-PR-
  • 暇なときにでも
  • 質問No.3370091
解決
済み

京都・敦賀間の切符で途中下車はできますか?

  • 閲覧数454
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 26% (158/600)

京都・敦賀間の切符を買うと、途中下車はできるのでしょうか?琵琶湖線経由だと 113.6km、湖西線経由だと 94.1km ですが、どちらの経路でカウントされるのでしょうか?もし湖西線経由でカウントされると100km を超えないので途中下車ができないですよね?大丈夫なのでしょうか?
  • 回答数3
  • 気になる数0

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
レベル14

ベストアンサー率 62% (1578/2526)

乗車券は湖西線経由の距離となりますので、途中下車はできません。

JR西日本おでかけネットの以下のページを参照してください。
http://www.jr-odekake.net/guide/info_2b.html#1

山科~近江塩津を区間に含む場合、強制的に湖西線の距離が適用されます。従って、乗車券の購入時に湖西線経由と琵琶湖線経由は選択することができません。
山科~近江塩津間は湖西線と琵琶湖線のどちらを利用してもかまいませんが、京都~敦賀の乗車券は距離が100km以下となりますので、途中下車はできません。

ご質問の場合、京都~南今庄や京都~粟津の乗車券(101km以上)とすることで途中下車が可能になります。敦賀から先は使わなくてもかまいませんが、当然101kmを超えますので、値段は270円アップします。
なお、この場合、湖西線経由か琵琶湖線経由は自由に選択でき、どちらを選択しても途中下車は可能ですが、両線にまたがって利用することはできません。
例:途中まで琵琶湖線で、あとは琵琶湖を渡って湖西線といった使い方はできません。
お礼コメント
eurekamazeltov

お礼率 26% (158/600)

懇切丁寧なご回答、感謝します!ということは、堅田で途中下車して、琵琶湖を泳いで琵琶湖線の彦根まで泳いで渡り、彦根で乗車するのはその切符ではできないんですね。距離的にはむしろ利用区間が短いのですが。
投稿日時 - 2007-09-23 19:24:41
  • ありがとう数0
-PR-
-PR-

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.2
レベル10

ベストアンサー率 19% (23/116)

京都敦賀間の途中駅、分岐点の山科近江塩津間の運賃計算は湖西線経由で行われます。 東海道経由ですと100kmを超えますが、この区間の乗車券を購入すると自動的に湖西線経由の乗車券が発券されますので彦根経由の乗車は可能ですが、途中下車は出来ません。 ...続きを読む
京都敦賀間の途中駅、分岐点の山科近江塩津間の運賃計算は湖西線経由で行われます。
東海道経由ですと100kmを超えますが、この区間の乗車券を購入すると自動的に湖西線経由の乗車券が発券されますので彦根経由の乗車は可能ですが、途中下車は出来ません。
お礼コメント
eurekamazeltov

お礼率 26% (158/600)

なるほど、料金は安い経路で済ませられる代わりに、途中下車の特典は短い経路に合わせる、というわけですね。
ほんとにここのQ&Aはすばらしい!どうもありがとうございました!
投稿日時 - 2007-09-23 19:06:57
  • ありがとう数0
  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 37% (8362/22175)

湖西線ですと途中下車できません。 ...続きを読む
湖西線ですと途中下車できません。
補足コメント
eurekamazeltov

お礼率 26% (158/600)

では彦根駅には途中下車はできますか?
よろしくおねがいします!
投稿日時 - 2007-09-23 18:36:19
お礼コメント
eurekamazeltov

お礼率 26% (158/600)

なるほど、そういう理屈だったんですね!両線とも100km を超える京都・福井間の切符だとどちらにも降りられますよね?
どうもありがとうございました!
投稿日時 - 2007-09-23 18:30:38
  • ありがとう数0
  • 回答数3
  • 気になる数0
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?

関連するQ&A

-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ