ等にてをそめている不良バックパッカー(日本人含む)
       が多いのも事実。

アンコール以外・・・プノンペン、シアヌークビル等ありますが、移動時の治安に多少
         不安が残ります。直接シェムリにいかれることをお勧めいたします。
        
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
ここは行って良かった!これは食べるべき!旅の経験を共有しよう!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ