OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

RHL7.2でカーネルの再構築

  • すぐに回答を!
  • 質問No.238473
  • 閲覧数50
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 26% (46/175)

RHL7.2でインストールしたばかりのデフォルトの状態で、カーネルの再構築(linux-2,4,17.tar.gz)ができません。マニュアルにあるように、
cp linux-2.4.17 /usr/src
tar xvzf linux-2.4.17
cd /usr/src/linux
make xconfig
make dep
make clean
make modules
make modules_install
make install
の手順を踏んでカーネルの再構築をしているのですが、どうしても、最後のmake install時にエラーが2つでてしまいます。
カーネルオプション事態には問題はないと思うのですが、なぜ、エラーがでてしまうのかわかりません。エラーの一つに「lilo.confがありません」。とでてくるのですが、インストール時にはGRUBを設定しています。
このエラーに関して、思い当たることがあれば、どうか、教えてください。お願いします。

ついでにPPPもできずに困っています。RHL7.1では普通にできたのに・・・
RHL7.2自体の評判というのはどうなんでしょうか?それについても教えてください。どうか、よろしくお願いします。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1

自信がありませんが、私はカーネルの再構築時に make installを使ったことが
ありません。
make bzImage や make bzdisk とか make bzlilo とかでやってました。

「make install」は中でmake bzliloとか実行してエラーが出ているのでは。
たぶんカーネル自体はどこかのディレクトリに出来ていると思うのですが。
出来上がったカーネルを使ってGRUBで起動するためにどうするのかは、わかりません。
-PR-
-PR-

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.2
レベル5

ベストアンサー率 16% (2/12)

make modulesの前にmake bzImageを行ってみたらどうでしょうか。 そのあとで/bootディレクトリにvmlinuzというファイルが生成されていないでしょうか。生成されていたら/boot/grub/grub.confの kernel /vmlinuz-2.4.**** ro root=/dev/**** のような行のところをkernel /vmlinuz  以下省略 という風にし ...続きを読む
make modulesの前にmake bzImageを行ってみたらどうでしょうか。
そのあとで/bootディレクトリにvmlinuzというファイルが生成されていないでしょうか。生成されていたら/boot/grub/grub.confの
kernel /vmlinuz-2.4.**** ro root=/dev/****
のような行のところをkernel /vmlinuz  以下省略
という風にしてみたらどうでしょうか。
grub.confのバックアップをとって、もしgrubがおかしくなった場合は
ブートディスクから起動してバックアップしたgrub.confと入れ替えて復帰してください。


このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ