-PR-
  • 暇なときにでも
  • 質問No.4579205
締切り
済み

統合失調症が悪化すると、最終的にはどうなるのですか?

  • 閲覧数217645
  • ありがとう数346
  • 気になる数7
  • 回答数14
  • コメント数0

お礼率 14% (2/14)

統合失調症に関する情報を閲覧していると、
症状や経過はよくわかるのですが
最終的にどうなってしまうのかが、いまいち分かりません。
最終的にというのは、治療せずに放置し、自然回復はせずどんどん悪化していった場合です。

よく、
・廃人になる
・自我が崩壊する
・自分の殻に閉じこもって出てこられなくなる
・自殺
というような表現がされており、自殺は分かるのですがそれ以外が良くわかりません。
具体的にはどういった状態なのでしょうか?
常に大暴れしているのでしょうか?それとも独り言を言ったり笑ったりしているのでしょうか?
はたまた、寝たきりの植物状態のような感じなんでしょうか??

詳しい方、どうぞお教え下さい。
  • 回答数14
  • 気になる数7

みんなが選んだベストアンサー

  • 回答No.11
レベル9

ベストアンサー率 59% (13/22)

とてもお辛いでしょう。心中お察しします。

私の友人に、統合失調症の友達が居ます。
もう30年間ずっと薬を飲んでいます。
その間、自分の話しをきちんと聞いてくれる今の
医者に出会い、薬は欠かさず飲んでいるそうです。
そして、それなりの大手企業に
正社員として務めていて、
仕事を任されています。
もう定年間際ですが、結婚もされました。
お相手も、その方の状態を知った上での結婚だそうです。

幻覚やそれに伴う、発言も
発病当時には沢山あったようですが、
薬を飲んでいる間、その症状は出ないらしい。

長い友人ですが、
廃人にもなって無くて、とても穏やかで、優しい性格で
怒った様子も、暴言も見たこともないです。

世の中には、悲観的予測ばかりがネット上でははびこりますが、
ずべての人が、廃人のようになるとは限りません。


様々な老人ホームに行ってごらんなさい。
ある程度年を取れば、
人間誰もが、廃人にも、自我崩壊にも、殻に閉じこもるも、
自殺すら出来なく、寝たきり、植物状態にもなります。

あなたもその年齢になって、そうなれば、
もうそれは年齢からなるもので、統合失調が原因かどうかは
わからなくなるくらいですよ。
薬選びには慎重になるのは大切だと思いますが
そのくらいの年齢まで薬で症状を抑えて、
普通に生活が出来るようになるのなら、
病院にかかってケアすることも大切なのでは?と思いました。


多くの方がきちんとした処方を受けて
普通に生活されていても、
ネット上では、不安な方々が本音を語って
どうにか苦しみを紛らわせようとするものです。

薬できちんと生活ができるようになると
こういう不安をネットに書き込む事がなくなるので、
上手く言っている例は挙がりにくいのかもしれませんが、
きちんと生活できている人も要るのですよ。

また、障害や病気もご自身の個性の一部として
自分を見つめ直してみてはいかがでしょうか。

統合失調症というのは、症であって、病ではない。
病は治す事になりますが、
症は抑えればいいのではないでしょうか。

症の状態は100%あなたを覆っているわけではない。
あなたの一部であり、症の出てない部分のほうが多いわけで、
その部分にはあなたの素晴らしい部分が沢山あるのでしょう

将来の不安でご自身を虐めて悲観されませんように。
今、出来ていることも沢山あると思います。
食べられる幸せ、普通に呼吸できる幸せ。
パソコンで皆に話しを聞いて貰える幸せ。

そして症状があっても、あなたの本当に、素晴らしい部分が、
一生懸命に努力して生きているのです。
あなたも愛され産まれて来たのです。
どうか、不安に押す潰される事がありませんよう
ご自愛する事をお祈り申し上げます。
  • ありがとう数183

その他の回答 (全13件)

  • 回答No.9
レベル6

ベストアンサー率 100% (1/1)

統合失調症は基本的に言うことややることにまとまりがなくなる(統合できなくなる)病気です。ですから、最悪の状態になると、何を言っているか、何がしたいのか分からなくなります。ですが、症状は人それぞれなので具体的な症状を羅列します。 ■廃人になる 大暴れする。大声で叫ぶ。独り言をぶつぶつ言う。ぶつぶつ言いながら歩き回る。急に大暴れし暴力を振るう。他人に罵詈雑言を浴びせかける。ふさぎこむと寝たきりになることもあ ...続きを読む
統合失調症は基本的に言うことややることにまとまりがなくなる(統合できなくなる)病気です。ですから、最悪の状態になると、何を言っているか、何がしたいのか分からなくなります。ですが、症状は人それぞれなので具体的な症状を羅列します。

■廃人になる
大暴れする。大声で叫ぶ。独り言をぶつぶつ言う。ぶつぶつ言いながら歩き回る。急に大暴れし暴力を振るう。他人に罵詈雑言を浴びせかける。ふさぎこむと寝たきりになることもありますが、基本的にこういった症状が複合的に現われます。

■自我が崩壊する。
統合失調症の特徴は、幻覚・幻聴です。「吸血鬼が襲いにくるから逃げなきゃ殺される!」といった分かりやすい妄想から、実際には誰にも暴力を振るわれていないのに「家族に殴られた。」といった現実味を帯びた妄想まで、様々な妄想で頭がいっぱいになり、自分で考えて行動することができなくなります。こういった訴えを家族や身の回りの人が「吸血鬼なんかいないよ!」などと否定することで、逆上し、上記「■廃人になる」の項で説明したような行動をとる場合もあります。私の実家の近所に重度の統合失調症の男性がいましたが、隣の家に勝手に上がりこんで家具を全部運び出してしまった、走っている車の前に飛び出て車を止めて運転手にわけの分からないことを怒鳴る、たまたますれ違った人にわけの分からないことを怒鳴り始め止らなくなるなどの症状でした。いつも警察沙汰になって警察に連れて行かれて、精神病院に入っては出てをくりかえしていました。

■自分の殻に閉じここもって出てこられなくなる。
たとえば、吸血鬼が襲ってくるから逃げなきゃとなったときに、いくら周りが「吸血鬼は来ないから大丈夫よ。」と安心させようとしても、本人は自分の世界の中に閉じこもっているので、そういった言葉が届かない状態になります。家族や周囲の人の言葉を信用も理解もできなくなり、自分の妄想がすべで正しいと思う状態のことだと思います。

最後に。統合失調症は昔は治らない病気でした。ですから、上記のような症状がでたら、なんだか分からない薬を飲ませて薬漬けにしておとなしくさせていました。だから、現在でも統合失調症は「薬漬けにされて廃人にさせられる。」と思い込んで、家族が治療を渋る場合があります。しかし、現在は治療法や薬が進歩して、早期発見して早期治療すれば時間はかかりますが(20~30年かかる場合もある)治る病気になりました。ただ、がんと同じく早期発見、早期治療が大切な病気でもあります。治療が遅れると脳の機能自体が変化してしまい治らなくなってしまうのです。だから、統合失調症が見つかったら、中断することなく治るまで投薬する(お医者さんが「もう薬は飲まなくていいですよ。」というまで)ことが必要です。こういった知識を広く世に知っていただくために、参考までに書かせていただきました。
  • ありがとう数34
  • 回答No.8

私は今まさに統合失調症と診断された者です。 でも担当医と相性が悪く、何度も病院も変えましたが結局全てダメでした。 薬のアレルギーも発症してしまい誰の助けがあるわけでもない。 正規では働けず少ない日数でのパートで生活してますがもう金銭が限界で。 結局今、自我崩壊+引きこもりへ向かってる気がします。 もう自分が自分で良くわからないんですよ。 そしてこうなった原因の人物がわかってる分人間を恨みやすくなってま ...続きを読む
私は今まさに統合失調症と診断された者です。
でも担当医と相性が悪く、何度も病院も変えましたが結局全てダメでした。
薬のアレルギーも発症してしまい誰の助けがあるわけでもない。

正規では働けず少ない日数でのパートで生活してますがもう金銭が限界で。
結局今、自我崩壊+引きこもりへ向かってる気がします。
もう自分が自分で良くわからないんですよ。

そしてこうなった原因の人物がわかってる分人間を恨みやすくなってます。
  • ありがとう数7
  • 回答No.14
レベル6

ベストアンサー率 62% (5/8)

okooさんという方の回答を読んで気持ちが安らいだので、私は書かなくてもいいかなと思ったのですが。 自我が崩壊するについて。自我なんて、崩壊するよりも、自我はどんどん作って行く=新しい自分を発見すれば、育てればいいし、崩壊しても、また作ればいいものだと私は感じています。そのくらい、ラクなものだと思えば。むしろ、いらない自分のこだわりなんて、打ち破ってしまえば。 決まった思考パターン、これが自分だと感じてい ...続きを読む
okooさんという方の回答を読んで気持ちが安らいだので、私は書かなくてもいいかなと思ったのですが。
自我が崩壊するについて。自我なんて、崩壊するよりも、自我はどんどん作って行く=新しい自分を発見すれば、育てればいいし、崩壊しても、また作ればいいものだと私は感じています。そのくらい、ラクなものだと思えば。むしろ、いらない自分のこだわりなんて、打ち破ってしまえば。
決まった思考パターン、これが自分だと感じているものだけが全てじゃないし、自分だと思っている以外がいくらでもあることを知っていけばいいと、自分の経験からでは(私なりに身の丈でですが)思えています。
  • ありがとう数4
  • 回答No.2
レベル12

ベストアンサー率 19% (82/421)

変な回答者がいますね。 私も同じ病気ですが,ここまでひねくれていません。 結婚もして子供もいて幸せなので。 さて,回答です。 陽性症状が出ている時は,妄想・幻聴・幻覚がひどいので,自我が崩壊する手前のような状態に近いと思います。 いずれ陰性症状が出せば,寝たきりに近い状態になります。 で,結果引きこもってしまうのではないでしょうか。 自分が病気だという自覚がないので,そんな辛い現実から逃れた ...続きを読む
変な回答者がいますね。
私も同じ病気ですが,ここまでひねくれていません。
結婚もして子供もいて幸せなので。
さて,回答です。
陽性症状が出ている時は,妄想・幻聴・幻覚がひどいので,自我が崩壊する手前のような状態に近いと思います。
いずれ陰性症状が出せば,寝たきりに近い状態になります。
で,結果引きこもってしまうのではないでしょうか。
自分が病気だという自覚がないので,そんな辛い現実から逃れたくて自殺ってなるパターンもあるかもしれません。
お礼コメント
minami1012

お礼率 14% (2/14)

なるほど。とても参考になります。
陽性症状と陰性症状についても念頭に置かなければならないのですね。
貴重な意見を聞かせて頂きありがとうございました。
投稿日時 - 2008-12-25 07:53:38
  • ありがとう数7
  • 回答No.7
レベル1

ベストアンサー率 0% (0/0)

まず、質問者さんのよく聞かれるという内容は、どこから聞かれたのでしょうか? 医師からによるものなのかが不明ですが、 私も総合失調症を途中から通院を放置するよう会社から要求された者です。 「廃人になる」「自我が崩壊する」「自分の殻に閉じこもって出てこれなくなる」「自殺する」というのは 共通点としては【生きる希望を無くす】という事なのでは? なので脱け殻のようになる、気力が出ない、自分の存在価値を否定する、そ ...続きを読む
まず、質問者さんのよく聞かれるという内容は、どこから聞かれたのでしょうか?
医師からによるものなのかが不明ですが、
私も総合失調症を途中から通院を放置するよう会社から要求された者です。
「廃人になる」「自我が崩壊する」「自分の殻に閉じこもって出てこれなくなる」「自殺する」というのは
共通点としては【生きる希望を無くす】という事なのでは?
なので脱け殻のようになる、気力が出ない、自分の存在価値を否定する、そういった症状になります。
  • ありがとう数0
  • 回答No.3
レベル10

ベストアンサー率 59% (62/104)

処置をしなかった統合失調症の具体例は、Dr林の脳と心の相談所というサイトに、本人からあるいは家族から寄せられた相談という形で、非常に明確に書かれていますよ。 一読の価値はあると思います。 体験者でもない私が抽象的なことを書いてもなかなか伝わらないと思うので…。 抽象的な話をするなら、人格荒廃というものが起こるといわれていますね。 統合失調症の診断の歴史から考えると分かりやすいと思います。 ...続きを読む
処置をしなかった統合失調症の具体例は、Dr林の脳と心の相談所というサイトに、本人からあるいは家族から寄せられた相談という形で、非常に明確に書かれていますよ。
一読の価値はあると思います。
体験者でもない私が抽象的なことを書いてもなかなか伝わらないと思うので…。

抽象的な話をするなら、人格荒廃というものが起こるといわれていますね。

統合失調症の診断の歴史から考えると分かりやすいと思います。
統合失調症を最初に定義しようとしたのはクレペリンという医者で、現在統合失調症と呼ばれているものを早発性痴呆と名付けました。
読んで字のごとく、痴呆が早期に起こったものということです。
もちろん現在では認知症と統合失調症は全く別の疾患です。
クレペリンがこれを提唱したのが100年?とか前の話なので…

で、つまりクレペリンは、統合失調症が最終的には外から見て痴呆のような状態になると、それで早発性痴呆と名付けたわけですね。
誤解を避けるためにまた書きますが、この説が唱えられたのはふるーい時代で、もうこの説は統合失調症診断の歴史のさわりで触れられるだけです。
認知症及びアルツハイマー、器質性脳疾患と統合失調症は病態が全然違うことは現在明らかになっています。


ということで、全部が全部なんてそんなことは絶対に言いませんが、統合失調症を放置して最悪の場合に至ると、自殺以外では人格水準の低下や人格荒廃でしょうね。

なので一にも二にも適切な治療あるのみ、ですね。
お礼コメント
minami1012

お礼率 14% (2/14)

とても分かりやすい回答でした!!
なるほど、その病気が発見されるに至った歴史から考えるのですか。
新しい視野を教えていただきました。
ご紹介いただいた本も読んでみたいと思います。

ありがとうございました。
投稿日時 - 2008-12-25 07:56:10
  • ありがとう数3
  • 回答No.4
レベル3

ベストアンサー率 0% (0/1)

回答番号:No.1です 症状が悪化している時に回答してしまったようです。 とても失礼なことを私は書いています。 反省しています。胸が痛いです。 minami1012様には大変ご迷惑をおかけして申し訳ございませんでした。 現在、病状が回復し、過去の投稿を見回っているところです。 時間が空いてしまいましたが。minami1012様にお詫び申し上げたく再び書き込ませて頂きました。 ...続きを読む
回答番号:No.1です


症状が悪化している時に回答してしまったようです。
とても失礼なことを私は書いています。

反省しています。胸が痛いです。
minami1012様には大変ご迷惑をおかけして申し訳ございませんでした。


現在、病状が回復し、過去の投稿を見回っているところです。
時間が空いてしまいましたが。minami1012様にお詫び申し上げたく再び書き込ませて頂きました。



わび状だけだと削除されてしまう可能性が高いので
>統合失調症が悪化すると、最終的にはどうなるのですか?
厚かましいお願いで恐縮ですが微力ながら参考意見を書かせてください。

アメリカで放送された重度の統合失調症疾患者の人生では
社会・家族を全て敵対視し、完全に孤立して、最終的に身近な人物を殺してしまった殺人犯になりました。
日本では自殺する人がいます。
軽度の統合失調症とはまるで違う世界のようです。
  • ありがとう数6
  • 回答No.10
レベル9

ベストアンサー率 33% (3/9)

youtubeで 妄想戦士さゆりと検索かけてください。 妄想と現実の区別がつかなくなり、 何もかもを信じることができなくなった、 統合失調症の方がいます。 私も統合失調症のお薬をもらってはいますが、 わからないんですよね。 私の場合、思い込みと誤診です。 ここで質問してもみなさん私の支離滅裂な文章しか見てないから、 統合失調症だというし。でも、私の場合引きこもって社会との関わりが少ない為、 支離滅裂なのは ...続きを読む
youtubeで
妄想戦士さゆりと検索かけてください。
妄想と現実の区別がつかなくなり、
何もかもを信じることができなくなった、
統合失調症の方がいます。
私も統合失調症のお薬をもらってはいますが、
わからないんですよね。
私の場合、思い込みと誤診です。
ここで質問してもみなさん私の支離滅裂な文章しか見てないから、
統合失調症だというし。でも、私の場合引きこもって社会との関わりが少ない為、
支離滅裂なのは当たり前なんですよ。
なので誤診される方も多くいます。
  • ありがとう数1
  • 回答No.6
レベル12

ベストアンサー率 35% (209/581)

 こんにちは。田舎で何の病気だかどうもはっきりしないのですが、20年以上前に「統合失調症(当時精神分裂病)」と診断されたんですが、リスパダールもない頃でした。詳しくはプロフィールご参照ください。  参考意見程度になりますが、すいません。その頃の病棟の様子ですが、手前味噌ですが、自作の自伝的小説からちょっと転載します。 (以下転載、1990頃)  僕はあまりテレビを観る習慣はないが、病棟のホール ...続きを読む
 こんにちは。田舎で何の病気だかどうもはっきりしないのですが、20年以上前に「統合失調症(当時精神分裂病)」と診断されたんですが、リスパダールもない頃でした。詳しくはプロフィールご参照ください。

 参考意見程度になりますが、すいません。その頃の病棟の様子ですが、手前味噌ですが、自作の自伝的小説からちょっと転載します。




(以下転載、1990頃)

 僕はあまりテレビを観る習慣はないが、病棟のホールのテレビは知的障害者にも思われるおじいさんが、意味わかるのかわからないのか、新聞も見ないでチャンネルを選んで、血走った目で見ていたりする。ニュース解説の単語の意味がわかるのだろうか、いぶかしまれる。
 僕の父親の世代でも、ニュースの意味がわからないでもNHKの難しい番組を観たりする習慣がある。
 血走った目の肩がいかったおじいさんは顔を前に突き出して、コマーシャルも食い入るように観る。
 別の、前入院したときにもいたおじいさんは顎をがくがくさせながら舌を痙攣させて出したり引っ込めたりしている。おまけに貧乏ゆすりまでしている。「院洗」の作業療法の白い服を着っぱなしだ。院洗とは病院内の洗濯物を処理して五時間ほどで七百円ほどの収入になる作業療法だ。
 中年のまともに受け答えできない人が前からいたが、テレビの前に座ってはまた離れて落ち着かない様子で病棟の廊下を行ったり来たりしたと思ったらまた座ってしばし口を開けてテレビを観ている。
 テレビも何も観ないで廊下を行ったり来たりしているだけの人もいる。
 看護士がたまに合間を見てワイドショーなどを観て所感を述べて世間話をしてナースステーションに去っていく。
 高齢のおばさんなども座って観ているが、所感を述べるでもない。あと、子供の頃から体型が少し変だったのではないかという感じの高齢の女性などもいる。『ゲゲゲの鬼太郎』の砂かけ婆を連想したりする。
 野球放送があっても、特にどちらを応援する様でもない。歓声が上がらない。
 明確に知的障害者と思われる五十年配の吉田さんがかえって野球の逆転などで喜んでいる。

(以上、『暁』犬儒、本格派「当事者」雑誌、2010)





 皆さんの病名ははっきりわからないですが、統合失調症であるか、統合失調症とアバウトにみなされていたかという(まあ、誤診)感じでしょうか。

 たとえば、「顎をがくがく」(副作用のジスキネジア)の老人ですが、自己愛性パーソナリティだったような感じもある。ご兄弟にお会いしたんですが、能力が低い割に病的に偉ぶって人を馬鹿にする方で、ご本人も誤診されて統合失調症の薬を投薬されているうちに副作用だけ目立つようになったのかも。
 あと、廊下行ったり来たりしているだけ(副作用のアカシジア)の人は、発達障害の元自閉症児だったかもしれない。ほんの小さなころからほとんどしゃべれない人だったかもしれない。二十数年前は発達障害の概念がほとんどなかったので、統合失調症として治療しているうちに副作用だけ目立ったのかもしれない。

 障害者白書には定かには載っていなかったのですが、今は入院病棟の1/3くらいの人は発達障害者(元自閉症児)だとみなせると思います。
 あと、「性格の損な未認定の知的障害者」の人が入院していたら医原性のショックやホスピタリティで落ち込んでたのかもしれない。未認定の知的障害者自体は、国内に250万人程度います。IQ75で切ると500万人未認定です。
 あと、まあ、自己愛等、パーソナリティー(人格)障害の人も統合失調症ということに誤診されたような可能性も高いです。

 ですので、昔の文献で1/3は荒廃する、みたいなデータは必ずしも的確かどうか、議論が分かれるところだと思います。
 僕は今でも、精神科入院病棟には精神疾患の人は1/3以下程度しかいないのではないかとも推測しています。(まあ全然精神疾患がない人は少ないですが)
 ……発達障害1/3程度、知的障害1/4以上程度、パーソナリティー障害、等々
 その診断名では入院しておられない可能性も十分あると思います。
 不作為に誤診を続けないと障害年金等、福祉が切れるという問題もあります。発達障害者はようやく2011年に障害年金の対象となりました。

 というわけでいろいろなしがらみに近いものもあり、誰が統合失調症なのかはっきりしないという問題もあります。
 ほんとに参考にしていただければ恐縮ですが、自説が多くて失礼しました。
  • ありがとう数2
  • 回答No.5
レベル7

ベストアンサー率 0% (0/0)

私の場合は統合失調症になる前は東京大学の理科I類を目指していましたが、今は参考書も読めない状況です。ですから、当然今のままでは、東京大学などは受験できる段階ではありません。これを別の言い方をすると「廃人になった」と表現するにふさわしい状況です。 また、統合失調症には妄想型というのがあり、これは引きこもりになるみたいです。つまり、「自分の殻に閉じこもって出てこられなくなる」という状況です。
私の場合は統合失調症になる前は東京大学の理科I類を目指していましたが、今は参考書も読めない状況です。ですから、当然今のままでは、東京大学などは受験できる段階ではありません。これを別の言い方をすると「廃人になった」と表現するにふさわしい状況です。

また、統合失調症には妄想型というのがあり、これは引きこもりになるみたいです。つまり、「自分の殻に閉じこもって出てこられなくなる」という状況です。
  • ありがとう数5
13件中 1~10件目を表示
  • 回答数14
  • 気になる数7
このQ&Aで解決しましたか?

関連するQ&A

-PR-
-PR-
同じ症状や状況になったことある!あなたの知っていることを教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ