-PR-
締切り
済み

起動時に"kmem_alloc:Bad slab magic"...

  • 困ってます
  • 質問No.60776
  • 閲覧数77
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 0% (0/1)

初めまして19770209と申します。

早速なのですがReHat Linux7Jを
IBM Thinkpad i1200へインストールをしたのですが、
Linux起動時に下記の現象が起きてしまいます。

■現象:
starting pcmcia
kmem_alloc:Bad slab magic(corrupt)(name=size-128)
kmem_alloc:Bad slab magic(corrupt)(name=size-128)
kmem_alloc:Bad slab magic(corrupt)(name=size-128)
kmem_alloc:Bad slab magic(corrupt)(name=size-128)
:
kmem_alloc:Bad slab magic(corrupt)(name=size-128)

"kmem_alloc:Bad slab magic(corrupt)(name=size-128)"が
ダラダラと表示されてしまい止まりません。

■環境
kernel:kernel-2.2.16
pcmcia:pcmcia-cs-3.1.25

どなたか解決策を教えてください。
宜しくお願いします。
通報する
  • 回答数1
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全1件)

  • 回答No.1
レベル1

ベストアンサー率 0% (0/0)

Vineで同じ事例が報告されているようです。 私はこの参考URLの[vine-users:027903] 以下の スレッドのとおりにやってうまいこといきましたので 試してみてください。 ...続きを読む
Vineで同じ事例が報告されているようです。
私はこの参考URLの[vine-users:027903] 以下の
スレッドのとおりにやってうまいこといきましたので
試してみてください。


このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ