-PR-
koji5505

Level-Rというオンラインゲームがやりたいと思ったのですが、今使っているパソコンがあまりにもしょぼくて起動すらできないので自作しようと思っています。
そこで質問なんですが、必要環境がPentium4 2GHz以上で推奨環境がPentium4 2.5GHzなんですが、Core2Duoの1.8GHzのCPUでも動作するのでしょうか。快適に動作させるためには、Core2Duoの2.5GHz以上のCPUが必要でしょうか。それともソフトがCore2Duoに対応していないという事もあるのでしょうか。もちろんグラフィックボードは追加します。
  • 回答数2
  • 気になる数0
  • Aみんなの回答(全2件)

    質問者が選んだベストアンサー

    • 2007-07-18 16:44:27
    • 回答No.1
    Pentium4 2.5GHzとCore2Duoの1.8GHzではシングルコアとデュアルコアなので、Core2Duoのほうが数字だけみると性能が低いみたいにみえますが全く違います。
    単純に言うとCore2Duoの○GHz×1.8ぐらいがPentium4○GHzとなります。
    Core2DuoのE4300あたりでもPentium4 2.5GHzより確実に快適になります。
    お礼コメント
    ありがとうございます。
    Core2Duoの方が性能がいいのですね。
    そこまで性能の差があるとはわかりませんでした。
    投稿日時 - 2007-07-18 22:02:27
    • ありがとう数0
    -PR-
    -PR-

    その他の回答 (全1件)

    • 2007-07-18 17:35:54
    • 回答No.2
    Pentium4 (Netburstアーキテクチャ)はクロックあたりの仕事量が少ない効率の悪いCPUです。 PentiumM の流れを汲む Coreアーキテクチャは Netburst に対して同周波数で コアあたりおよそ 1.8倍程度の性能があります。 Core2Duo の場合、コアが2個ありますからアプリケーションがマルチスレッドに きちんと対応していればさらに平均 1.5倍程度期待できます ...続きを読む
    Pentium4 (Netburstアーキテクチャ)はクロックあたりの仕事量が少ない効率の悪いCPUです。
    PentiumM の流れを汲む Coreアーキテクチャは Netburst に対して同周波数で
    コアあたりおよそ 1.8倍程度の性能があります。

    Core2Duo の場合、コアが2個ありますからアプリケーションがマルチスレッドに
    きちんと対応していればさらに平均 1.5倍程度期待できます。

    よって、要件をCoreアーキテクチャでの周波数に換算すれば、
    必要: 1.2GHz / 推奨: 1.4GHz 程度 となり、
    必要: CoreSolo U1400 / 推奨:CoreSolo T1300 に相当し、
    Core2Duoシリーズであればローエンドモデル(T5500 1.66GHz / E4300 1.80GHz )からでも快適に使えるでしょう。
    ・個人的には 2GHz 以上のモデルをお勧めします。比較的安くかつ長く快適に使えます。

    選択できるCPUはマザーボードによっても異なってきますから、
    特にソケットや FSB に注意して適したものを選んでください。
    お礼コメント
    丁寧にありがとうございます。
    自作と言ってもキットなんですが...
    動作クロックにばかり気を引かれてました。
    Core2DuoのCPU搭載のパソコンを買いたいと思います。
    投稿日時 - 2007-07-18 22:06:41
    • ありがとう数0
    • 回答数2
    • 気になる数0
    • ありがとう数2
    • ありがとう
    • なるほど、役に立ったなど
      感じた思いを「ありがとう」で
      伝えてください
    • 質問する
    • 知りたいこと、悩んでいることを
      投稿してみましょう
    このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
    このQ&Aにはまだコメントがありません。
    あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

    関連するQ&A

    -PR-
    -PR-

    その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

    別のキーワードで再検索する
    -PR-
    -PR-
    -PR-

    特集


    成功のポイントとは?M&Aで経営の不安を解決!

    -PR-

    ピックアップ

    -PR-
    ページ先頭へ