OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
締切り
済み

コールバックについて教えてください

  • 暇なときにでも
  • 質問No.69
  • 閲覧数262
  • ありがとう数29
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 0% (0/3)

コールバックと言った時に、単に自動応答という答えでなく、詳しく(でもわかりやすく)原理の説明をして欲しいのです。誰か教えてください。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全3件)

  • 回答No.1

「コールバック」って、例えば自宅等から職場のサーバ等にダイヤルアップで接続して、つながってすぐ(?)に切断すると、逆にサーバ側から自宅のPCに接続してくれる……っていう動作じゃなかったでしょうか? 要は自分が電話代を負担しなくてもよくなるんだと思います。 あまり詳しくないので、専門家の答えがつけばいいのですが(汗)
「コールバック」って、例えば自宅等から職場のサーバ等にダイヤルアップで接続して、つながってすぐ(?)に切断すると、逆にサーバ側から自宅のPCに接続してくれる……っていう動作じゃなかったでしょうか? 要は自分が電話代を負担しなくてもよくなるんだと思います。 あまり詳しくないので、専門家の答えがつけばいいのですが(汗)


  • 回答No.2
レベル6

ベストアンサー率 0% (0/0)

コールバックとは1970年代のオンラインセキュリティー手法の ひとつです。事前に書面とかでIDと自宅の電話番号をセンター (汎用機のTSSセンターなど)に登録しておき、センターへ アクセスするときは最初にIDだけ送信していったん電話を切り、 センターに自分あてに掛けなおしてもらうことで本人確認できた とする手法です。 1980年代に入ってモデム制御にプロセッサが使われ始めると コールバック処 ...続きを読む
コールバックとは1970年代のオンラインセキュリティー手法の
ひとつです。事前に書面とかでIDと自宅の電話番号をセンター
(汎用機のTSSセンターなど)に登録しておき、センターへ
アクセスするときは最初にIDだけ送信していったん電話を切り、
センターに自分あてに掛けなおしてもらうことで本人確認できた
とする手法です。
1980年代に入ってモデム制御にプロセッサが使われ始めると
コールバック処理をモデムが肩代わりするようになりました。
(これを日本語で自動応答機能と呼んでいるわけ)
多くの場合コールバック後、TSSサービスへのログイン操作で
はじめてセンターのサービスが利用できるようになるのですが、
当時はほぼキャラクタ(ascii)のみの伝送で、暗号処理もされない
のが普通でしたので、コールバックで「なりすまし」は防げても
電話盗聴されたら結局情報は漏れてしまっていたのでした。
でもモバイル通信が発達した今なら意外と安くて有効な
セキュリティ手法かもしれません。



通信の課金を負担するため、
  • 回答No.3
レベル5

ベストアンサー率 100% (1/1)

ただコールバックと書かれていますが、どのような時に使うコールバックですか? その辺りの情報が無いので、答えること難しいです。 セキュリティー関連でいうコールバック。 データベース関連でいうコールバック(これは少し違うかも・・・) など、色々あるので、詳しく情報を教えて下さい。
ただコールバックと書かれていますが、どのような時に使うコールバックですか?
その辺りの情報が無いので、答えること難しいです。

セキュリティー関連でいうコールバック。
データベース関連でいうコールバック(これは少し違うかも・・・)

など、色々あるので、詳しく情報を教えて下さい。
このQ&Aで解決しましたか?
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ