-PR-
締切り
済み

ニュースを見て・・・

  • 暇なときにでも
  • 質問No.4055
  • 閲覧数218
  • ありがとう数33
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 0% (0/14)

どうして天皇が亡くなられた時は「崩御」を使うのに、皇太后の場合は「ご逝去」になるのでしょうか?
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全4件)

  • 回答No.1
レベル10

ベストアンサー率 48% (84/174)

広辞苑によると、皇族及び3位以上の貴族の死は「薨去」となっていました。「逝去」は一般的な「死」の敬語表現であり、この場合、厳密には正しくない用法になります。なお、「崩御」「薨去」「逝去」「死」の使い分けは、中国の礼儀を定めた本に載っていたと思いますが、出典は覚えていません。
広辞苑によると、皇族及び3位以上の貴族の死は「薨去」となっていました。「逝去」は一般的な「死」の敬語表現であり、この場合、厳密には正しくない用法になります。なお、「崩御」「薨去」「逝去」「死」の使い分けは、中国の礼儀を定めた本に載っていたと思いますが、出典は覚えていません。
  • 回答No.2
レベル9

ベストアンサー率 25% (12/48)

岩波辞典によると、崩御は 「天皇、皇后、皇太后、太皇太后の亡くなる事の尊敬語」とあります。 ちなみに今日の新聞によると、鎌倉節長官は 「皇太后陛下は崩御あらせられました」と発表しています。 でも、新聞の一面はどれも、ご逝去ですよね。 私が個人的に思うには、天皇が現人神だった時代は天皇やその一家の人が 亡くなると、「崩御」という言葉をうやうやしく使っていたのでしょうが、 天皇が象徴に過ぎない今 ...続きを読む
岩波辞典によると、崩御は
「天皇、皇后、皇太后、太皇太后の亡くなる事の尊敬語」とあります。
ちなみに今日の新聞によると、鎌倉節長官は
「皇太后陛下は崩御あらせられました」と発表しています。
でも、新聞の一面はどれも、ご逝去ですよね。
私が個人的に思うには、天皇が現人神だった時代は天皇やその一家の人が
亡くなると、「崩御」という言葉をうやうやしく使っていたのでしょうが、
天皇が象徴に過ぎない今の時代には(日本は神の国ではない!)
亡くなると元号が変わる天皇とちがい、皇太后の死は「ご逝去」の方が
国民感情から言っても、しっくり来るのではないでしょうか。
  • 回答No.3
レベル9

ベストアンサー率 44% (28/63)

正しい用語は「崩御」です。ただ、この言葉は、「天皇」=「神」、敬うべきものという考えから生まれ、使われている用語ですので、戦後は敢えて使用しない、敬遠するというメディアも多いようです。実際にA新聞等は昭和天皇のご崩御の際にも、「崩御」ではなく「逝去」という用語を使っていました。特に今回はたぶんに「過去の人」的判断が働き、「逝去」という言葉を使った社が多かったようです。個人的には、「象徴天皇」として尊敬の念 ...続きを読む
正しい用語は「崩御」です。ただ、この言葉は、「天皇」=「神」、敬うべきものという考えから生まれ、使われている用語ですので、戦後は敢えて使用しない、敬遠するというメディアも多いようです。実際にA新聞等は昭和天皇のご崩御の際にも、「崩御」ではなく「逝去」という用語を使っていました。特に今回はたぶんに「過去の人」的判断が働き、「逝去」という言葉を使った社が多かったようです。個人的には、「象徴天皇」として尊敬の念を抱いても良いと思いますので、新聞紙上等でも「崩御」で良いと思います。
  • 回答No.4
レベル14

ベストアンサー率 41% (1452/3497)

産経新聞では「崩御」になっていましたよ。 やはり、正式な日本語として、「崩御」を使うべきでしょう。「ご逝去」は一般の人の弔電にも使うことばですよね。 国民の象徴としての天皇家に対しては、「崩御」であるべきです。 産経以外の新聞での用語の使用法は問題があると思います。
産経新聞では「崩御」になっていましたよ。
やはり、正式な日本語として、「崩御」を使うべきでしょう。「ご逝去」は一般の人の弔電にも使うことばですよね。
国民の象徴としての天皇家に対しては、「崩御」であるべきです。
産経以外の新聞での用語の使用法は問題があると思います。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ