総ありがとう数 累計4,284万(2014年10月24日現在)

毎月4,000万人が利用!Q&Aでみんなで助け合い!

-PR-
utubora13

初心者で申し訳ないです。

RAW画像を表示させる方法を教えてください。

パソコン→windows7 64bit
カメラ→Canon EOS Kiss X5

RAWで設定し撮影した画像を表示することができません。
Canon codecのインストールページに誘導されたため、インストールしましたが、
何かが起動するわけでもなく、アンインストールのアイコンだけでます。
(ダウンロードのファイルにcodecのファイルが存在するのですが、再度インストールのページが出ます)
codecを一応インストールした後、画像を開くと、今度はwindows フォトビューアーに対応してないか、フォトビューアーが更新されてないです

と出ます。

RAW以外の画像(jpgなど)は普通に見れます。

後、画像の種類を変更させる方法(カメラ本体でも、パソコンからでも構いません)を教えてください。


どなたか解決法を教えてください。宜しくお願い致します。
  • 回答数6
  • 気になる数0

Aみんなの回答(全6件)

回答 (全6件)

  • 2012-01-26 21:44:00
  • 回答No.1
>RAWで設定し撮影した画像を表示することができません。
→カメラ付属のCDで「Digital Photo Professional」をインストールした後、下のサイトのアップデーターを適用してみてください。
http://cweb.canon.jp/drv-upd/dc/dpp3111jp.html

>画像の種類を変更させる方法
→よくわかりませんが、JPEGをbmpにするとかでしょうか?
ペイントで開いて、名前をつけて保存でお好きな形式を選んで保存すると、できると思います。
補足コメント
説明が足りず申し訳ございません。
Digital Photo Professionalでの画像表示は可能なのですが、ピクチャで画像を表示される方法を探しています。
RAW画像の画質の種類変更をしたいのですが、ペイントやPict beae SEなどで、まず開くことができません。
投稿日時 - 2012-01-26 21:58:33
通報する
  • 同意数0(0-0)
  • ありがとう数0
  • 2012-01-26 22:05:18
  • 回答No.2
>RAWで設定し撮影した画像を表示することができません。

Canon RAW Codec は、Vista32bitとXP 対応で、Vista64bitとWindows7(32・64bit)には対応していません。
寧ろ、インストールできた事の方が驚きです。
RAWファイルを閲覧するだけなら、Zoom Browser EX をお使いください。

>画像の種類を変更させる方法を教えてください。

DPP(Digital Photo Professional)で、必要な現像処理後、TIFF16bit・TIFF8bit・JPEGの何れかを選んで変換してください。
使い方は、同封のEOS DIGITAL Solution DiskにPDFファイル形式で収納されています。
通報する
  • 同意数0(0-0)
  • ありがとう数0
  • 2012-01-26 22:34:02
  • 回答No.3
訂正

>使い方は、同封のEOS DIGITAL Solution DiskにPDFファイル形式で収納されています。

CD-ROMが2枚同封されている場合は、ソフトウェア使用説明書の方に収納されています。


>codecを一応インストールした後、画像を開くと、今度はwindows フォトビューアーに対応してないか、フォトビューアーが更新されてないです

RAWファイルは、各社独自形式。決まったファイル形式では有りませんので、ビュアーソフトで閲覧する事はできません。
通報する
  • 同意数0(0-0)
  • ありがとう数0
  • 2012-01-26 22:40:22
  • 回答No.4
こんばんは。

JPEGやBMPファイルは汎用フォーマットですのでWINDOWS添付のフォトビューアーやほとんどの画像処理系のアプリでファイルが開けます。
一方RAWファイルは機種依存の高い特殊なフォーマットですので対応したアプリケーション以外では開けません。

またRAW画像と一口に言っても、撮影したカメラのメーカー・機種によって全くファイルの中身(フォーマット)も違います。
現にDPPでも他メーカーのカメラで撮ったRAW画像は開けませんし、DPPのバージョンが古いと新機種のCANON製カメラで撮影したRAWファイも開けないことがあります。

結論としてRAWファイルに対応したアプリケーション&お持ちのカメラが対応機種としてサポートされていないと画像として扱うことはできません。

さて現実的な対応としては、
DPPでRAW画像を開き、『ファイル』メニューから『変換して保存』を選びJPEGかTIFFに変換して保存。
その後他のアプリで開くのが簡単かと思います。
(前述の通りJPEG・TIFFは汎用ファイルです。)
またはそれ以外のRAW対応アプリ(例えばADOBE PHOTOSHOPなど)では画像を開いた後、もっと多くの画像フォーマットに変換保存できます。

あと個人的な意見ですがDPPは優れたRAW現像ソフトですので普段の画像処理・印刷・ビュアーとしてお使いになり、必要なとき(WEB用や第三者に画像を渡すなど)変換保存されるのが良いかと思います。
DPPはビュアーとしても優秀ですよ、WIN添付のビュアーよりずっと良いです。(スピードもまあまあ早いです。)
通報する
  • 同意数0(0-0)
  • ありがとう数0
  • 2012-01-26 22:58:27
  • 回答No.5
キヤノンが64ビット対応の純正品を出してくれないので、下記ソフトをどうぞ。

Windows7 64bit対応「FastPictureViewer WIC RAW Codec Pack」
http://www.emdesire.com/camera/windows7rawfastpictureviewer-w.html

または

Windows7 64bit対応「FastPictureViewer Professional 1.7 with IPTC Editor」有料
http://www.fastpictureviewer.com/downloads/

Windows7 64bit対応「FastPictureViewer Professional 1.2」無料
http://blog.goo.ne.jp/escassy1/e/265768666b14ec9739e6c178260326c0
通報する
  • 同意数0(0-0)
  • ありがとう数0
6件中 1~5件目を表示
  • 回答数6
  • 気になる数0
  • ありがとう数1
  • ありがとう
  • なるほど、役に立ったなど
    感じた思いを「ありがとう」で
    伝えてください

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

別のキーワードで再検索する

あなたの悩みをみんなに解決してもらいましょう

  • 質問する
  • 知りたいこと、悩んでいることを
    投稿してみましょう
-PR-
-PR-
-PR-

特集

専門医・味村先生からのアドバイスは必見です!

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

  • easy daisy部屋探し・家選びのヒントがいっぱい!

-PR-
ページ先頭へ