• 締切済み
  • すぐに回答を!

交通事故の損害賠償

交通事故に遭って治療が終わり(症状固定)、事前認定で後遺障害の或る等級の認定を受けました。先方の保険会社と損害賠償の示談を始めましたが、後遺障害に対する保険会社からの損害賠償金(逸失利益+慰謝料)の提示額が、自賠責保険の保険金と同一の金額でした。 本件は事前認定(一括請求)ですので、自賠責保険の保険金は先方の保険会社へ入ります。従いまして、保険会社は受け取った自賠責保険金をそのまま私へ支払うだけであり、保険会社としては、手続などの諸経費は別にして、私に対して一銭の賠償金も拠出する意思がないことになります。 このような理不尽なことが一般的に許されているのでしょうか? 先方の保険会社へ早急に返答(要求)しなくてはなりませんので、ご存知の方や同じような経験をされた方がおられましたら、至急ご回答下さいますようお願いいたします。 なお、後遺障害の賠償とは別に傷害部分に対する慰謝料の提示はありましたし、また、治療費等は保険会社から医院へ支払済みですが、後遺障害に対する損害賠償は、これらには全く関係ないものと考えています。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数346
  • ありがとう数4

みんなの回答

  • 回答No.4
  • honjin
  • ベストアンサー率15% (69/432)

No.1です。 度々すみません。 損保から最初に損害賠償額提示されたのが4/1でした。 参考に紛センURLを貼っておきます。 http://gxc.google.com/gwt/x?q=%E4%BA%A4%E9%80%9A%E4%BA%8B%E6%95%85%E7%B4%9B%E4%BA%89%E5%87%A6%E7%90%86%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC&client=ms-kddi-jp&start=1&hl=ja&inlang=ja&ei=23RyS5DfJKLs6gOl5YjBAQ&rd=1&u=http%3A%2F%2Fwww.jcstad.or.jp%2F

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早速ご回答頂き、有り難うございます。 回答番号No.1~No.4に対しまして、まとめてお礼申し上げます。紛センでの実例を知ることが出来て大変参考になりました。有難うございました。

関連するQ&A

  • 交通事故の損害賠償について

    交通事故の損害賠償について 交通事故に遭って治療が終わり(症状固定)、事前認定で後遺障害の或る等級の認定を受けました。先方の保険会社と損害賠償の示談を始めましたが、後遺障害に対する保険会社からの損害賠償金(逸失利益+慰謝料)の提示額が、自賠責保険の保険金と同一の金額でした。 本件は事前認定(一括請求)ですので、自賠責保険の保険金は先方の保険会社へ入ります。従いまして、保険会社は受け取った自賠責保険金をそのまま私へ支払うだけであり、保険会社としては、手続などの諸経費は別にして、私に対して一銭の賠償金も拠出する意思がないことになります。 このような理不尽なことが一般的に許されているのでしょうか? 先方の保険会社へ早急に返答(要求)しなくてはなりませんので、ご存知の方や同じような経験をされた方がおられましたら、至急ご回答下さいますようお願いいたします。 なお、後遺障害の賠償とは別に傷害部分に対する慰謝料の提示はありましたし、また、治療費等は保険会社から医院へ支払済みですが、後遺障害に対する損害賠償は、これらには全く関係ないものと考えています。

  • 損害賠償額について

    自賠責法は、加害者が被害者に賠償金を支払わないとき、加害者が被保険者として関わる保険会社に被害者からも保険金等(損害賠償額)の支払を促すことができると認めています。そして、保険会社が被害者に対して損害賠償額の支払をしたときは、保険会社が、責任保険の契約に基づき被保険者に対して損害をてん補したものとみなす第16条3項の規定があり、自賠責法は保険会社が被害者に支払う損害賠償額を被保険者から保険会社が受けた損害と捉えることにしています。 保険会社は、被害者から後遺障害による損害賠償額の支払いを促されると、調査事務所に被保険者から受けた損害額を決める損害調査を依頼し、そして、調査事務所が運転者の損害を主張立証しその結果に基づいて、保険会社に後遺障害等級認定票で自賠責保険の支払基準(後遺障害等級)を認定しています。 保険会社は、調査事務所が保険会社に認定した結果を妥当と判断し、後遺障害等級認定結果のお知らせで被害者に後遺障害等級を認定した通知を行っています。その際、調査事務所が自賠責保険の支払基準を認定した理由・結論は添付されていましたが、保険会社が被害者に認定した後遺障害等級認定結果の理由・結論は添付されていませんでした。 保険会社は、被害者に被害者の後遺障害等級認定結果を通知しておくと、自賠責保険の支払基準で保険金等(損害賠償額)の支払いと、被害者に認定した支払基準で被害者の損害額を支払う説明ができるようになります。一方、被害者は、保険会社に後遺障害等級を認定されてもされなくても支払基準が一致していますから損害賠償額で受取る金額は変わりません。 交通事故紛争処理センター及び自賠責保険・共済紛争処理機構は、自賠責保険から支払われる保険金等に関して発生した紛争を解決するための機関です。 保険会社は、被害者に自賠責保険の支払基準を通知しているのでしょうか、保険会社が被害者に認定した後遺障害等級を通知しているのでしょか。よろしくお願いします。

  • 交通事故での損害賠償額について

    信号停止中に追突事故にあいました。 ※過失 私0:相手100。 ※症状 頚椎捻挫 腰の打撲 (後遺認定14級) ※治療期間 398日 ※通院日数 223日 損害賠償金提示内容 休業損害:404,700円  金額5700円×71日 傷害慰謝料:772,000円 任意保険会社の基準に基づく 後遺障害:750,000円 自賠責保険の基準に基づく 上記金額で提示がありました。 提示金額が妥当かどうか見極めたいので教えて下さい。

  • 回答No.3
  • honjin
  • ベストアンサー率15% (69/432)

続きです。 損保提示額(治療費は割愛させて頂きます。100円以下省略します。) 通院費(燃料代)4500円 損害慰謝料685000円 後遺症害慰謝料750000円(14級10号認定) 紛セン弁護士算定額 休業補償120000円 入通院慰藉料900000円交通費4500円 後遺症害逸失利益390000円 後遺症害慰藉料1100000円 でした。 2.相談開始で事故の内容説明を必要資料のコピー持参で行きました。 必要資料は紛センより指示があります。 紛センに依頼し、その旨を相手損保へ伝えれば、損保から直接こちらに連絡来ることは無かったと思います。 3.相談申し込みをした日は覚えて居ませんが、相談申し込みしてすぐに紛センより利用規約が送られて着ました。これの日付が5/17で、示談成立が7/14の日付でした。 4.全部で4回程、紛センへ行ったと記憶してます。 5.東北地方です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
  • honjin
  • ベストアンサー率15% (69/432)

No.1です。 私の数年前の事故について 出来るだけお話し出来ればと思いますが、この様な場なので、伏せる部分は出るかと思います。 1.交通事故紛争処理センター(以下:紛セン)への相談内容と結果 相談内容は加害者本人と相手側損保の対応が全く誠意も無く、信用出来なかったので、加害者本人の明確な謝罪と補償内容は妥当か?との思いで当初行きましたが、紛センは「自動車事故に伴う損害賠償に関する紛争を解決するために、相談、和解のあっ旋および審査を行う」所で、加害者本人の明確な謝罪は無理な相談でした。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • honjin
  • ベストアンサー率15% (69/432)

おはようございます。 私、素人で申し訳ないですが、医療機関への交通費や休業補償等も含まれているのでしょうか? どうしても納得出来ないならば、「交通事故紛争処理センター」へ相談してみては如何でしょうか? 「交通事故紛争処理センター」とは当番弁護士が第三者の立場で、中立な判断をくだし、損害賠償額、慰謝料等を算定してくれます。 全て無料でしてくれます。 損保会社はこの決定に必ず従わなければならないのです。 私も過去にお世話になり、損保会社が当初提示した金額の2倍近くになりました。 貴方のお住まいの都道府県にも必ずあるはずです。 タウンページ等でお調べください。 相手はプロで被害者は素人ですので、どうしても交渉自体が損保会社ペースで進みがちになります。 被害者は事故に合い、心身共に大きく傷付いた挙句、損保会社との交渉で更に精神的に傷付けられます。 お1人で交渉するのは限界がありますので、こうした機関がある事は大変助かります。 貴方が納得出来る結果が出る事をお祈り申し上げます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

早速ご回答を頂き、有り難うございます。 先日、広島と博多の交通事故紛争処理センターへ電話してみたのですが、どちらも受付が1ヶ月以上先になるとのことでした。相談した場合、どのように進展するのか全く様子が分かりませんのでどうしようかと躊躇しているところですので、もう少し詳しいことをお知らせして頂きたいと思います。 追加の質問をさせて頂く前に、以下の通り私の状況をお知らせします。 ・病症名:頸椎捻挫 ・通院期間280日、実通院日数161日(実際に通院した日数) ・後遺障害14等級9号に認定(先方の保険会社から) 保険会社から提示された賠償額は次の通りです; 傷害部分の慰謝料:85万円、後遺障害逸失利益:41万円、後遺障害慰謝料:34万円、通院費:5万円、合計:165万円(別に治療費約100万円を保険会社から病院へ支払済み) なお、私は70歳で少しアルバイトをしていますが、事故による休業はしていませんので、休業補償はありません。 以下に追加の質問をさせて頂きますので、お手数ながら項目毎にご回答頂ければ幸せです。 1.交通事故紛争処理センターへの相談の内容と結果-お差し支えなければ、治療などの概要および賠償金(傷害慰謝料、後遺障害逸失利益、後遺障害慰謝料)の保険会社の提示額と最終決着額 2.相談されてから解決までの進展状況 3.解決までの日数 4.交通事故紛争処理センターへ出向かれた回数 5.相談された交通事故紛争処理センターの都道府県名 以上、よろしくお願い致します。

関連するQ&A

  • 交通事故、後遺障害による慰謝料について

    後遺障害の慰謝料についてお尋ねします。 昨年交通事故に遭い通院を続けていましたが症状固定となり、事前認定により後遺障害の14級9号が認定されました。 そこで、相手の保険会社から損害賠償額が提示されたのですが、後遺障害慰謝料は75万円のみの提示となっていました。 私の解釈では、この75万円というのは自賠責保険から出るもので、これとは別に任意保険会社より後遺障害慰謝料と逸失利益が出されるものと思っていたのですが、違うのでしょうか? どなたか詳しい方、ご回答願います。

  • 交通事故の損害賠償について

     初めて質問します。損害賠償の支払ってもらえる妥当額はどのくらいになるでしょうか。そのケースによって大きく異なるのでしょうか。  私の場合、400ccの自動二輪30~40kmで優先道路を直進中、軽トラックが右折してきて事故になりました。股関節脱臼骨折で入院34日・通院は114日です。受傷日から3年4ヶ月、後遺障害認定12級で症状固定から1年2ヶ月です。自賠責限度額の慰謝料や後遺障害の額は調べました。休業損害は受けたのでその分は引かれると思います。  過失認定しないまま、治療費は相手保険会社立替で健康保険はつかいませんでした。私は相手の車を認識していましたし、通過直前にバイク右後方にぶつかってきましたので過失は認めたくありません。私も移動中なので過失ゼロにはなりづらいとは思いますが、どのようにしても回避不可能でしたので納得できません。  実際、相手保険会社に請求する時、自分の苦しかったこと、辛かったも合わせて請求したいです。保険会社の人は「自賠責限度が120万円だから、賠償金項目についてはそれしか出せません」という出方でくるのでしょうか。私が請求したい額があるとすれば、どの項目で、どのくらい請求していいのかがいまいちわからないので、ご存知の方はどうぞ教えてください。宜しくお願いします。

  • 交通事故による、後遺障害賠償金について

    昨年父が交通事故に遭い、その後症状固定となり、事前認定(加害者請求)により14級9号が認定されました。 先日相手の任意保険会社より損害賠償の提示があったのですが、後遺障害による賠償金の部分には、75万円と書かれていました。 そこで質問なのですが、この75万円とは、任意保険会社が立替えて支払い、後に任意保険会社が自賠責保険会社から回収する仕組みなのですから、結果任意保険会社の支払いはゼロということになります。 となると、これとは別に任意保険会社から後遺障害による慰謝料が別途提示されてもよいと思うのですが・・・? 前に知人が、後遺障害の被害者請求で14級9号が認定された際には、認定されてすぐに自賠責から75万円を受け取り、その他に任意保険より逸失利益+後遺障害慰謝料を受け取ったと聞いています。 被害者請求すれば自賠責と任意保険の両方から出て、加害者請求だと自賠責と任意保険を一緒にされてしまうとかなのでしょうか? それとも父の年齢が79歳で、高齢なのが関係していますか? どなたか詳しい方、ご回答お願いいたします。

  • 交通事故過失割合適用について

    よく自賠責保険賠償額120万円の範囲で自分(被害者)の過失割合が70%を超えなければ、過失相殺されないと聞きますが、この場合どうなのでしょうか。  仕事中交通事故で労災適用。相手方の保険会社提示は過失割合5:5で、損害賠償額は入通院慰謝料124万円で後遺障害慰謝料40万の合計166万円。この場合は、(1)・支払い総額166万×0.5(50%)=83万円、と言う考えで良いのでしょうか。(2)それとも後遺障害慰謝料は別に考え、124万×0.5=62万+40万=102万円と考えるのでしょうか。自賠責保険賠償額120万円の範囲というのが後遺障害慰謝料も含めた総額であれば(1)と思いますがはっきりしません。よろしくお願いします。

  • 交通事故の示談金(損害賠償額)について妥当かどうか教えてください。

    交通事故の示談金(損害賠償額)について妥当かどうか教えてください。 主人が事故にあい半年間治療を続けたのですが、これ以上の回復の見込みがなく下記のような示談を相手の保険会社さんから提案されました。妥当かどうか私では検討もつきませんのでどなたかアドバイスを頂けませんでしょうか。宜しくお願い致します。 (主人は後遺障害12級13号に認定されています。) I 傷害による損害について 1.治療費 ¥791,605  総治療期間 217日    実通院日数 74日 2.看護料 ¥0 3.雑費その他 ¥28,754 4.休業補償 ¥0 5.慰謝料  ¥656,000 6.傷害による損害額小計 ¥1,476,359 II 後遺障害(12級13号)による損害について 7.逸失利益 ¥2,978,906  年齢別平均給与額 ¥4,915,200  12級労働能力喪失率 14%  労働能力喪失率 5年  5年に対するライプニッツ係数 4.329  4,915,200円×14%×4.329=2,978,906 8.慰謝料 ¥930,000 9.その他 ¥0 10.後遺障害による損害額小計 ¥3,908,906 III 総損害について 11.損害額合計 ¥5,385,265 12.減額 ¥1,077,053 (過失割合20%を減額します ¥5,385,265×20%) 13.自賠責保険認定額(11-12)  ¥3,440,000 14.損害賠償額 (11-12)¥4,308,212 (上記13の自賠責保険認定額を含んだ金額です) 15.支払い済みの金額 治療費¥778,980 装具費¥12,154 計¥791,134 示談による最終お支払い額 ¥3,517,078 以上となります。 主人はTFCCというケガの後遺症に悩まされているのですが 運送会社勤務の為手は酷使する箇所です。 今も痛みと上手につきあいながら仕事をしていますが この仕事をしていく上ではきっと一生つきあっていかなくてはならない痛みになるかと思います。 なのに労働能力喪失率が5年というのは短すぎると素人考えですが思ってしまいます。 交通事故の裁判の事例などを見ていますと主人と全く同じ症状(認定等級含め)の方が この喪失率が75歳まで認められているケースもあり、 裁判はしなくとも示談でも65歳(定年にあたる歳)までは認められているケースがありますが どのように相手の保険会社の方と交渉をすればよいのかわかりません。 弁護士の先生に最悪は頼もうと思っていますが交通事故の弁護士費用は けっこうかかってしまいますのでできる限り自分で示談交渉したいと思っています。 その為の知識をどなたかおかし頂ければ幸いです。 どうぞ宜しくお願い致します。 

  • 交通事故損害賠償金につい て・・・

    交通事故損害賠償金につい て・・・ 車対車の事故で、当方に過失はありません。 後遺障害14級9号も認定されまし た。 総治療期間2011.02.28~ 2011.11.08。 治療日数254日。 通院日数131日。 治療費837509円 通院費47250円(すでに支払っても らっています) その他治療関係費11227円。 休業はしておりませんので休業損 害はありません。 保険屋さんの提示金額は 傷害慰謝料871500円+後遺障害 750000円=1621500円 この提示額は、保険屋さんの最低 額と推測しますが、 こちらがいくら請求出来る 妥当な金額や裁判、弁護士基準 等。 他、アドバイスなどもありました ら教えてください。 よろしくお願いします。 なお、no7177299に質問しましたが、 誤りがあったので改めました。

  • 交通事故の損害賠償請求

    今から2年ほど前に交通事故に遭い、全治1年の重傷を負いました。 相手方からは、損害の一部として一定金額を受領していますが、今年の初めに全ての治療が終了して、若干の後遺症が残っています。 そこで、相手方に後遺障害の慰謝料等を請求しようと思っているのですが、相手方は任意保険のみならず、自賠責保険にも加入していないのです。 このような場合に、後遺障害の等級認定とはどのようにするのでしょうか。 また、相手方が自賠責にも加入していない場合には、政府保障事業というものに請求できると聞いたのですが、具体的にはどこに請求すればいいのでしょうか?

  • 交通事故の損害賠償請求について

    今年3月に交通事故に遭い、病院に約250日通院して後遺障害14級9号に認定されたのですが、 それに対して慰謝料及び後遺障害、後遺症害遺失利益等の請求金額はいくら位が妥当なのでしょうか? 相手側の保険会社からは慰謝料1日4200円、後遺症害による損害に対して75万円の提示がありましたが、これらは妥当な金額なのでしょうか? 自分でも調べて見たのですが、詳しく分からなかったので教えてください。

  • 交通事故の慰謝料について

    昨年の9月22日に追突されました。(当方過失なし) 頚椎捻挫で6ヶ月間通院し、その後後遺障害14級と認定されました。 先週、相手方保険会社より損害賠償額計算書が届き、 下記の通りと慰謝料となりました。 治療費 920,652円(保険会社より支払済み) 休業損害 365,249円(既に支払されている) 損害慰謝料 595,710円 後遺障害保険金 750,000円 ネットで調べてみると、「後遺障害逸失利益」というものがあるのですが、私の場合は含まれていないような気がします。 上記の金額で示談していいものか、いいアドバイスがあればお願い致します。

  • 労働力喪失による損害賠償は?

     後遺障害認定分はともかくとして 後遺障害とは認められない「 いずれ消失するであろう」肢体不自由などの現症状による労働力喪失分についての補償 損害賠償請求は 交通事故の場合 相手の保険会社?それとも相手? それとも不可能?